バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島で育てたブドウから作る、100%バリ島産のワイン「HATTEN」のワイナリーのご紹介です!

投稿日:2020年11月09日(月)

11月に入り、雨期の時期に入ったバリ島ですが、まだまだ日中はこんなに爽やかな青空が広がっています♪

20201105_114045.jpg

この穏やかなビーチの写真はサヌール地区のセガラビーチという場所で撮影したものですが、このサヌール地区から車ですぐ近くの場所に、バリ島産のワイン「HATTEN WINE ハッテンワイン」のワイナリーがありますのでご紹介したいと思います。

 

クタ地区からサヌール地区に向かうバイパス沿いに大きな石の看板が目を引くハッテンワインのワイナリーは、ワインの講習を行うクラスを開催したり、ワインとペアリングしたお食事が楽しめるダイニングなどがある複合施設です。

20201105_115921 Lowres.jpg

 

バリ島在住のお客様は勿論、他島からの観光客も多く訪れる場所なので、バイパス沿いの駐車場の他に建物の横にも更に駐車スペースを持っています。

20201105_115950 Lowres.jpg

 

ハッテンワインの象徴とも言える立派なこの建物はハッテンワインの本社でもあります。大きなガラス張りになった2階がダイニングスペースになっています。

20201105_115945.jpg

 

1階の入り口から入ると直ぐに目に入る「100% BALI GROWN & MADE」100%バリ育ち&バリ産がハッテンの一番の自慢です。

20201105_120040 Lowres.jpg

 

1階の店舗はとってもスッキリとシンプルな造りになっています。ワインは全種類が壁にディスプレイされていますが、お客様が購入する販売用のワインはお店の奥から持ってきてくれます。

20201105_120046 Lowres.jpg

 

ハッテンのオリジナルグッズを販売しているコーナーもありました。

20201105_120120 Lowres.jpg

 

ハッテンワインには現在大きく分けて2つのブランドがあります。「HATTEN ハッテン」ブランドのワインは正真正銘バリ島産のワイン。昔はブドウ農家からブドウを買ってワインを作っていたそうですが、今は全て自家農園でブドウを栽培して収穫したブドウだけを使っているんですって。

もうひとつの「TWO ISLAND トゥーアイランド」は、オーストラリアから輸入したブドウを使ってバリ島で作っているワインです。

20201105_121246 Lowres.jpg

 

ハッテンブランドのワインは1本750mlのボトルと、2リットル入りのキャスクレンジがあります。キャスクレンジとはワイン専用の紙パックなので、瓶が割れる心配が無くお土産にも最適!

20201105_120257 Lowres.jpg

  

20201105_120309 Lowres.jpg

 

こちらがハッテンワインの最新デザインのラベル。向かって左から白、真ん中がロゼ、右が赤です。それぞれラベルに描かれているイラストもバリの自然がモチーフになっていて素敵ですね。

20201105_120907 Lowres.jpg

 

向かって左の細長いボトルはデザートワインのピノ。3つ並んでBali Rose、Bali Red、Bali Whiteと書いてある四角い箱がキャスクの2リットル入りです。

20201105_120937 Lowres.jpg

 

キャスクを側面から見たところ。飲む時は箱の中に収納されている蛇口を引き出して使います。蛇口が箱にポコッとついていてなんだか面白いですね。

20201105_120956 Lowres.jpg

 

20201105_121012 Lowres.jpg

 

ワイナリーのレジにいたスタッフさんに「ダイニングでお食事は出来ますか?」と尋ねると、「ダイニングは通常ご予約のお客様限定なのでお食事はご用意していないんですよ。でも場所だけでも宜しければご覧になりますか?」との事。お言葉に甘えて2階にあるダイニングを見せて頂く事にしました!

スタッフさんに案内されて、クラシックな雰囲気が漂う階段を上って2階へ。。。

20201105_121338 Lowres.jpg

 

2階の中庭には燦々と日差しが降り注いでいます。「こちらで喫煙が出来ます」

20201105_121356 Lowres.jpg

 

予約専用のプライベートダイニングとして使われる場所がこちら。中央に置かれたロングテーブルは「20名様位までご利用頂けます。」

 

20201105_121523 Lowres.jpg

 

ダイニングと中庭は大きなガラスで仕切られているので、日中は自然光がたっぷり&開放感があります。

20201105_121454 Lowres.jpg

 

20201105_121444 Lowres.jpg

 

ダイニングの中にはこんなソファやテレビが置かれた一角も。「通常プライベートでご予約頂くので、この場所もご自由にご利用頂けます」

20201105_121539 Lowres.jpg

 

「ダイニングでご提供するお食事はワインとペアリングされたセットメニューが基本です。お食事の後にはこちらにご案内してデザートワインをお召し上がり頂く事も出来るんですよ」

20201105_121550 Lowres.jpg

 

慣れた手つきで樽に入っているデザートワインをグラスに移すスタッフさん。。。「樽からワインを出すのを見る事は珍しいらしく、皆さん写真を撮って喜んで頂いています」

20201105_121623 Lowres.jpg

 

デザートワインとして樽に入っているのはピノだそうです。「ピノは大体5年熟成させていますが、この樽は使った分だけ継ぎ足しているのでボトルに入っているものよりも熟成しているかもしれませんね」

20201105_121635 Lowres.jpg

 

2階のダイニングを見学させて頂き、「お誕生日会とかお祝い事とか、プライべートのランチやディナーに良さそう♪」と勝手にいろいろ妄想しながら1階へ。。。

 

今回訪れたハッテンワインのワイナリーならではのスペシャルなお土産も見つけましたのでご紹介したいと思います!

こちらは飲みかけのワインの酸化を防ぐワインバキューム。ボトルの中の空気を抜く為のプラスチック製の本体と、ゴム製の黒いキャップ2個が付いています。

20201105_120538.jpg

 

日本のネットショップでも似たようなモノは沢山ありますが、「バリ島のハッテンで買ったんだよね」が思い出になる一品です!

20201105_120706.jpg

 

バリ島の伝統芸能でもある影絵芝居「ワヤンクリッ」に使われる、操り人形をモチーフにしたボトルストッパーもバリらしくてオシャレ。

20201105_120152.jpg

 

バリ島の中ではココでしか売っていないレアなアクセサリーも見つけちゃいました!

赤ワインを貯蔵しておくためのオーク材の樽を素材として使った指輪やピアス等のアクセサリーは、ハッテンワインのオリジナルです。

20201105_123134.jpg

 

ワインボトルとワイングラスがモチーフになったピアス♡ シンプルな線で表現されたワインボトルとワイングラスの中でゆらゆら揺れる赤い石がロマンティック。

(私個人的にはワインボトルの首の短かさがシェイカーにしか見えないのですが、皆さんはどうですか?)

20201105_123100 Lowres.jpg

 

同じワイングラスとワインボトルのチャームが付いたネックレス。ワイン好きの彼女やお友達にプレゼントしたら喜ばれそうな逸品です。

20201105_123041 Lowres.jpg

 

サヌール地区のバイパス沿いという立地は、クタ方面に行くのもウブドに行く時にも通る場所ですし、ヌサドゥア地区からも海上高速道路(有料)を使えば直ぐですので、観光の途中で立ち寄るのにとっても便利です。

ハッテンワインはスーパーなどでも気軽に購入出来ますが、ワイン好きな方へのお土産を一緒に探すなら、ハッテンワイナリーがお勧めです!

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク