バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 「日本のラーメン」と謳っているラーメン屋さん、「RED DRAGON(レッド・ドラゴン)」のご紹介です!

投稿日:2017年08月14日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、実は、今回は随分前から気になっていたラーメン屋さんがあったのですが、

なかなか行けないままになっていて、ようやく行く事が出来たので皆さんにご紹介したいと思います。

 

そのラーメン屋さんの名前は「RED DRAGOM レッド・ドラゴン」。

クタのデウィスリと言う通りにオープンしています。

デウィスリ通りは、地元ローカル向けの様々なレストランが沢山集まっている通りなんですよ。

  

そんな中、遠くからでも良く目立つ、真っ赤な看板が目印。

20170716_145429.jpg

真っ赤な壁に白い文字で書かれている「RAMEN JEPANG」は、

インドネシア語で「日本のラーメン」という意味です。

 

このラーメン屋さんの営業時間は、お昼は12時から15時まで。

15時から一旦お休みしてしまい、再び営業が始まるのは、夕方18時から23時まで。

初めて行った時は14:30に着いたのですが、「今はお休みなんです」と言われてしまいました。

お昼のラストオーダーが14時らしいです。

20170716_145557.jpg

 

初めて行った日は夕方から別の用事があったので、

仕方なくお店のメニューだけを見せて貰って出直すことにしました。

20170716_145521.jpg

 

それから2週間。 日を改めて出直したのが昨日です。

今日こそは待ちに待った日本のラーメンが食べられる~。

20170813_195304.jpg

 

ラーメン屋さんって、昼間よりも夜の方が雰囲気ありますよね。

20170813_195348.jpg

 

ご注文はこちらでお伺いします、と言われたのは、壁に張り出されたメニューの前。

20170813_195410.jpg

 

この大きなメニューを見て注文を決めるのですが、

ラーメンの他には「まぜそば」、「つけ麺」の文字。

聞き慣れない名前は、写真を見れば大体の感じが掴めます。

それでも、どれにすれば良いのか迷うことしばし。。。

 

結局、ブタが食べられない私の連れは、「チキンチャーシューラーメン」を。

私はお店のお勧めマークのついた「とんこつ坦々麺」を注文しました。

 

ラーメンを注文してふと振り返ると、

半オープンキッチンでは今まさにラーメンを用意している真っ最中。

20170813_200603.jpg

 

20170813_200622.jpg

 

用意されている麺を見て、「ちょっと小ぶりかな・・・?」と思いました。

 

ラーメンの注文を終えると、次は飲み物を聞かれます。

簡単なメニューがカウンターにあって、その先に飲み物が置かれています。

20170813_195506.jpg

 

上を見ると、ローマ字で書かれた沢山のお品書き。 

寿司ブッフェにはじまり、カキアゲ、テンプラ、ギョーザん、コロッケ・・・ 

でも目の前にはそれらしき食品は一切見当たりません。

20170813_200702.jpg

「ギョーザ、あるんですか?」と尋ねると、

「今はまだ無いんですけど、来週から始める予定になってます」との事。

来週には寿司ブッフェがお目見えするのかもしれませんね。

 

飲み物を決めると、その場でお会計でした。

20170813_195604.jpg

キャッシャーの前には、セルフサービスのお店でよく見掛けるトレーが沢山積んでありました。

セルフサービスの単品が売られるようになったら活躍するんでしょうね。

 

お会計を終えてから席を選びます。

このお店の象徴、ドラゴンが壁に大きく描かれていましたが、なぜか赤ではなくグレーのドラゴン。

20170813_200746.jpg 20170813_200733.jpg

1階席はこじんまりして、4人掛けのテーブルが4つだけ。

狭いせいか、エアコンが効いて熱いラーメンを食べても汗だくにならないで済みそうな室温。

 

2階にも席があると言うので、早速上がってることに。

20170813_195725.jpg

  

2階の壁にも大きなグレーのドラゴン。 どちらかと言うとコミックタッチの可愛らしい龍です。

「レッド」はドラゴンが狙っている(ように見える)火の玉の事なのかな?

20170813_200016.jpg

 

20170813_195901.jpg

無機質なコンクリートの壁は、ラーメン屋よいうよりもカフェに居るような感じ。

 

待つこと約10分程度で、ラーメンが運ばれてきました。

こちらがチキンチャーシューラーメン。 

ポコッと浮いてる茶色い塊が鶏肉で作ったチャーシュー(で良いのかな?)

チャーシューにはしっかり味が染みていて、中には少し塩辛く感じる塊もありました。

20170813_200907.jpg

チキンのスープは思いのほかさっぱり、さらさらのスープ、

 

そしてこれがお店お勧めのしるしが付いていた、とんこつ坦々麺。

20170813_200923.jpg

坦々麺なので、もっと具のひき肉部分が多いのを想像していましたが、案外少なかったです。

スープの味はまさにとんこつ。こってり、とろり。 

そして、隠し味には極小サイズの海老が使えわれていて、海老の旨味がしっかり主張していました。

海老のシャリシャリとした歯ごたえも、なかなか不思議な感覚で美味でしたよ~。 

 

気になる麺のタイプは、太くて縮れた麺。

ローカルのラーメン屋さんで出されているストレート麺とは違って、

しっかりとスープにからんでくれるので、美味しく頂けます。

20170813_200955.jpg

 

そして、やっぱりインドネシア。ラーメン屋さんでもサンバル(香辛料)が出されました。

右の赤いのが唐辛子、にんにくなどを入れたサンバルで、左は細かい揚げ玉。

20170813_202535.jpg

 

使われているのがスマートなどんぶりなので、女性でも一杯軽く食べられます。

20170813_202453.jpg

 

底に向かってかなり角度のあるどんぶりなので、男性では物足りない量かもしれないですが、

これからアラカルトの単品が増えるそうなので、ラーメン一杯でお腹一杯になってしまうよりは、

お腹の具合にあわせて、いろいろ楽しめて良いかもしれませんね。

 

クタでラーメンが恋しくなったら、お試しになってみては如何でしょうか。

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク