バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 ジャラン・ジャランの途中でアイスクリームとサンセットを楽しむ!

投稿日:2017年12月08日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

バリ島にあるアグン山の火山活動はまだ続いていますが、

バリ島南部は至って安全です。

 

さて、「ジャラン・ジャラン」と言うのはインドネシア語で「お散歩」の意味。

ジャランという単語は「道、道路、通り」を意味する単語ですが、

ジャランを2回続けると「お散歩」になります。ちょっと可愛らしい単語ですよね。

 

以前何度がご紹介しているカユアヤ通りですが、

前は混んでいて写真が撮れなかったアイスクリーム屋さんに行ってきましたのでご紹介したいと思います。

 

時は夕暮れ時の6時過ぎ。。。ビーチ方面の空の色が変わり始めました。

20171207_182921.jpg

 

同じ通りで振り返って見ると、空の色がもっと綺麗なオレンジ色になっています。

太陽が沈む海から遠い方が綺麗なオレンジ色になっていて、ちょっと不思議。

20171207_183109.jpg
 
 
こちらが今回のお目当てのアイスクリーム屋さん「MAD POPS マッドポップス」。
 
透明のガラスには「アイスクリームは私の宗教」と書いてあります。
 
20171207_183124.jpg

 

お店の前の手描き黒板には「今日のおススメ」が。

20171207_183211.jpg

 

20171207_183231.jpg 20171207_183530.jpg

ショーケースに並ぶ色鮮やかなアイスクリーム達。

数は多くなくて、全部で12種類入りますが、既に売り切れが出ていたので残りは10種類。

塩キャラメル味や、抹茶の塩風味黒ゴマ入りなど、斬新で個性的なアイスがある他は、

ココナツをベースにしたアイスが多かったです。

 

20171207_183443.jpg

カップの大きさは3種類と、コーン1種類があります。

どれを選ぶか迷った時には木のスプーンにすくって味見させてくれるので、

間違いなくお気に入りの味を購入出来ます。  

 

20171207_183500.jpg

お値段は、1スクープで30,000ルピア、2スクープで45,000ルピア、3スクープでは60,000ルピア。

日本円にすると約260円、390円、520円。

安くは無いですが、高すぎる程でも無いお値段。

 

20171207_183842.jpg

お店の前に置かれたベンチに座って、アイスクリームを楽しみながら、

刻々と変わっていく空の色も一緒に堪能しました。

 

20171207_184441.jpg

 

20171207_184454.jpg

 

20171207_184557.jpg 20171207_185338.jpg

  

20171207_185411.jpg

  

20171207_185425.jpg

人通りは多いとは言えないですが、まだまだ外国人旅行客の姿を見掛けました。

 

バリ島のサンセットはわざわざビーチまで行かなくても、

こんな風に街をお散歩している時にも楽しめます。

辺りの色が夕暮れに向かって静かに変わり始めたら、

ちょっと足を止めて、空の色の移り変わりに目を向けてみてくださいね!!

きっと空を彩る素晴しい色彩に心驚かされることでしょう。。。

  

皆さん、バリ島のサンセットは雨季でもとっても素敵なので、是非見に来てくださいね。

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク