バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島の高原で豊かな自然を満喫! バグース・アグロ・プラガのご紹介【オーガニックファーム編】

投稿日:2015年10月30日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

前回に続いて、今回は『バグース・アグロ・プラガ』の

オーガニックファームをご紹介したいと思います。

 

ご存知の通り、バリ島は赤道直下の熱帯気候なので、

年間を通しての平均気温は大体26~29度くらい。

バリ島南部では、年間の最低気温の平均でも23度を下回る事はほとんどありません。

が、これがバリ島北部の高原地帯では、最低気温は20度を下回る事も度々。

南部からわざわざ涼を求めてローカルの人が出掛ける程、空気も風も涼しいんですよ。

 

STRAWBERRY FARM.jpg

こちらは「ストロベリーファーム」。イチゴの栽培場です。

生育の適温が17~20度のイチゴは、涼しい高原にぴったり。

ここでは、わざわざジャワ島のバンドゥンからイチゴ栽培の専門家を呼んできて、

オーガニックのイチゴ栽培に力を入れているんですって。

手前から奥に掛けて見えている、丸い袋状のものでイチゴを育てています。

 

日本のミカン.jpg DSC06908.jpg

こちらは「ジュルック・ジュパン」 日本のミカンだそうです。

 

キャベツ畑.jpg

こちらはキャベツ。虫食いの穴がたくさん開いていますが、

「虫が食べるのは安全な野菜っていうことなのよ」と、リゾートのマネージャーのスリカシさん。

確かに、虫が食べない野菜は安全じゃないですよね。。。

 

DSC06895.jpg

これはバリのコーヒーの木です。

「このコーヒーの木はまだしっかり育っていないの。実も沢山付いていないでしょ。

 これからもっと勉強して、しっかりした木に育てていかなくちゃ」とスリカシさん。

スリカシさんがここの野菜の話をする時の顔は、

子供の話をするお母さんのような表情になります。

 

DSC06887.jpg

コーヒーの木が育てられているすぐ隣には、コーヒー専用の焙煎小屋があります。

DSC06890.jpg

レンガを積んだ素朴なカマド。ここで焙煎されたコーヒーは、

バグース・アグロ・プラガのレストランでお食事をした方の食後に、ここで出されることがあるそうです。

 

MS. SRI.jpg

この女性がリゾートマネージャーのスリカシさん。オーガニック栽培のバラのハウスの中で。

 

DSC05541.jpg DSC05548.jpg

DSC06899.jpg DSC06904.jpg

ここで育てられているバラは、リゾートを飾る為に使われる他、近くの市場へ出荷したりするそうです。

 

DSC05560.jpg

皆さん、この畑はどんな野菜の畑がお分かりになりますか?

実は、この野菜が土から生えているところは、私はこの日生まれて初めて見たんです。。。

DSC05563.jpg DSC06905.jpg

その野菜とは、アスパラガス。 もみの木の葉のような細かい葉をつけているのが親株で、

親株だけを残しておいて、そこから新しく伸びてきたものを収穫するんですって。

初めて見るものって、感動しますよね。 

まさかここでアスパラガスで感動出来るなんて思っていませんでした(笑)

自然ってスゴイなぁ、と関心することしきり。

 

DSC06916.jpg

これはブロッコリー。この時はまだ小さくて収穫出来る大きさではなかったですが、

ブロッコリーって、こんな大きな葉の中に育っているんですね。これも初めて見ました。

 

DSC06935.jpg

パイナップル。食用と言うよりは観賞用のようですが、

実際にパイナップルが土から生えているのを見るのは新鮮です。

 

DSC06924.jpg DSC05576.jpg

この不思議な花は、「カユ・プティ」、インドネシア語で「白い木」と呼ばれるユーカリの木の花だそうです。

ユーカリの木からは、薬になるオイルが取れるんですって。

 

こちらは『バグース・アグロ・プラガ』のレストラン。

高台に立てられているので、ここからの見晴らしは最高です。

DSC06927.jpg

 DSC06929.jpg

DSC06937.jpg

視界180度にバリの高原が広がります。 電線の無い風景って、バリでも少なくなりました。。。

 

今回はバグース・アグロ・プラガのオーガニックファームと、

ここで大切に育てられている野菜をご紹介しました。

次回は、このオーガニック野菜と使った『バグース・アグロ・プラガ』の名物料理、

『スチームボート』をご紹介します。 どうぞお楽しみに!!

 

「バグース・アグロ・プラガに行ってみたい!」という方は、

バリ王までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク