バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

圧倒的な大きさのプライベートプールに唯一無二のペントハウスというアイコンを持つ 『シルク プライベート レジデンス』

投稿日:2011年07月09日(土)

「SILQ Private Residences Kerobokan」は2008年にクロボカンのJl.Petitenget(プティトゥンガッ通り)に オープンした新しいヴィラ・ホテル。
歩いてMETISやラ・ルッチオーラといった有名レストランへも行ける好立地に位置しています。

ヴィラは全17棟、3つのカテゴリーに分かれていて、全ての部屋にプライベート・プールが付いています。
「プライベート・プール付き」といっても、泳げば2~3掻きで手が付いてしまうようなプランジプールのみの
ヴィラもありますが、こちらは一番下のカテゴリーのデラックス・スイート・ヴィラでも
13mX4mというらくらく悠々泳げるサイズのプールを持っています。



ホテルに到着~。こちらがレセプション棟です。



白壁が爽やかな印象のレセプションです。

ストレリチアの飾られたシンプルなロビー。


通りに面した敷地内にあるCrispy Pataレストラン。
滞在中のお客様はヴィラ、もしくはこちらのレストランの好きな方で、
ご朝食をお取り頂けます。(別途チャージは掛かりません。
レストランの2F部分はプライベートとしても利用可能。
アウトサイドのお客様ももちろんご利用頂けます。


それではヴィラへとご案内~。

細長い敷地の左右に整然とヴィラが並んでいます。
ロビーからはカートで送ってくれます。
24時間体制のバトラーが常に待機しているので、
困ったことやリクエストがあれば
すぐに呼んで、なんでも聞いちゃいましょう。

こちらは14棟あるデラックス・スイート・ヴィラ
天蓋付きのベッドの奥には
大きなソファのあるリビングもあります。
ちなみにベッドタイプは全てキングサイズのダブルベッドです。

「ありがとうゆっくりドアを開けてください」
というちょっとおかしな日本語で書かれていますが、
なんとなく好感は持てます。

ミニバーの中には珍しくワインも用意されています。
(もちろん有料です。)


ヴィラの室内は無料Wi-Fiが繋がるようになっています。


こちらが標準サイズで13mX4mという
長~いスイミングプール。
各部屋に備わってますので、
思う存分泳いじゃいましょう!


プールの奥にはアウトサイドのジャグジーが。
星空を見上げながら、ジャグジー。
まさに南国のリゾートですね。


次に紹介するのはデラックス・スイートより一つ上のカテゴリー、ジュニア・スイート・ヴィラ
全2棟ですが、2階建てのヴィラになっており、1階部分が大きなリビングルーム、
2階がベッドルームとバスルームになります。
もちろんプライベートプールとジャグジーも備わっています。

ジュニア・スイートの1階は広いリビングルーム。

チーク材の階段を上がり、
2階へ行くとベッドルームとバスルームがあります。


シンプルでモダンな使い勝手の良さそうなバスルーム。
ブラックやモノトーンを基調とした
スタイリッシュな印象です。

バス・アメニティーも「SILQ」のロゴが入ったオリジナル。
さりげないのにお洒落です。

プールの大きさはデラックス・スイートと同サイズ。
奥にジャグジーもあります。







最後に紹介するのが、シルクの最終兵器(?)ともいえるペントハウス。
巨大なテントを屋根に張った、見るものを驚愕させる巨大スイミングプールを
有したハイエンド・ヴィラです。




プールでかっ!!!と叫びたくなるような23mX5mというほぼ五輪サイズに近い"プライベートプール"
中規模のホテルやヴィラなら"パブリックプール"といっても過言でない程の大きさです。
かつて1ベッドルームのヴィラでここまで巨大なプライベートプールを持ったヴィラを見たことがなかったので、
とても驚きました。泳ぐのが苦手な人でも、もう何も気にせず泳ぐしかない!って大きさですね。


赤いバティック風の布が掛けられた天蓋付きベッド。
一生に一度のハネムーンに
ここを選ぶのもいいかもしれません。
どことなくエキゾチックな印象です。

広いベッドルームの左右には
大型フラットテレビの置かれたリビングスペースと、
小さなダイニングテーブルの置かれたスペースがあり、
一日ヴィラの中でゆっくりと寛げます。




ベッドから這い出たら、そのまま思いっきりドッボ~ン!とスイミングプールへと
飛び込みたくなる錯覚に駆られます!




ヴィラの天井を見上げると 一枚布を張ったテントというのが分かります。
風や雨の音も聞こえるそうですが、 月夜の夜は電気が必要ないくらい明るいらしいです。
ラグジュアリーなヴィラなのに、どことなくワイルドですね。
ペントハウスのジャグジーも
ゆうに大人3名は入れるような大きさ!
オリジナルのバスソルトも試してみたい。


ペントハウスのシンクは
ウッド調の温かみのあるデザイン。
レザー地のソファが置かれた
バスルームの休憩スペースも余裕の広さ。





小規模ヴィラの激戦区スミニャック&クロボカンにあって、1室あたりのヴィラの広さを
大きく取って、小じんまり感や窮屈さを一掃した感のあるシルク・クロボカン。
圧倒的な大きさのプライベートプールを持つヴィラや、唯一無二といった存在のペントハウスという
アイコンを持ち、他の類似したホテルやヴィラとさりげなく区別化を遂げた
新しいタイプのヴィラではないでしょうか。



このサインが目印

ホテル検索

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク