バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島旅行 バリ島のお散歩・ジャランジャラン。ジャランとガンの違い。

投稿日:2018年08月14日(火)

バリ島南部にはお洒落な目抜き通りが沢山あります。例えば、スミニャック地区ならスミニャック通り、プティテンゲット通りやカユアヤ通り、サヌール地区ならダナウタンブリンガン通り、ウブド地区ではモンキーフォレスト通り、ラヤウブド通り、ハノマン通りやデウィシタ通りなど、沢山の観光客で賑わいを見せる目抜き通りにはお洒落なお店やカフェ、レストランが沢山集まる通りがあります。

その昔、「じゃらん」という名前の旅行雑誌が流行った時代がありましたが、「ジャラン Jalan」とはインドネシア語で「道・通り」を意味する言葉で、「ジャラン・ジャラン」と2回復唱すると「道」から「お散歩」という意味に変化します。

クタの路地で最も有名なのが、パンタイクタ通りとレギャン通りを繋ぐ路地「ガン・ポピーズ」。「ガンGang」とは路地よりももっと小さい道のことを指す言葉なんですよ。 この「ガン・ポピーズ」には1と2があって、1はパンタイクタ通りのマクドナルドの近くに、そして2はシェラトン・バリ・クタ・リゾートと場所も異なりますが、この路地に多くあるのが安いワルン(食堂)やカフェ、サーフィン関係のお店などです。

20180812_192326_resized.jpg

ガイドブックや雑誌にも取り上げられているお洒落な通りの途中で、小さな路地が沢山あるものまた興味深いところ。路地は表通りに比べて賃貸料が安い物件が多いので、ちょっとユニークなお店があったりするのも魅力です。

こんな狭いガン(Gang=路地)でもタクシーが入って行くので、お散歩中は十分気をつけて下さいね。

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク