バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島の美しいビーチ:南部ウルワツ寺院に程近い、パダンパダンビーチのご紹介

投稿日:2015年06月15日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

今回は、バリ島に数ある美しいビーチの中で、

サーフィンでも有名でありながら、遊泳も出来ちゃう、

パダンパダンビーチをご紹介します。

 

パダンパダンビーチは、サーファーやボディボーダーには

昔からとても有名なビーチなんですが、

バリ島以外から訪れる、ローカル観光客にも人気の高いビーチなんです。

 

なぜローカル観光客に人気が高いのか?

それは、ビーチに辿り着くまでの道に秘密があるようです・・・。

 

では、早速行ってみましょう!

 

ウルワツ寺院の直ぐ手前の道を右折して、そのまま道なりに10分程クネクネ道を進みます。

カーブの多い片側1車線の細い道が続く中、

途中ジェットコースター並みの傾斜のある坂道を通ります。

 

そうしてしばらく行くと、左手に海の景色を臨む、大きな橋が架かっているので、

その橋を過ぎた左手が、パダンパダンビーチの入り口に到着です。

この写真だと、正面の看板の先が入り口へ続く道です。

サーフィンを終えた人がお迎えの車を待っているようですね。

DSC04437.jpg

DSC04438.jpg

人の流れに付いて行ってみます。

 

直ぐ手前に大きな橋が架かっていることから想像出来ますが、

ビーチへ出るには、ここからかなりの高低差を降りていく必要があるようです。。。

ゆるい下り坂だった道は、間もなく傾斜のきつめの階段に変わりました。

DSC04439.jpg

小さいお子さんは抱っこされて降りていきます。

この階段、段差が普通の階段よりも大きいので、

小さいお子さんは抱っこしてあげたほうが安全です。

DSC04440.jpg

 

と、私の前を歩いていた中国人観光客らしき男性が、

おもむろにスマホで写真を撮り始めました。

この先に何が有るんだろう? と怪訝な顔で行く手を見てみると・・・

DSC04441.jpg

これでしたか。。。

昼間でも薄暗くて、せまーい岩の間を進んでいく階段。

本当に通っても大丈夫? と、不安になるほどの暗さと狭さの階段が続きます。

DSC04442.jpg

  

本当に狭い幅しか開いていないので、体格の良い大人が2人すれ違う事は難しいです。

ちょっと凹んだところに1人が避けないと、すり抜けられません。

DSC04444.jpg

 

岩の間をすり抜けると、目の前にビーチが見えてきます。

薄暗いところから出るだけでも、ホッとします、

DSC04445.jpg

 

バリらしい、青い海と青い空に似合う、カラフルなパラソルが並んでいました。 

DSC04446.jpg

 

こちらの大きな岩は、パダンパダンビーチから海に向って右手に。

DSC04448.jpg

 

この岩盤がえぐれている上に森がせり出しているような場所は左手に。

DSC04449.jpg

遊泳可の基準は、ライフガードがビーチに立てる旗を目安にしていますが、

満潮、干潮など、遊泳に適さない時間帯もありますので、

くれぐれもご注意下さいね。

バリ島の一般的なビーチには飽きちゃった!

ちょっと穴場なビーチに行って見たい!!

という方は、バリ王の「日本語ガイド付き車チャーター」をご利用ください。

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク