バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 とろけるチョコが登場!ヘブンリーチョコレートバリ

投稿日:2021年03月26日(金)

バリ島は1年じゅう暖かい気候の為、日本のような口どけの良いチョコレートはすぐに溶けてしまうので売っていません。

ここ数年バリ島の土産の定番の一つになった、チョコレートも硬い板チョコがメイン。
バリ島だけではなく、インドネシア全土が暖かい気候なので、コンビニなどで売られているチョコも固め。

そんな常夏の島、バリ島で生チョコ屋さんがクタエリアに昨年オープンして、ローカルの中で大きな話題に!
やっぱり、バリの人たちもとろけるチョコが好きなのね~。
オープン当初はグルメなバリっ子達で行列ができていました。

生チョコ5.jpg
ん⁉ 外観に日本語で「生チョコレート」と書いてあります。

店内もほんのり日本のスタイル。
生チョコ7.jpg
というより、思いっきり日本風。
生チョコ1.jpg

これはもう、オーナーさんは日本人に間違いない!と思って、店員さんに聞いたところ、違いました!
オーナーさんはジャワ島のバンドン出身の方で、純インドネシア人の方です。とのこと。
失礼しました!
想像ですが、日本に旅行に行って、生チョコが好きになって、インドネシアの皆にも感動の美味しさを味わって欲しかったんでしょうね。

さて、チョコレートは全部で6種類。
レジでオーダーをするシステムです。

生チョコ3.jpg
ダーク、ミルクキャラメル、抹茶は普通のチョコレート。

生チョコ4.jpg
ちょっと珍しい、タロ、ベリーズ、ラムはリキュール入りの大人向けのチョコレート。

1種類または、好きなものを2種類選んで詰め合わせて購入することができます。
オーダーは直接レジのスタッフに伝えるスタイルで、オーダー後に詰め合わせてくれます。

チョコを渡してくれる時に、一緒に保冷剤が入っているのが嬉しい!!
一年中常夏のバリ島では、生チョコはすぐに溶けてしまうので、嬉しいサービスです♪
エアコンの効いている室内なら、この保冷剤で7時間くらいは溶けずに保存できますよ。とのことでした。

生チョコ6.jpg

これからはバリ島でも生チョコが流行りそうですね♪









最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク