1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 第28回 オンラインホテル見学 「ザ ヴィラズアットアヤナリゾート バリ」

スタッフ研修レポート

 
 

第28回 オンラインホテル見学 「ザ ヴィラズアットアヤナリゾート バリ」

2020年12月

 

新型コロナウィルスの影響で、年内の(海外からの)観光客受け入れ中止を決定したバリ島。

皆様をベストシーズンのバリ島にご案内できず、スタッフ一同大変申し訳なく、そして残念に思っております。

そんな厳しい状況の中でもバリ島の「今」を知り、気になる新型コロナウィルス対策等はもちろん最新バリ島ホテルの情報を把握できるよう、バリ王スタッフはバリ島とオンラインを通じてホテル研修、見学をおこなっております。

その様子を少しお届け致します。

----------------------------------------
前回のアヤナリゾート&スパバリに続き、同じ系列のヴィラカテゴリー「ザヴィラズアットアヤナリゾートバリ」。
全室オーシャンビューとなっており、豪華なベッドルームやバスルームはハネムーン等の記念旅行にぴったり!非日常を楽しめる素敵なホテルです。
そんなザヴィラスアットアヤナリゾートバリについて、当レポートでは特に新型コロナウィルス対策に重点を置いてご紹介致します。

アヤナリゾート&スパバリ同様、スタッフは24時間マスクを着用しており手指消毒および体温チェックも徹底して行っております。
公共エリア全体においても厳しい衛生・清潔基準を設け新型コロナウイルス感染症対策に努めているとのこと。

お客様におかれましても、ホテル到着時の体温チェックと手指消毒のご協力をお願いしております。

客室においても掃除の際は換気の為にバルコニーを開けた状態で行い、ドアノブやリモコン、マスタースイッチ等接触の多い箇所を重点的に消毒されているそう。

お客様用にマスクやウエットティッシュ等が入ったセットのご用意もあるので安心です。

各詳細につきましては下記をご覧下さいませ。

with新型コロナウイルスのニューノーマルでバリ島旅行はどう変わる?
ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ詳細ページ
アヤナリゾートの新型コロナウイルス感染症対策

バリ王スタッフの感想
〜今回のオンライン研修を受けて〜

■大阪スタッフ 30代 女性
・どのヴィラも重厚感&高級感があり、ハネムーンや特別な旅行にはぴったり。
・バスタブの彫刻やネイルケアセット等 細かいところにも工夫が施されていて、到着時にヴィラを散策するのも楽しそう。
・どのヴィラも十分な広さのガーデンがあり、青々とした美しいガーデンとビーチのコントラストが素晴らしい。
・クリフ以外のヴィラのプライベートプールのサイズは正直小さく浸かるくらいなので、プライベートプール重視のお客様にはクリフがベター。
・クリフヴィラは敷地の広さが他ヴィラの約1.5倍ほどになり、重厚感もぐっと増して雰囲気も少し違う。
 ベッドルーム→洗面(鏡が壁にはめ込み?でかなり大きい)→バスルームと続き、バスルームからはガーデン超しにビーチが見える、
 プライベートプールも他ヴィラに比べると広さがあり、1ベッドヴィラの中での最上級ヴィラということにも納得。
・アヤナの顔でもあるロックバー、(研修時の宿泊では毎回疲れ果てて)未だに利用したことがないので、やはり宿泊して利用したい!
 トップデッキは宿泊ゲスト優先のため、アヤナorリンバ宿泊時に行くのがベター。
 見渡す限りすべてビーチの絶景の中で、サンセットを眺めながらの一時はリゾートならではの一時を味わえそう。

■大阪スタッフ 20代 女性
今回オーシャンフロント、オーシャンビューと
各部屋からの景観の違いを詳しく知れて勉強になりました。
お部屋の広さやインテリア・デザインは重厚感が溢れており
贅沢できる非日常空間を感じました。
個人的には広いバスルームにとても心惹かれました。
家ではもちろん、日本のホテル等でも中々体験できない
アヤナリゾートだからこそのバスルームの造りだと感じたので
是非次回体験しに宿泊させていただきたいです。
またどのお部屋からも見えるガーデンが本当に綺麗に手入れされていました。
アヤナリゾートと言えばビーチのイメージの方が強かったのですが
ガーデンもどちらも楽しめてよりお客様にご提案できるポイントが増えました。

■東京スタッフ 20代 女性
アヤナリゾート同様昨年5月に研修を受けて以来、久しぶりにホテル内を見させていただきました。
不思議と新入社員として見学した当時よりも、全体的により豪華に感じ改めてバリ島リゾート地の代表格だなと思いました。正直なところ記念日や新婚旅行でない限りはなかなか手が出せない価格帯ではありますが、利用すれば一生忘れない思い出になるのではないかと思います。ヴィラタイプなのでプライベート空間が確保され、海を独り占めできるような感覚味わいたいです。今回の研修の中でも解説頂きましたが「クリフ」カテゴリーのお部屋は特に高級感にあふれ、若い世代や初めてのバリ旅行の方では持て余してしまいそうな部分もあるので、今後の案内では説明していきたいと思います。
また観光地としても有名なロックバーですが、岸壁にクリスタルが埋まっていることがあるというのは衝撃的でした。サンセット以外のところにも面白さ、楽しさがあるようなので是非訪れてみたいです。

■大阪スタッフ 20代 女性
先日拝見いたしましたホテル棟のアヤナリゾートと違い、広々とした美しい芝生のガーデンとプライベートプールが付いた茅葺き屋根のヴィラタイプも凄く素敵な印象でした。
お部屋全体のインテリアは、バリらしさとシックな重厚感が融合されたラグジュアリーの雰囲気があり、
特にバスタブやシンク台含むバスルームにもふんだんに彫刻が施されていて、アヤナリゾートならではのこだわりが感じられました。
バスタブには、リラックスセット(アロマポッド・バスソルト・ヘチマ・バスピローなど)も含まれており、
まるでスパに滞在しているかと思うほどより快適なバスタイムが楽しめそうです。
クリフヴィラになると、インテリアがより落ち着いた色に統一され、敷地が広くなりプールも泳ぐのに十分すぎるスペースがあるので、
高級志向のお客様からプール重視のお客様にはクリフタイプをお勧めしたいと思います。
また、今回オーシャンビューヴィラとオーシャンフロントヴィラの海の見え方の違いも分かり、とても勉強になりました。
最後にロックバーも間近に見ることができて、波の物凄い迫力と崖の壮大さが感じられ、宿泊者以外の方もわざわざ来たくなる理由が分かりました。

■東京スタッフ 40代 女性
オーシャンフロントヴィラとオーシャンフロントクリフヴィラと拝見させていただきましたがどちらも流石高級リゾートのヴィラ。茅葺屋根や木目基調とバロンや家具等に彫刻とバリらしい雰囲気があふれています。バスルームにはアロマやバスソルトなど様々気配りがあり贅沢な時間を過ごすことができるのが間違いないですね。フロントのお部屋は海に一番近いとの事ですが、お部屋と海の間に緑深いガーデンが広がりコントラストが絵になり自然を感じることができました。通常のヴィラは中にも外のもシャワーブールがあり、マスターベットルームのレインシャワーが彫刻がきれいな木でできているのが驚きでした。アヤナリゾートの細やかなお手入れだから維持が難しそうな木でもメンテナンスがきちんとできるのですね。プールは少し小さめでしたがお部屋バスルームリビングルームと広々感じられました。クリフタイプはさらに重厚感が溢れます雰囲気でした。バスルームは3方向がガラス張りで海とガーデンが眺められるので開放感があります。こんな素敵なヴィラに記念日に泊まれたらいいなと憧れます。ロックバーは景色とスタイルと人気なのは納得です。私自身も滞在した際にロックバーで見た夕日がすごくきれいで感動したのを今でも思い出の1ページになっています。アヤナリゾートはトレンドを発信する施設が多いです。きっと新しくできたキシックの岩を削ったラウンジも驚きがあるのだろうなと行ってみたいなと思いました。

■大阪支店 40代 男性
ザヴィラズアットアヤナに関しましては過去に何度か研修させて頂きましたが、
前回同様今も変わらずさすがの人気ナンバーワンリゾートのヴィラというのが第一印象です。

お部屋に関しましては今回2ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラ、
1ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラ、1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラと
見させて頂きましたが、お部屋の広さや造りはもちろん、シンクやバスタブに至るまで
繊細なまでに細かく設定されているのには驚きました。

最初に見せて頂きました2ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラに関しましては、
ビューに関しましては海に一番近い最前列のヴィラという事で、眺めに関しましては
何も邪魔することの無い見事な眺望が拝見出来ました。
プライベートプールは少々狭くは感じますが、目の前に広がるガーデンに関しましては
見事なまでに緑の芝生が手入れされていて、海とのコントラストが本当に素晴らしい印象です。
室内に関しましてはベッドルームやリビングルームはもちろん素晴らしいですが、
アメニティーやアロマポットやシャワージェルは他でもありそうですが、
それ以外にネイルケアのセットやデンタルフロス等まで完備されているのは初めて見ました。
また、1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラに関しましては、
プールも広くなり、シンクやバスタブの重厚感は流石に他では見ることの無い豪華な設定に驚きました。

ハネムーンにはピッタリのヴィラですが、ここまで豪華となると一部の上流階級のお客様以外に
どのようなお客様が利用されているのか逆に興味が沸いてくるレベルではないかと思いました。

■名古屋スタッフ 30代 女性
昨年実際に研修させていただいた際も感じたのが、扉やバスタブ、棚などヴィラのあらゆるところに施された彫刻がとても美しく気品があり、いつ見ても素敵だなと感じています。お部屋のカテゴリーでクリフが付くと敷地やプールが大きくなる、バスタブの位置が窓側になる、インテリアはより重厚感があり高級志向ということで、これまで自分でも少し曖昧な部分があったので今回の説明で明確になり勉強になりました。クリフが付かない方のプールはプランジプールサイズなのでそこは案内を気をつけようと思います。ヴィラのガーデンは奥まで広々と芝生が続いていて閉鎖感もなくとても快適に過ごせそうな印象でした。

ロックバーは必ず行きたいという方も多いかと思います。波の音を聞きながらサンセットには雰囲気のある空間になり、ヴィラ専用の丸いデッキはより特別感も増すのでおすすめしていきたいポイントです。


■東京スタッフ 20代 女性
今回の研修では、「2ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラ」「1ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラ」「1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラ」の3つを見させていただきました。どのカテゴリーのお部屋も広々としたお部屋、豪華な内装、きちんと手入れされたガーデン、プライベートプール、ヴィラからの見える絶景のオーシャンビューは他のホテルではなかなか味わうことが出来ないと思いましたし、かなり圧巻され、流石!ザ・ヴィラズ アット アヤナさんだなと改めて思いました。中でも、私的に印象的だったお部屋は「1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラ」です。このクリフと名前が付くカテゴリーは海の真ん前に建てられているヴィラなので、目の前に遮るものはなく、とても綺麗オーシャンビューを眺めることができます。また、プライベートプールが他の他のカテゴリーより広く、お部屋は重厚感がありよりラグジュアリーな雰囲気なのが特徴です。ヴィラでのんびりと過ごしたい方やハイグレードで特別なリゾートライフを楽しみたい方に是非、宿泊して頂きたいホテルです。私自身も一生に一度は泊まってみたい憧れのホテルです!

■東京スタッフ 20代 女性
・私が1番魅力に感じたのは、バスルームでした。ボトムのオーシャンフロントのバスルームもすごく良かったですが、クリフタイプのバスルームを見た時に、さらに上をいくインパクトでびっくりしました。
どのお部屋のタイプのバスルームもスパのお部屋?と勘違いするほど、一つの部屋にいるように感じることができる広さと、インテリアとアメニティ、、、全てを通して貴族のバスルームのようでした、、そして、茅葺きがバリ島らしさを感じさせてくれました!
・クリフタイプでないバスルームのレインシャワーが個人的にとても好きで、洗練された空間にうっとりしました!
・2ベットルームの際のエキストラベットにつきましても、リビングルームに入れることができるということで、3家族(または3グループ)でいくことができるのもいいなと感じました!
・一点気になったのは、プライベートガーデンの仕切りです!充分すぎるほどの広さなので心配はないと思いましたが、看板の表示のみで区切られてるのは気になる人は気になるのかなと思いました。
・プライベートプールも、クリフタイプとそうでないお部屋を比較したらプールの広いクリフが人気かもしれませんが、個人的にはクリフタイプでないお部屋のプールの広さは全然気になりませんでした。インスペクションでそういう違いも見ることができるのでお客様により丁寧にお部屋についてお話しすることができるので有り難いです。
アヤナのヴィラは誰が泊まっても大満足するホテルだなと感じました!!いつか私も泊まってみたいです。
・ロックバーも一度も訪れたことがないので、実際に目で見るのが楽しみす!!!

■東京スタッフ 20代 女性
Ayana全体のトイレがウォシュレットに驚きでした。日本のデパートにいるような感覚です。日本人が好みそうなホテルだとよく分かりました。2ベットオーシャンフロントプールの最初の印象として、お部屋が若干暗く感じました。移動すると明るくなったり、暗くなったりと多分逆光のせいかと思いますが窓も大きく、自然光も入りやすいので昼間は問題なく過ごせそうです。バスルームはとにかく広くてビックリです!レインシャワーは、ただの壁ではなく彫刻で作られていてより、ヴィラ感を味わえて素敵なデザインだなと思いました。とてもいいと思ったのが、シャワージェルとアロマポットの入れ物です。小物のインテリアが好きなので、あのちょっとしたオシャレ感がたまらなかったです。バスルームはスパにいるような雰囲気でかなり癒されると思います。
1ベットオーシャンビュークリフプールは、オーシャンフロントと違って高級感が更に出てて贅沢な作りだなと思いました。バスタブとシンクの彫刻の造りが素敵すぎて思わず、おー!と声が出ました。そのくらい一つ一つのデザインに工夫がされていて、他のヴィラとの差を感じました。プーラ近くにガゼボもあり、ここから夕焼けを見渡せるのも最高です。
ロックバーは安定に、景色が綺麗でした。景色と波の音を聞きながら食事を楽しめるのも、ロックバーの良いところの1つだと思います。特別な人と絶対にいきたいスポットです。

■東京スタッフ 40代 男性
バリ島のヴィラの中でも高級感、重厚感がある、バリらしいヴィラで見学させて
頂くたびに新しい発見があり、個人的にも大好きなヴィラリゾートの一つです。

お部屋については通常のヴィラが、ブラウンを基調、クリフヴィラについては
ダークブラウンを基調に至る所にバリの彫刻が施されており、バリ島内のヴィラ
の中でもひときわ落ち着いた雰囲気で高級に見えました。
また、バスルームは他のリゾートのスパの1室を思わせる豪華な造りで、ヴィラの
どこにいても楽しむ事が出来ると思いました。クリフヴィラについては海に向かって
バスタブが造られており、のんびり、海を眺めながら、ずっと入って居られると
思います。トイレもホテル棟と同じで、日本式のウォシュレットが付き、快適に
リゾートを楽しめると感じました。

今まで、数回訪れて、見学させて頂きましたが、今回画面越しで、ヴィラのガーデンの
芝生が気持ち良さそうに見え、横になって、ゴロゴロしたいと思いました。
引き続きカップル、ハネムーナー、ファミリー、秘密旅行などのお客様へお勧めさせて頂きます。

■東京スタッフ 20代 女性
以前から気になっていたアヤナリゾートのヴィラを拝見することができ嬉しかったです。
高級ヴィラだけあり、インテリアは統一感あり、内装ひとつひとつ(彫刻で掘られた壁や透彫のドアなど)がゴージャスでこだわりを感じました
先日視察したアヤナリゾートにより重厚感が増した雰囲気となっており、ハネムーナーやワンランク上のホテルライフを楽しみたい人にぴったりです。
アメニティもほかのホテルにはないネイルケアセットがついていたり、女性のお客様に喜ばれるサービスだと思いました。
またバスルームが客室のように広々としていて、ど真ん中にバスタブが置かれているのがかなり印象的でした。
個人的に1ベッドルームオーシャンフロントクリフプールヴィラのお部屋が一番素敵だと感じました。
通常のお部屋に比べて広さがあり、バスルームからガーデンとその先にあるオーシャンを見渡せるので贅沢な気持ちになりそうです、
ガーデンに面したロケーションが完璧だと思いました。
またロックバーは今まで写真でしか見たことありませんでしたが、海との距離が本当に近く最高のローションに位置し、まさに写真映えスポットだと思いました。
ラウンドデッキやトップデッキから見た景色は視界を遮るものがないため、上からビーチを一望することができます。
ディナータイムもきっとロマンティックで特別感を演出してくれること間違いないでしょう。
バリ島へ訪れたらアヤナに宿泊しぜひ一度ロックバーを利用してみたいです。

■名古屋スタッフ 50代 男性
ヴィラズアットアヤナは人気名実ともにともにバリ島へハネムーンで行かれる方の希望候補に挙がる一番のホテルと思います。
室内のインテリアは美しい彫刻が施されており高級感をより一層感じさせてくれると思います。
ヴィラ自体の一番カテゴリーの低い1ベッドルームオーシャンビューでも全く問題ないと思いますが今回クリフの名称がつけば500平米の広さやプールの大きさが変わると言う点は勉強になりました。
ある程度予算に余裕がある方にはクリフとの違いを説明して勧めてみようと思います。
ロックバーに関しては相変わらずの人気だと思われ宿泊客以外のお客様と差別化を図っておりやはりアヤナに宿泊するメリットの1つでもあると思います。
ハネムーナーと同行者の見積依頼が来た場合はハネムーナーをヴィラタイプ、同行者をビルディングタイプにまず第一に勧めてみようと思います。

■大阪スタッフ 50代 男性
初めて見せて頂き、カテゴリーの違いが文字だけでなく明確に理解できたように思います。
オリエンタル調のお部屋は高級感があり、各カテゴリーで趣を変えるなど、一流ホテルの証を感じました。
また、庭に隣室との仕切りがないことで、壮大なインド洋の景観がより見栄えの良いものになっていて素晴らしかったです。
なかなか行くことができない「ロックバー」の貴重な映像を見せて頂き、ありがとうございました。

■大阪スタッフ 20代 男性
去年の5月に研修を受けて以来のホテル見学をさせていただきました。今までたくさんのホテルを見学させていただきましたが、さすがバリ島を代表するホテルだなっと改めて思いました。
お部屋に関しまして、全体的に高級感があって広く、壁に彫刻やバスタブやウォシュレットなどお部屋の作りにこだわりがあって驚きました。
2ベッドルームオーシャンフロントプールヴィラは名前の通り海が一望でき、なおかつ海に一番近い最前に建てられたヴィラの為、何も遮る事なく景色を堪能できます。
1ベットルームオーシャンフロントクリフプールヴィラはに関しましては、さらに重厚感が増して高級感を感じました。
特にバスルームが印象的で、周りがガラス張りで海や手入れされた芝生のガーデンを見ながらお風呂に入れ、開放感と贅沢感を味わえそうでした。
プライベートプールに関しては、プールの中央にガゼボがあり、そこから見えるの海や夕陽なとても綺麗だと思いました。
ホテルのアメニティはバスソルトやアロマポット、シャワージェルなど他のホテルでも見かけますが、ネイルケアセットがあったりと女性にとってはとても嬉しいサービスだと思います。
ハネムーンや特別な旅行のピッタリなヴィラでした。是非とも機会があれば一度は泊まってみたいリゾート施設でした。

■東京スタッフ 20代 女性
オーシャンフロントのお部屋は海岸最前列にあり、海の景色が他のヴィラに被ることがなく画面越しからでも伝わる最高の眺めでした。

お部屋のバスルームはバリらしさや上品さがありました。バスタブとシャワールームも別になっていたり、洗面台も2つありその側に手が拭きやすい高さや位置のタオルかけもあったりと使いやすそうです。また、アメニティで爪切り、爪やすりのネイルセットがあるのは他ではあまりないような助かるアメニティだなと思いました。

ベッドのシーツやタオルの交換の有無を清掃の方に伝える板のようなものがあり、日本語でも表記があるので有難いです。

2ベッドルームオーシャンフロントのお部屋には屋外にガゼボがあったりとにかくお部屋もガーデンも広い印象でした。レインシャワーのところには壁に彫刻のデザインがあり、細かなところまでバリらしさがあるヴィラだと感じました。

オーシャンフロントクリフヴィラのお部屋はオーシャンフロントヴィラより1.5倍の広さがあり、1番景色の良い位置にバスルームがあるつくりになっています。クリフのお部屋はより重厚感のあるインテリアでした。

どのお部屋もバリらしい高級ヴィラという印象でしたが、より高級感を求めるお客様にはクリフヴィラがおすすめだと思いました。わたしも是非一度は宿泊してみたいです。

■名古屋スタッフ 30代 女性
今までそれぞれのお部屋の差は部分的には分かったつもりでいたものの、
今回のインスペクションでお客様の滞在の仕方に沿ったお部屋の案内の仕方が学ぶ事が出来ました。
個人的にアヤナのお部屋のインテリアのデザインや色使いがとても好みで、
今回のZOOMインスペクションでも、木彫りのデザインなど一つ一つのインテリアの細部にまで拘りを感じる事が出来ました。
ネイルケアセットのアメニティがあるホテルは初めてみました!
女性が嬉しいサービスがつまっているのも非常に魅力的な点で支持されている点の一つだと思います。
目の前に芝生と海が広がるバスルームは、景観や豪華さだけでなく機能性も抜群で素敵でした。
お部屋のプールの大きさの差は、ヴィラの滞在ではお部屋のプールを重視されるお客様も多いので、
今後のインフォーム時に気をつけようと思いました。今回のインスペクションで知る事が出来良かったです。

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員