バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 ローカルっ子のファーストフード、安くてウマい「アヤムゴレン」屋さん

投稿日:2020年07月03日(金)

バリ島には、マクドナルドやケンタッキー、バーガーキングにドミノピザなど、

インターナショナルなファーストフードが沢山ありますが、

地元のローカルっ子に愛されるのは、やっぱり「早い・安い・ウマい」の三拍子揃った

地元のローカルファーストフードです。

 

今回ご紹介するのは、最近特に人気のあるアヤムゴレン(=インドネシアのフライドチキン)のお店です。

 

この地元ではワルンと呼ばれているローカルの食堂、名前は特にありません。

強いて言えば、メニューの「アヤムテンポン&アヤムバカール」になるでしょうか。

 

20200630_130322 Lowres.jpg

 

店内にエアコンは無く、お店のドアも無い、オープンな店構え。

オープンになっている方が、通りすがりのローカルっ子でも気兼ねなく入れる秘訣なんです。

20200630_130333 Lowres.jpg

 

メニューは注文カウンターの上にあります。

赤い丸の中に表示されているのはそれぞれのお値段で、Kは千の単位の事。

例えばアヤムゴレンのセットはご飯と野菜、サンバルソースが付いた金額「18,000ルピア」になっています。

20200630_130558 Lowres.jpg

 

スタンダードのセットメニューの中で一番安いのは11,000ルピアの「テンペと揚げ豆腐+ご飯」のセットで、日本円にして100円弱です。

普通のアヤムゴレンでもセットで18,000ルピアですから、100円チョットのお値段。

 

スペシャルメニューはこちら。

ご飯と写真のおかずがセットになって、16,000~30,000ルピア。

左上は「なまずの唐揚げセット(LELE GORENG)」で、16,000ルピア。

右下は日本でもお馴染みの「エビフライセット(UDANG GORENG)」で、こちらも16,000ルピア。

なまずって、日本ではあまり食用として馴染みがありませんが、インドネシアでは結構食べます。身は白身魚と良く似た味です。

20200630_130604 Lowres.jpg

 

私も自分のお昼ご飯を注文して、調理する間待っていたのですが、ひっきりなしにデリバリー専門のグラブの人達がオーダーされたセットメニューを買いに来ていました。

20200630_130235 Lowres.jpg

 

お店のオーナーの趣味なのか、店内の壁にはこんなインターナショナルな(?)イラストが描かれています。

20200630_130918 Lowres.jpg

 

お会計のレジの前に置かれていたのは、ローカルっ子が大好きなせんべい「クルプッ」と言います。

サクサクの食感で、ご飯の途中に食べても良いですし、サンバルソースで辛い場合の口直しにもなります。

20200630_131032 Lowres.jpg

 

ローカルに人気の安い・早い・ウマい、のワルン「アヤムテンポンゴレン&アヤムバカール」は、今日も元気に頑張っています!

皆さんもバリ島に旅行にお越しになったら、ローカルに人気のお店を探してみては如何でしょうか。

でも、油料理はお腹が弱い方にはあまりおススメ致しませんので、ご自身のお腹と相談してからにして下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク