バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 ドキドキの出会い(?) デンパサールのパサール・ブルン(鳥市場)をご紹介します

投稿日:2017年05月26日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、前回はパサール・ブルン(鳥市場)で売られていた、ヤドカリをご紹介しましたので、

今回は鳥市場の王道の「鳥」と、その他の小動物をご紹介したいと思います。

 

私がデンパサールの鳥市場「パサール・ブルン」で亀を買ったのは5年前。。。

久しぶりに行ってビックリ!!!

なんと、政府指定の観光地の看板が出来ているではないですか・・・。

20170521_124538.jpg

 

政府指定の看板が出来たからか、道路も以前のぬかるみがアチコチある土の道路から、

綺麗に舗装されたアスファルトに変わっていました。

  

パサール・ブルンはデンパサールの大通りから路地に入った一角で、

丁度コの字の形をしている地区にあります。

入り口側の路地には、オートバイから駐輪料金を徴収するおじさんがいて、
 
オートバイ1台につき2,000ルピア集金しています。
 
この路地の奥には狭いですが駐車場があるので、運が良ければ車も停められます。
 
車は出発する時に駐車料金を支払います。  
  

20170521_124615.jpg

 

大通りから市場への路地を入ると、入って直ぐから生き物の匂いが漂ってきます。

 

鳥市場らしく、沢山の鳥かごが目に入ります。

20170521_124318.jpg
 
 
 
お店の店先にも軒先にも、所狭しと並べられた鳥かごは、素材も様々、 値段もピンからキリまで。
 
 
愛鳥家は、鳥だけでなくカゴにもこだわるようで、高級なものは何万円もするものがあります。
 
 
20170521_125915.jpg

  

鳥市場に入ってから一番初めに目に付いたのは日本のセキセイインコと同じ鳥。

私が子供の頃にはペットショップに必ず居た、見慣れた黄色や黄緑色の鳥達は、

日本でまだ売られているのでしょうか。

20170521_124430.jpg

 

めじろもいました。

20170521_130047.jpg

  

その他、色もカラフルで名前が分らない鳥も沢山。

インドネシアでは、鳥を選ぶ時は、見た目よりも鳴き声を重要視します。

バリ島では鳥の鳴き声コンテストもあるんですよ。

たかが鳥の鳴き声コンテストと侮るなかれ。

大人の男性が熱中し、コンテスト入賞者には賞金も出ます。

20170521_130143.jpg

  

私は鳥に詳しくないのですが、結構目立っていたこの鳥。

七面鳥(ほろほろ鳥?)かな? 大きさは鶏より若干大きめです。

これは鳴き声コンテストには関係ないので、愛玩用かな。。。

20170521_125840.jpg

 

左の白と黒の鳥はとっても綺麗な声で鳴いていました。

赤い目と、ピンクのくちばしが可愛らしい、右側のフルーの鳥はじっと黙ったまま。。。 

20170521_125002.jpg

 

店主のおじさんが大事そうにしていた黒にキラキラ光る青い色が美しい鳥。

この時は鳴いていませんでしたが、とても良い声をしているそうです。

カワセミみたいな色ですね。。。

20170521_125101.jpg

  

黄色くて産毛が可愛らしい、アヒルのヒナ。

この位の大きさで、この見た目で成長が止まってくれるなら、

1羽くらい家で飼ってみたいな。。。 うるさいかな。。。

20170521_125433.jpg

 

ここからは、愛玩用として飼育される小動物のご紹介です。

パサール・ブルンでは鳥の他に、日本と同じような小動物も売られています。

 

まずは飼育用小動物の代表格、モルモット。

20170521_124727.jpg

 

実物を見ると「大きなねずみ」という印象が消えず。。。 

本当はこの日、モルモットを買いに行く目的でパサール・ブルンに行ったのですが、

やっぱり実物のモルモットは可愛く思えず、飼う事を断念。 

 

ハムスターもいました。ハムスターにも種類があるそうですね。

種類によって値段も違うそうです。

そういえば、日本でも雄雌の違いで値段が違っていたように記憶しています。

これはゴールデンハムスターと呼ばれる種類。

20170521_125259.jpg

 

こちらのハムスターは、ゴールデンよりもやや小振り。

ハムスターは種類によって正確も違うんだそうです。

20170521_125226.jpg

 

ハムスターの近くには、猫やサルが店先のケージに入れられて並んでいました。

20170521_124759.jpg

強い直射日光をダンボールで除けただけのケージ。さぞかし暑いと思うのですが、

暑さのせいか、みんな大人しいです。。。 

  

サル。 ケージから出されている1匹と、ケージに入れられている2匹。

どのサルも大事にしてくれる人が現れると良いですね。。。

20170521_125854.jpg

  

これはちょっと判りづらいですが、ルアック(ジャコウネコ)です。

20170521_130109.jpg

 

20170521_130127.jpg

 

ケージの中の餌箱の中でお昼ね中のモモンガ。

(大きさは手のひらサイズなので恐らくモモンガ)

どちらかと言うと珍しいそうで、この1匹しか居ませんでした。

20170521_125517.jpg
  
 
ぐっすり眠っている様子が可愛いですね。小指が他の指よりも平べったいのが興味深いです。

20170521_125533.jpg

 

こちらが今回のパサール・ブルンで最後に見つけた変り種、イグアナ。

カラダの大きさは大人の掌に乗るくらいですが、尻尾が長いです。

強烈な緑色がとっても綺麗でした。

20170521_125959.jpg

 

20170521_130008.jpg  20170521_130020.jpg

 

ここパサール・ブルン=鳥市場は、市場だけあって、他の市場には無い独得な匂いがします。

私が居る間、欧米人の家族が見学に来ていましたが、その他は全員ローカルだけ。

ちょっとレアな市場ですが、鳥に興味のある方には色んな鳥が集まっているので面白いと思いますよ。

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク