バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 車窓からの実録! スミニャック通り~レギャン通り~パンタイクタ通りからビーチウォークまで。その2

投稿日:2017年01月09日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、バリ島 車窓からの実録!

スミニャック通り~レギャン通り~パンタイクタ通りからビーチウォークまで。

先日は「その1」をご紹介しましたので、今日は完結編として「その2」をお送り致します。

 

まず「その1」の最後の写真から。。。

パンタイクタ通りにある「マデスワルン」の本店。

20161225_182101.jpg

 

スミニャックにある2号店も同じ、ワニが目印の看板を挙げています。

20161225_182120.jpg

 

マデスワルンを過ぎてちょっと行った先に、

レギャン通りにもあったバティックのお店、「ピテカントロプス」がありました。

20161225_182156.jpg

 

ガラス張りになった明るい店内は、クリーム色。看板のブルーと相性が良いですね。

クタビーチに近い場所のお店だから、あえてブルーを使っているのでしょうか??

20161225_182224.jpg

 

思ったほどには混んでいませんね。。。

この道は道幅が狭いうえに、路上駐車のバイクが沢山あるので、

運が悪いと道路が駐車場かと見間違う位渋滞することも多いんです。

20161225_182328.jpg

 

車の時計は午後6時26分。 日付は12月25日です。

乾期には、夕方6時を過ぎる頃にはサンセットが終わってしまうこともあるのですが、

雨季の今はまだこれからが見頃、という時間帯。

20161225_182351.jpg

 

と、前方左手に、真っ直ぐで立派な椰子の木が一本見えています。、

でも、どことなく、バランスのが悪い感じがするなぁ・・・

20161225_182439.jpg

 

この木の先の路地を左折すると、

バリ王でも取り扱いしているクエストホテル・クタがあります。

20161225_182456.jpg

ピンクの看板がクエストホテルクタの看板で、

この写真の左端に写っているのが、先程違和感を覚えた椰子の木の幹。

ははぁ~。ニセモノだったんですね。。。ニセモノにしては良く出来ていますよね。

 

バリ島の夕暮れは、一旦陽が傾き始めるととっても早く時間が進むように感じます。

カメラの露出が上手に合わせられなくて、下手な写真でごめんなさい・・・。

20161225_182720.jpg

この真っ直ぐな椰子の木もニセモノ。

木のシルエットが整いすぎていて、綺麗ですが味が無い、というか、野性味が無いですね。

 

じつはこれも全く同じ時間帯に撮影した写真。

ピントを合わせた場所によって、露出が大きく変わってしまうのですが、

実際に街中はまだこんなに明るいんです。

20161225_182839.jpg

ここはバリ王のクタラウンジがあるホテル、「グランド・インナ・クタ」

紫色の看板が目を引きます。

 

ホテルの看板の並びに挙がっている、バリ王のクタラウンジの目印。

右上のバリ王の赤いロゴがご覧頂けるでしょうか。

20161225_182917.jpg

この看板の右側を中に入ると、バリ王のクタラウンジがあります。

冷房完備の過ごし易い場所なので、皆さん遊びに来て下さいね。

 

バリ王のクタラウンジの直ぐそばが、クタビーチ。

20161225_182935.jpg

クタビーチはサンセットが素晴しいことで有名なビーチなので、

その素晴しいサンセットを一目見ようと、

ローカルだけでなく、世界中の観光客が集まって来ています。

 

20161225_183132.jpg

 

強い風が海から吹くと、ビーチの砂が道路に流れてしまって危険なので、

随分前に立てられた防風用の壁が、ビーチのサンセットの素晴しい見晴らしを遮ります。。。

  

20161225_183202.jpg
 
チラっと、壁の隙間からみえたサンセット。沢山の人影もシルエットになると綺麗ですね。
 
でも、同じ時間の街並みは、実際にはまだこの明るさです。
 
20161225_183146.jpg

ほとんどのお店の看板に明かりが灯り始めています。

暗くなるのももう直ぐです。。。

 

人混みで写真には撮れませんでしたが、このZARAの手前に、

バリ王でも扱っている「シェラトン・クタ」があります。

「シェラトン・クタ」は、まさにビーチの目の前のホテルなんですよ。

 

20161225_183752.jpg

クタビーチのショッピングモール、「シェラトン・クタ」の隣にあるのが「ビーチウォーク」です。

ZARAはビーチウォークの一番ホテル寄りに位置しているショップ。

 

海からの強い風に飛ばされてきた葉っぱが、道路の端に溜まっています。

この道はパンタイクタ通り。一方通行です。

20161225_183810.jpg

 

さて、やっと目的地のビーチウォークに到着です。

20161225_183852.jpg

街の色も夕暮れの色になりつつあります。

 

20161225_184056.jpg

時間は6時43分。 スミニャック通りから約1時間10分のドライブでした。

 

年末年始はこの辺りは通行止めになり、車は入れなくなります。

ジャワ島など、隣の島からバリ島に遊びに来るローカルも大勢いるので、

道路はどこに行っても渋滞、渋滞、渋滞・・・。

渋滞を楽しむ位の気持ちで居ないと、疲れちゃいますので、

皆さん、大らかな気持ちで車に乗って下さいね。

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク