バリ島旅行・ツアーをお任せしたい旅行サイトNo1獲得日本マーケティングリサーチ機構調べ

電話

バリ島旅行の専門店バリ王
  1. バリ旅行の専門店 バリ王TOP  > 
  2. バリ島NEW OPENのホテル&ヴィラ特集

まだ誰も宿泊してないホテル&ヴィラへ一番乗り! バリ島NEW OPENのホテル&ヴィラ特集

新しいホテルやヴィラは、綺麗で清潔で素敵☆バリ島専門店バリ王が
バリ島NEW OPENのホテルやヴィラをバリフリークの皆様に一番にお届けします!

バリ島NEW OPENのホテル&ヴィラ特集

ハイアットリージェンシー バリ ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ アンダーズ バリ アヤナ セガラ バリ アイズ チャングー ザ カヨン ジャングル リゾート

チャングー地区 2023年10月オープン!

スーペリア

アイズ チャングーIZE CANGGU

2023年10月にザ・バレで有名なライフスタイルリトリートからカジュアルホテルがオープン!

スミニャック地区で人気の高いカジュアルリゾートホテルの「アイズ・スミニャック」がデジタルノーマッドの方々に愛されるバリ島でもっとも新しい人気のエリア、チャングーのペレレナンに新しいホテル「アイズ・チャングー」をオープンしました。
今、注目されているペレレナン・ビーチから徒歩圏内に位置するこのホテルは伝統的なアラン,ルーフとエメラルド色の背景にある村の田園の景色を調和させたトロピカルなデザインです。客室は白とブルーを基調にしたアイズカラー。爽やかな色合いがよりリゾート感を高めてくれます。ホテル周辺にはレストランやカフェが多く点在しているため、散策にでるにも便利です。バリ島で一番新しい注目エリアに泊まりたい方にオススメのホテルです。

  • アイズ チャングー プール(イメージ)
  • アイズ チャングー プール(イメージ)
  • アイズ チャングー プールバー(イメージ)
  • アイズ チャングー レストラン(イメージ)
  • アイズ チャングー 内観(イメージ)
  • アイズ チャングー CAMP 308(イメージ)
  • アイズ チャングー プール(イメージ)
  • アイズ チャングー プール(イメージ)
  • アイズ チャングー プールバー(イメージ)
  • アイズ チャングー レストラン(イメージ)
  • アイズ チャングー 内観(イメージ)
  • アイズ チャングー CAMP 308(イメージ)

ウブド地区 2019年1月オープン!

ラグジュアリー

ザ カヨン ジャングル リゾートTHE KAYON JUNGLE RESORT

ザ カヨン ジャングル リゾート

バリ建築とモダンデザインが融合したウブドの新しい形のリゾート

豊かな渓谷の緑に囲まれたテガラランをモチーフにして造られた3層のプールが特徴的なリゾート。ウブド市内からもっと北にある自然の溢れるブレセラという伝統的な村に位置し、15歳未満は宿泊できない大人が楽しむリゾートとしてSNSでも話題沸騰中です。話題のプールではイベントが多く行われており、ウブドに滞在しながらも賑やかな外国らしい熱気を体験することができます。
お部屋はスイートタイプ、ヴィラタイプと好みに応じてお部屋タイプが選べるのも嬉しい。

  • ザ カヨン ジャングル リゾート 外観(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート プール(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート プール(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート ロビー(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート ヨガクラス(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート レストラン(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート 外観(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート プール(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート プール(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート ロビー(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート ヨガクラス(イメージ)
  • ザ カヨン ジャングル リゾート レストラン(イメージ)

ジンバラン地区 2022年11月オープン!

デラックス

4.88件素晴らしい!

アヤナ セガラ バリAYANA SEGARA BALI

アヤナ セガラ バリ

2022年11月にあのアヤナグループからリンバジンバランに続き姉妹リゾートがオープン!

バリ島で代名詞ともなるアヤナグループから4番目としてオープンしたアヤナセガラバリ。 伝統的なバリを感じる中に現在的なひねりを加え、ゲストがリラックスして寛げるデザインになっています。なんとそれをデザインしたのが日本人。その為、日本人にとても使いやすくどこか落ち着くデザインになっております。アヤナセガラバリ単体でもレストランを併設しており、朝食はメインダイニングで。もちろん、アヤナグループ内アヤナリゾート、リンバジンバランでの朝食もお楽しみいただけます。ルナルーフトップバーの屋上プールは今後人気がでるスポットとして間違いないバリの絶景ポイントです。

  • アヤナ セガラ バリ ロビー(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ レストラン(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ レストラン(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ ルーフトップバー(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ メインプール(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ スパプール(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ ホテル外観(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ レストラン(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ レストラン(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ ルーフトップバー(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ メインプール(イメージ)
  • アヤナ セガラ バリ パラ ロビー(イメージ)

サヌール地区 2021年4月オープン!

デラックス

511件素晴らしい!

アンダーズ バリANDAZ BALI

アンダーズ バリ

2021年にバリ島の古き良き雰囲気を残したサヌール地区にオープンしたハイアット系列「アンダーズバリ」

バリ島でもヌサドゥアの「グランドハイアット」、サヌールの「バリハイアット」を展開し観光客に人気のハイアットホテルアンドリゾーツの高級ブランド「アンダーズバリ」を2021年にサヌールにオープンさせました。「アンダーズ」とはヒンディ語で「パーソナルスタイル」。お客様一人ひとりの個性を大切にそれぞれのスタイルで滞在を楽しんでいただきたいという意味が込められています。現代デザインとバリ島伝統建築の融合した現代的バリの村をコンセプトにバリ島だからこそ味わえる魅力がたくさん。老舗ホテルの多いサヌール地区ですが、サヌールリピーターの方でも納得の落ち着きのあるリゾートです。

  • アンダーズ バリ ホテル外観(イメージ)
  • アンダーズ バリ エントランス(イメージ)
  • アンダーズ バリ プール(イメージ)
  • アンダーズ バリ プール(イメージ)
  • アンダーズ バリ ビーチ(イメージ)
  • アンダーズ バリ ガーデン(イメージ)
  • アンダーズ バリ ホテル外観(イメージ)
  • アンダーズ バリ エントランス(イメージ)
  • アンダーズ バリ プール(イメージ)
  • アンダーズ バリ プール(イメージ)
  • アンダーズ バリ ビーチ(イメージ)
  • アンダーズ バリ パラ ガーデン(イメージ)

ヌサドゥア地区 2019年2月オープン!

ラグジュアリー

4.822件素晴らしい!

ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリTHE APURVA KENPINSKI BALI

ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ

2019年2月、ヌサドゥアの高台にオープンした「ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ」

インドネシアの伝統的な芸術とヨーロッパのセンスが織りなす他に類見ない息をのむエントランスからリゾートに入れば目の前にはインド洋の壮大な景色が出迎えてくれます。また海側から見たリゾートはまるでジョグジャカルタのボロブドゥール遺跡を思わせる圧巻の造りです。モダンなホテルが多い中インドネシア文化を大切にしたインドネシア・バリ島だからこそのケンピンスキーをお楽しみください。

  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ホテル全景(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ロビー(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ロビー(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ キッズプール(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ 中庭(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ スパプール(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ホテル全景(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ロビー(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ロビー(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ キッズプール(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ ホテル外観(イメージ)
  • ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ パラ レストラン&ループトップバー(イメージ)

サヌール地区 2019年3月オープン!

デラックス

4.423件

ハイアット リージェンシー バリHYATT REGENCY BALI

ハイアット リージェンシー バリ

リピーターに大人気だったバリハイアットが「ハイアットリージェンシー」として2019年3月 遂にオープン!

かつてはサヌール地区で人気NO.1のホテルでリピーターも多かったバリハイアットが長い年月をかけてついにリニューアルオープン!
バリハイアットといえば美しいトロピカルガーデン!その面影を残しつつ、新しいハイアットとして生まれ変わりました。
新設されたキッズプールにある”ゴアガジャ”風石像の滑り台や朝食会場レストラン横にある”ティルタエンプル”風の湧き水などは、 バリ島のミニチュア観光地に紛れ込んだみたいで気分になります。

  • ハイアット リージェンシー バリ メインプール(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ ホテル全景(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ ビーチ(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ キッズプール(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ 中庭(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ スパプール(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ メインプール(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ ホテル全景(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ ビーチ(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ キッズプール(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ 中庭(イメージ)
  • ハイアット リージェンシー バリ スパプール(イメージ)

スミニャック地区 2017年7月オープン!

ラグジュアリー

55件素晴らしい!

ホテル インディゴ スミニャック ビーチHOTEL INDIGO BALI SEMINYAK BEACH

ホテル インディゴ スミニャック ビーチ

有名ビーチクラブや名物ローカルレストランが徒歩圏内!女子必見のザイナーズホテル「ホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチ」が2017年7月にグランドオープン!

『ホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチ』は、2017年7月オープンした、英インターコンチネンタルホテルズグループ(IHGR)が展開するブティックホテルブランド「ホテル インディゴ®」の世界初リゾートホテル。 レギャンからスミニャックに向かうダブルシックス通り、海に向かって「ダブル・シックス・ラグジュアリー・ホテル・スミニャック」の右隣に立地し、徒歩圏内には人気のビーチクラブやローカルレストランなど、「大人の夜の遊び場」が揃っています。 4.7ヘクタールの緑に囲まれ広々とした敷地の随所にはキッズ用バギーや車いす用のスロープが設けられ、最新のバリアフリー仕様。洗練されたスミニャックのモダンデザインとバリ島トラディショナルが融合されたお洒落な建築空間のロビーはインスタ映え間違いなし!ビーチまで一望でき、心地良い海風が通り抜けるロビーは、クタ〜レギャン〜スミニャック地区では珍しいのでぜひとも味わっていただきたい。

  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプール(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプール(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ロビー(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプールイメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ サマスタ ビーチ(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ビーチクラブ(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプール(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプール(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ロビー(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ メインプール(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ビーチ(イメージ)
  • ホテル インディゴ スミニャック ビーチ ビーチクラブ(イメージ)
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-930-5951
大阪支店06-6533-5222

【東京支店・大阪支店】受付時間/平日(第3水曜を除く) 10時〜17時45分 土曜(第3を除く) 10時〜16時30分
定休日/第3水曜・第3土曜・日曜・祝日・年末年始
【名古屋支店】受付時間/平日(第3水曜を除く) 10時〜17時45分 定休日/第3水曜・土曜・日曜・祝日・年末年始

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員