バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島旅行のお土産に、日本では珍しい『お菓子』は如何ですか?!

投稿日:2018年05月04日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、海外旅行には付き物の「お土産」と言うことで、

前回は海外旅行のお土産の代表選手とも言える「チョコレート」の中でも

バリらしいものをご紹介させて頂きましたので、

今回はもっとバリっぽいお菓子をご紹介したいと思います。

 

バリらしいイラストが描かれたパケージに入ったこのお菓子はクッキーです。

以前ご紹介させて頂いた事もありますので覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

080.jpg

 

バティック柄のパッケージにメルのイラストがバリっぽいこちらもクッキーです。

079.jpg

  

こちらが日本ではなかなか手に入り難いのでおススメしたいお菓子の一例。

081.jpg

左から順に、ドライマンゴー、ココナッツクッキー、エビのスナック菓子。

果物を乾燥させたドライフルーツは南国のお土産っぽくてピッタリだと思います。

   

こちらもバリらしい一品。

082.jpg
 

向かって左の上段は人気の高いバナナチップスで、その右隣はドリアンチップ。

小さいですが日本語が書かれていますので中身が何なのか貰った人も分かりますね。

下段はジャックフルーツのチップスです。

 

最後にこれはお好みに合わせて、または話の種としておススメのドリアンチップス。

084.jpg

パッケージにはインドネシア語で「本物の実を使ったチップス」と書かれていますが、

密封パッケージなので(当たり前ですが)ドリアンの香りはしません。

  

お菓子はスーパーで簡単に購入出来て、まとめ買いをするにも便利です。

お土産として買う場合は、必要だと思われる数より2-3個多めに買っておくと

日本に帰ってからお土産の仕分けをしている時に

「あ、お土産買うの忘れてた・・・(冷や汗)」という緊急事態を回避出来ます。

 

お菓子は消えモノですので、どなたに差し上げても喜ばれます。

是非ご参考になさってみて下さいね。

 

日本にご帰国されてからでは返品も交換も出来ませんので、

お菓子をはじめ食品関係をご購入される場合には、必ず消費期限の確認をして下さい。

  

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク