大阪支店 バリ王担当 前職:工場勤務

  1. 国際開発株式会社採用情報TOP > 
  2. 社員紹介 > 
  3. 大阪支店 バリ王担当 前職:工場勤務

社員紹介

大阪支店 バリ王担当
前職:工場勤務

入社を決めた理由

初めてのバリ島旅行を計画したとき、海外旅行経験も浅く何もわからない状態である旅行会社に駆け込みました。
その時、対応してくださった方がバリ島はどんなところなのか。どこに行ったらバリ島を楽しめるか。などをたくさん説明してくださり、早くバリ島に行ってみたい!という気持ちになりました。
実際に足を運んだバリ島もそのスタッフの方の言うとおり素晴らしく魅力的ですっかりバリ島にはまってしまいました。 その後、バリ島のことを勉強したのですが、専門学校もでておらず旅行業経験もない自分には到底あの時のスタッフの方のようにバリ島の魅力を伝え、一人でも多くの方に バリ島を好きになって頂けるような立場にはなれないんだろうな。と思っていたところ、「未経験者歓迎」とうたっていたのが「バリ王」でした。しかもバリ島専門店!!
もう理想の会社でした。やっと自分の知識を生かせる!人に伝えることができる!と自信を持って入社させていただきました。

前職との比較

前職では、工場勤務の為流れ作業をこなしておりました。
毎日が同じ業務の繰り返しではありましたが、自分の年齢の倍以上の先輩方と仕事をすることにより社会の常識を学びました。
今は、毎日お客様とお話しさせていただき、接客という楽しさを覚えました。
工場にいたときよりも視野が広がり、そしていろいろな人と関われるため自分自身が明るくなれた気がします。

仕事内容

現在は、バリ王にお電話をくださるお客様のご対応やメールの問い合わせの返信など接客業務をやらせていただいております。
またホテルの予約が入った際に現地事務所へ連絡する手配の仕事もやらせていただいております。
現地とのやり取りは、苦手な英語を使用するため、とてもスキルアップになります。またバリ島の知識を買って頂き、後輩育成にも力を入れております。

今感じているやりがい

ご旅行に行かれた一人でも多くのお客様が「またバリ島に行きたい!」とおっしゃっていただくことにやりがいを感じます。
特にバリ島旅行のリピーター様になって頂だき「また頼むね!」とおっしゃっていただいた時は本当にこの仕事をやっていてよかった。と思います。

1日のスケジュール

朝はメールの確認と返信、電話対応、ご来店の対応となります。
また新規予約のホテルの予約を現地事務所に連絡をしたりします。

どんな社員が多いか

大阪支店のほとんどが明るく元気な女性スタッフです。
男性スタッフがおとなしくなってしまう(?)ほど、女子パワーのある会社です。
そして全員バリ島が大好きなメンバーの為、会社から頂くリフレッシュ休暇はほとんどのスタッフがバリ島へ行き、休暇を楽しんでおります。

社内の雰囲気

オンとオフがしっかりできている雰囲気だと思います。
勤務中や忙しい時などは全員が集中して勤務に徹しています。
なにか問題があった場合や、後輩が困っている時などは気が付いたスタッフが声をかけて対応しています。
平均年齢の若い会社なので、勤務終了後にはみんなでいろいろな話をして盛り上がったりします。

ココがスゴイ

バリ島旅行専門店46年の実績がすごいと思います。
その実績と経験が伴い、ホテルの回答が即座にお客様にできたり、飛行機の空き状況をすぐに確認できたりと他社ではできないスピード感がすごいと思います。
また現地に事務所を持っている為、現地との連携もまるで日本の支店間のように連携が取れていることがすばらしいと思います。

仕事をする上での原動力

原動力となっているのは、お客様からの「ありがとう」や「バリ島よかったよ!」という言葉と自分のバリ島を好きな気持ちだと思います。
またやればやっただけ評価してもらえるので、そこもやる気に繋がります。

応募者(未来のスタッフ、働く女性)へメッセージ

接客業であるため、正直良いことばかりではありません。悲しい思いをするときもあります。ただお客様から頂ける「ありがとう」の言葉は他の何にも代えがたい喜びがあります!
「楽しかったよ!また行くときは宜しくね!」なんて言われてしまうと嫌なことなんてすっとんでしまいます!よし、またがんばろう!と前を向くことが
できます。
また女性の多い職場の為、相談しやすい環境です。女性特有の悩みもふさぎ込むことなく相談できるのもこの会社の魅力だと思います。
仕事以外の悩みも持つことがあると思いますが、頼れる先輩や同世代が多いので安心です。

嬉しかったエピソード、印象に残っているエピソード

バリ島から戻られたお客様より「貴方が対応してくれたおかげでバリ島が本当に好きになりました。ありがとう」とお手紙を頂戴したことです。

今だから言える失敗談

お客様の飛行機のお席を誤ったクラスで確保してしまったことです。

入社して良かったこと

毎日、バリ島に関わって仕事をすることができるのが本当に良かったと思います。
そして1年に1度頂けるリフレッシュ休暇があるので、必ずバリ島に行くことができます!
まれに研修旅行もあり、見たことの無いホテルやまだオープン前のホテルなども見せて頂くことができます。
また自分の業務姿勢を上司が見てくれており、やればやった分、評価してくれます。
大手ではない為、上司に仕事内容を見て頂けるのもこの会社の魅力です。

プライベートの楽しみ・気分転換

プライベートでの楽しみは、小旅行することです。
隔週で土日の休みがあるので、1泊2日の国内の旅行に出かけます。
最近ではずっと行きたかった長崎の「軍艦島」に行くことができてその迫力に圧倒されてきました!

学生時代の過ごし方や前職などの自分紹介

学生時代は、バイト三昧でした。土日は朝から夜までバイト尽くしの日々を送っておりました。
社会人になってからの工場では入社6年後に新機材導入の際、責任者を任せて頂けることになりました。
社内では一番年下でしたが、自分の業務姿勢を認めて頂き、責任者にして頂いたのは本当にうれしかったです。

座右の銘

人の振り見て我が振り直せ。自分がやられて嫌なことは他人にしない。

20代のうちにやっておいて良かったこと

バリ島への語学留学は本当にやっておいてよかったと思います。そのおかげで今の自分がおり、その留学で人生が180度変わった気がしました。
24歳で飛び立ちましたが、それでも「遅かった。」「もっと早く留学すればよかった」と後悔したほどです。
勢いで行きましたが、今までの人生の中で一番最高の時期を過ごせた。と思います。
その時に知り合った友人がいるのですが、全員日本に帰ってきた今でも連絡を取り合い、逢いに行く仲です。

入社後のギャップ

旅行業が初めてだったからそう感じたのかわかりませんが、細かい作業が多くて驚きました。
事細かにお客様からのリクエストや要望を記録に残していき、こんなに自分の手でやるんだ!と驚きました!

服装・髪型など

決まった制服はありません。私服出勤となり、常識の範囲内であれば、自由です。

長く働き続けられている理由

長く続けていられる理由は、バリ島を好きなこともありますが、社内の環境が一番大きいと思います。
自分は、先輩として後輩が相談しやすい、話しかけやすい環境を作るよう努力しています。何でも話しができるように自分からすすんで後輩に話しかけて
いきます。
また後輩も何かあったらすぐに報告をしてくれ、私自身が忙しい時にはさっとサポートしてくれとても連携できていると思います。 また上司と話ができる関係も大きいと思います。通常は、上司というのは手の届かないかなり上の存在ですが、私たちや後輩とも直接話し、意見してくれます。
そんなスタッフ一人一人が近い存在なことが私が長くこの会社にいられる理由だと思います。

働きやすいと感じる社内制度や雰囲気について具体的に

お盆は出勤となりますが、その分リフレッシュ休暇を頂けるのはうれしいです。
大型連休は飛行機も確保が難しくどこに行っても人が多い為、リフレッシュ休暇のように閑散期にお休みが取れるのはうれしいです!
もちろんバリ島に行きます♪
また大阪支店は女性スタッフ同士が仲がいいのも魅力です。今年は、後輩と二人でバリ島に行ってきました。
お互いバリ島で行きたいところが山盛りで忙しい旅行になりましたが、すごく楽しい思いでになりました!