1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 第29回 オンラインホテル見学 「バリ マンディラ ビーチ リゾート&スパ」

スタッフ研修レポート

 
 

第29回 オンラインホテル見学 「バリ マンディラ ビーチ リゾート&スパ」

2021年1月

 

新型コロナウィルスの影響で、年内の(海外からの)観光客受け入れ中止を決定したバリ島。

皆様をベストシーズンのバリ島にご案内できず、スタッフ一同大変申し訳なく、そして残念に思っております。

そんな厳しい状況の中でもバリ島の「今」を知り、気になる新型コロナウィルス対策等はもちろん最新バリ島ホテルの情報を把握できるよう、バリ王スタッフはバリ島とオンラインを通じてホテル研修、見学をおこなっております。

その様子を少しお届け致します。

----------------------------------------
レギャンビーチ目の前!バリ島らしい雰囲気が感じられるリゾートホテル「バリマンディラビーチリゾート」。リニューアルされたプールと新しくできたアズールビーチクラブが人気のホテルです。そんなバリマンディラビーチリゾートについて当レポートでは特に新型コロナウィルス対策に重点を置いてご紹介致します。

ホテル入り口では検温が実施されています。
また、手指消毒だけでなく足裏の消毒も用意されている徹底ぶり。
荷物に関しては消毒を行った後「消毒済み」のシールが貼られ、分かりやすい対策が行われています。

もちろん手洗い場も設置されていて、手の洗い方を記した案内まで用意されています。
このような案内があると、より丁寧に手洗いをしようという気持ちになります。

フロントスタッフはマスクに手袋をして感染予防対策を行っておりました。
また、パブリックエリアではニューノーマルの案内やソーシャルディスタンス確保のための印が分かりやす表示されています。

客室ではマスクや除菌シートなどのセットが用意されていて、安心して滞在ができるような取り組みがされておりました。

各詳細につきましては下記をご覧下さいませ。

with新型コロナウイルスのニューノーマルでバリ島旅行はどう変わる?
バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパ 詳細ページ
バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート&スパ 研修レポート@

バリ王スタッフの感想
〜今回のオンライン研修を受けて〜

■大阪スタッフ 30代 女性
バリ マンディラ ビーチ リゾート&スパについては昨年入社後すぐのバリ島研修で見学させていただいたホテルでもあるので、今回久しぶりにオンラインを通して目にできるという事で非常に楽しみにしておりました。
各カテゴリーの違いも明確に分かったのはもちろん、スーペリアファミリールームは大人4名でもベッドが1つずつ(正ベッド3台+広めのエキストラベッド)利用出来て使い勝手がよく、宿泊でもお部屋の雰囲気が変わっていてびっくり!リネン類は水色が多く使われ、スイートルームにつづいてアズールビーチクラブのコンセプトを取り入れているイメージでした。
どのお部屋もインテリアにこだわりがあり、それぞれに過ごしやすさがありそうですが、、、1番気になっているのはスイートルームで、水色を基調とした可愛すぎる室内は女子ウケ間違いなし。特にバスルームは必見だと思います。デイベッド脇にマルチプラグがあるのも、ゴロゴロしながら携帯をいじったりできるので嬉しいポイント。
アズールビーチクラブの2階、レギャンビーチを臨める見晴らしのいい円形のソファー席はミニマムチャージなしとの事で、争奪戦になりそうな予感です。
先述したスイートルームやアズールビーチクラブはもちろん、砂浜つきのプールや丁寧に整備された芝生や植物等、敷地内いたるところがフォトジェニック。
女子旅はもちろん若いカップルやサーファー、ご家族連れ、学生旅などさまざまな層のお客様におすすめしていきたいホテルです。

■大阪スタッフ 30代 女性
・チェックアウト後のお部屋は丸2日空けており、換気が徹底されていて安心。
・スーペリアルーム&スーペリアファミリーの2つのカテゴリーで大人最大4名が1室に宿泊できるのは他ホテルにはなかなかない強み。
 ベッド数やバルコニーの有無でも好きなタイプを選べるのが嬉しい。
・デラックスコテージはガラス張りの天井のバスルームがとても明るくリゾート感バツグン!
・視察前から楽しみにしていたスイートは写真通りの可愛さ。
 ナチュラルウッド&ブルーベースでまとめられた室内、思わず「可愛い!」と言ってしまうタイルが特徴のバスルーム、
 細かい彫刻が施されていたりインテリア1つ1つにも手がかかっていて、お部屋の可愛さとセンスの良さはダントツ1位。
・プールもたくさんの種類があり、砂浜が敷かれたプールは小さな子連れや赤ちゃんを遊ばせても安心、
 プールでも日焼けができるようにビーチベッドがプールの中に置かれていたり、
 プールバーがあるメインプールは夜になるとライトアップされたり趣向が凝らされている。
 珍しく大人もオッケーのスライダーがあるのもポイント。
・数年前に新設されたときからずっと気になっていたアズールビーチクラブ、 
 竹をモチーフにしたこちらもブルーを基調にまとめられ、どこをとってもオシャレ!
 2階のせり出した円形の席からはレギャンビーチ&サンセットが眺められ最高なのはもちろん、
 1階にもガーデン&ビーチを見ながら寛げる席(足元は砂浜)があるとのことで、どちらも気になる。
 なにか注文すれば使用できるビーチクラブのプールは角度によってインフィニティプールのようにも見え、最高の景色。
・大型リゾートに比べるとお手頃に宿泊できるが、立地も良くリゾート感もバッチリでコストパフォーマンスの高いホテル。
・マンディラは訪れる度にいつもアップデートがされていて、リゾートをより良くしようとする姿勢が常に感じられる。
(ここ何年かだと:クラブラウンジの新設、プールの改装&拡張、アズールビーチクラブの新設)

■東京スタッフ 20代 男性
昨年5月に現地研修を受けて以来、久しぶりにホテル内を見させていただきました。今回のオンライン研修中も昨年を思い出しながら懐かしく思っていました。
比較的手頃な料金からボトムカテゴリーの部屋に宿泊できるので、プールやアズールビーチクラブが目的なお客様でも利用しやすいかと思います。また様々なカテゴリーの部屋が用意され、サーフィンメインならばスーペリアルーム、女子旅などでインスタ映えを考えるならスイートルームなど目的に沿った部屋を選べるのは魅力的でした。バリらしさは共通するものの内装の雰囲気が異なっており多くのお客様の希望にマッチすると思います。
個人的にアズールビーチクラブを目的に宿泊してみたいと思います。お洒落な上眺めもよく間違いなく楽しめるはずです。

■東京スタッフ 40代 男性
以前、約10年前に見学させて頂きましたが、レギャンの中心部に位置していますが、緑が多く、リゾート内に一歩入ると、静かで、風が心地良かった事を思い出しました。
また、リゾート内はバリの村をイメージして造られており、至る所に、バリの彫刻が施され、バリらしい、のんびりした雰囲気を感じました。また、ビーチ沿いのアズールレストランは以前、数回利用させて頂きましたが、味も、眺めも良く、私のお気に入りレストランの一つです。今回、久しぶりに見学させて頂きましたが、コロナ対策も消毒、検温、足の裏まで消毒が徹底され安心して滞在出来ると思いました。
お部屋については、必要最低限のものが揃っており、不自由なく滞在出来ると思いました。
スーペリアルームは大人4名まで利用する事が出来、ファミリー、学生、サーファーなど予算が少ないお客様にもお勧め出来ると再認識致しました。スーペリアルーム以外のお部屋はバスルームもバスタブにハンドシャワーもあり使い易いと思いました。
また、スイートルームのバスルームは水色を基調にバスタブなどおしゃれな造りで
気に入りました。
プール、レストランについても、おしゃれで、何回も利用したくなる、長期滞在でもお客様を飽きさせない、バリ島では数少ないリゾートだと感じました。バリ好きのリピーター、ロングステイのお客様など、様々なお客様にお勧め出来ると再認識する事が出来ました。

■名古屋スタッフ 30代 女性
これまで見学したことがなく、ずっと気になっていたホテルなので今回オンライン研修ができて勉強になり良かったです。
部屋カテゴリーが多いですが、ベッドの数やバスタブの有無、インテリアなどそれぞれ特徴がはっきりしているので、好みのお部屋が見つかりやすいように感じました。スーペリアファミリーは名前からしてファミリー向けな印象がありましたが、ベッドが3台+大きめのデイベッドもあるので、インスペクション中も言われていたようにかなり貴重なお部屋で、学生旅行であったり、必ず一人一台ベッドが欲しいと言う場合にお勧めしたいと思いました。コテージは日本人にはバスタブ付きの1階が割り当てられるとのことで、中には2階を希望される方もいると思うので違いを説明し要望を聞く必要があると感じました。

カテゴリーごとに異なるインテリアになっていて、どのお部屋も可愛らしく女性受けする印象でした。とくにクラブスイートは天蓋付きベッドがあったり、お部屋やバスルームも白とブルーの組み合わせが映えるモロッカンな雰囲気でとても素敵でした。

■大阪スタッフ 20代 女性
バリらしいリゾート感溢れるプールが有名で今回オンライン研修を楽しみにしていました。
噂通りプールの雰囲気はとても良く、ガーデン・ビーチまで眺めることができスライダーなどもあり楽しそうでした。
お部屋もバリらしさを感じられるインテリアでウッドテイストなのであたたかい雰囲気を感じました。
スイートルームでは水色を基調としたインテリア、バスルームは床のタイルや鏡まで水色を用いてデザインされており個人的にとても気に入り、女子受け間違いなしだと感じました。
コテージでは日本人のお客様はバスタブ付き部屋を案内するということで有難くおすすめ出来るポイントだと思いました。
またコロナ対策でも、利用後のお部屋は2日間使用しないだったり荷物の消毒までしていただける点が安心できると感じました。

■東京スタッフ 20代 女性
外のクリスマスシーズンならではの飾りつけがとても可愛かったです!
コロナ対策として足元マットや荷物の消毒、更に消毒済みの荷物にはシールを張ったり、無人の検温器やハンドサニータイザーもありました。
ロビーでは消毒済のペンやインフォメーションはQRで読み取る形になっていました。
パスポートのコピーも自分でかざすので他の人の手に触れません。この機会だからかもしれませんが、個人的にはあまり人にパスポートを預けるのに抵抗があるので今後もこのような取り組みを採用してほしいです。
ロビーにてニューノーマルセットをいただけます。
また、現在はチェックアウト後から2日間あけるそうです。コロナ対策に徹底している印象を強く受けたので安心材料がたくさんあります。
一番ボトムカテゴリーのスーペリアルームですが、ウッドテイストであたたかみのある雰囲気でした。
クイーンベッド2台なので大人4名でも入れるのも嬉しいポイントです。
スーペリアファミリールームですが、インテリアがブルー系統で非常に冷涼感がありました。
バルコニーはないですが、さわやかでゆったりと過ごせると思います。
スイートルームですが、ツインで天蓋付きで特別感がありました。
なんといってもインテリアがモロッコ風の青、水色、白をベースとしていて本当に素敵でした!
クッションの柄も細かく模様が描かれていたり、お部屋の中は木彫りが施されています。
スーペリアと同様に家具はウッドですが、スイートルームは薄い色になっています。
そのためかライトで明るい雰囲気でした。バスルームのシンクも青いタイルで、
凹んでいる窓のような置き場にはキャンドルがありとてもおしゃれで女性は特に好むスタイルだと思います。
デラックスコテージルームはシャワールームの上がガラス張りになっていて開放感があり、シンクも木のお皿みたいで可愛かったです。
インテリアはパープル、ブラウン調で大人な落ち着いた雰囲気でした。
パブリックプールには白い砂浜がありました。スライダーは大人も利用可能なのでプールの時間も沢山費やしたいなと思いました。
お部屋ごとにガラッと特色が変わりますが、個人的にはスイートルームのインテリアがおしゃれで泊まってみたいなと思います!
ビーチクラブも含め、写真映えする箇所もたくさんあったので観光地と同じくらい思い出に残るホテルだなと感じました。
本当に個人的にモロッコスタイルの食器やインテリアが好きなのでスイートルームを見て久しぶりにこの部屋に泊まりたい!と思いました。
写真だけではなく実際に動画で細かなところまで見れて嬉しかったです。

■東京スタッフ 20代 女性
〈コロナ対策について〉
・手指の消毒だけではなく、荷物の消毒もしてくださるホテルは私が見た中では初めての取り組みで、安全性をきちんと考慮していていいなと感じました。
・また、他のホテルではお部屋を1日換気の入れ替えしているホテルが多いですが、MDCでは2日間間隔を空けていると言う点も安全性の観点から安心して利用できるなと感じました。

〈お部屋について〉
・まず、前提にどのカテゴリーもそれぞれのコンセプト・特徴があり、すべてのお部屋に宿泊してみたいと思いました。(それぞれ雰囲気が全然違うため、一度泊まっただけでは足りないなと思いました。なので、リピーターのお客様も多いのではないのかなと思いました。)
・私が好きなカテゴリーはクラブスイートのお部屋です。特にバスルームのインテリア、トルコ調の柄がとてもお気に入りです。アラビアンな感じがしました。
・コテージの利用も日本人に合わせて、日本マーケットの場合はバスタブがあるお部屋に自動的に予約される等、日本人をターゲットとして、日本人のお客様が利用しやすい環境がきちんと整えられている点も魅力に思いました。
・コテージ(二階建て)のバスルームの天井が吹き抜け(ガラス張り)になっているのもとても明るくオシャレに思いました。

〈パブリックプール〉
・私が今まで見てきたインスペクションのホテルのパブリックプールの中で1番好きなプールでした。
→プールとプールサイドの枠がなく、ビーチのような砂浜から続いてるプールがとても素敵でした。その先にレギャンのビーチがつづているのも最高です!サンセットがとても綺麗に見るんだろうなと感じました。

■大阪スタッフ 40代 男性
バリマンディラに関しましては過去に宿泊と見学をさせて頂きましたが、
お部屋のリノベーションもあって前回よりも新しく綺麗になったというのが第一印象です。
コロナ対策に関しましては靴裏の消毒、手洗い、検温、ハンドサニタイザー消毒、
ソーシャルディスタンス、コロナ対策の案内、お客様の荷物の消毒と万全の対策でした。
特に今まで見てきた中で今回2回目となる荷物の消毒ですが、消毒後にはシールを貼って頂けるとの事でした。
またハイジンセットというマスク、ウェットティッシュ、サニタイザーがセットになった袋も各お部屋毎に用意されていました。
お部屋に関しましてはまずスーペリアルームを見せて頂きましたが、34uと広さはまずまず。
全室バルコニー付きでバルコニーでは喫煙可。バスタブ付きですがシャワーは固定式。
リノベーションは4、5年前との事ですが前回よりも清潔感が感じられました。
次にスーペリアファミリールームですが、こちらは大人4名に子供1名まで可能な珍しいタイプ。
クイーンベッド1台にシングル2台、大きなデイベッドがマットレスのエキストラに早変わりで使い勝手の良い仕様です。
バルコニーがない分お部屋が広いとの事ですが、ファミリーはもちろん、ガクタビにもお勧めです。
次のスイートに関しましては全く新しいタイプのお部屋で2018年に新設。
明るい木材を基調とした家具は床にも使われている木材と同色で、お部屋全体がとても明るく見えます。
また、青や緑といったリゾートらしいベッドやソファーがとても開放感を感じさせてくれます。
またバスルームはモロッコ風のヨーロッパデザインとの事ですが、こちらもとても新鮮です。
バスタブ付きながらシャワールームもあり、キャンドルが置いてある辺りはカップル向けでしょうか。
コテージに関しましては前回宿泊させて頂きましたが、こちらもリノベーションがされており、
前は少々古い感じが否めませんでしたが、白を基調とした清潔感のあるお部屋に様変わりしていました。
また、とても人気の高いアズールビーチクラブですが、本当に建物自体が素晴らしい造りですが、お席のパターンが幾つあるのだろうと思わせる設定は、何度来ても飽きない人気の高さを感じさせます。
特に海側のソファー式丸形のお席が人気との事ですが、見事なまでにリゾート感たっぷりであり、竹と木の調和がピッタリです。
元々ロケーション抜群で予算の面からも使いやすいバリマンディラですが、更に印象が良くなりました。ぜひまた宿泊させて頂きたいです。

■東京スタッフ 20代 女性
エントランスでの検温や消毒はもちろん、宿泊者全員にマスクやウェットティッシュ、消毒液の配布がされていたりと感染症対策がしっかり行われていました。
部屋タイプはビルディングタイプ、コテージタイプ、ヴィラたいぷがありそれぞれの目的や用途に合わせて宿泊できるのが良いと思いました。
どのお部屋もバリっぽさを残しながらも、流行が取り入れられていて、色調の統一感や清潔感のあるお部屋が日本人のお客さんから好まれそうだなと感じました。
インテリアひとつひとつにこだわりが感じられ、デザインや素材など細かなところまで考えられて作られているところに感心しました。
また立地良し、ホテルの施設も充実しているのがバリマンディラの魅力だと思いました。
アズールビーチクラブはバンブーとバリニーズスタイルの融合されたデザインが斬新でとても素敵だと思いました。写真映えスポットが多く、娯楽施設も同時に楽しめるのが魅力的だと感じました。
見ていて純粋に私も行きたいとわくわくした気持ちになりました。
今回のインシペクションを通し、バリマンディラへの理解が深まったのと是非自分もいつかプライベートで宿泊したいと思いました。今までオンライン研修を受けてきたホテルの中でもお部屋のデザインやレイアウトが個人的にとても好きで気に入りました。
若年層のお客様や学生旅、女子旅などさまざまな場面シチュエーションで今後勧めていけたらいいなと思いました。ありがとうございました。

■大阪スタッフ 50代 男性
十数年前に現地で見学をさせて頂きましたが、その頃に比べてホテル全体が、かなり明るくなったように思います。
特にファミリールームが綺麗にリノベーションされているのが印象に残りました。大人4人家族が入れる部屋が、他のホテルでもなかなか無い中で、お勧めできる一品に仕上がっていると、偉そうなことを言います。学生やその他にも売りやすいと教えて頂き、ありがとうございました。
また、アズールビーチクラブは、初めて見せて頂き、小団体の2次会にも最適かと、あらためて認識させて頂きました。

■大阪スタッフ 20代 男性
バリ・マンディラに関しまして、コロナ対策がしっかりされており、靴と荷物の消毒や手洗い、ハンドサニタイザーがあったり、マスクやウェットティッシュなどの配布がされたりと感染対策がバッチリされていました。
リゾート内については、バリ島の村や町をイメージした作りになっており、緑が多かったりバリ彫刻が施されたりとリゾート内を歩いているだけで観光をしている気分になれました。
パブリックエリアは、プールの種類が豊富で砂浜の敷かれたプールは小さな子が遊んでも安心できたり、大人も利用できるスライダーが有るのもとても貴重だったり、メインプールにはプールバーがあったりととても魅力的でした。
お部屋に関しましては、ボトムのスーペリアルームはクイーンベッドが2台ありますので大人が4名泊まれ嬉しいポイントでした。また、バルコニーが全室ついており喫煙可なのも喫煙者はありがたいです。
ファミリールームは、大人が4名子供が1名泊まれる珍しいタイプのお部屋で、お値段も安くファミリーは勿論、学生旅行にもオススメしやすいです。
スイートは、モロッコをイメージしたデザインという事もあって、青を基調にしたお部屋がとても斬新で可愛く、バスルームにはバスタブやキャンドルがあったりと女性の方は絶対好きなお部屋だと思いました。
コテージは、バスルームの天井がガラス張りになっておりとても明るく印象的でした。また、日本人はバスタブ付きのお部屋を確約で用意して頂けるので安心できます。
一年前に見学をさせて頂いた際からとても印象的で、機会がございましたら一度は泊まってみたいリゾートでした。

■東京スタッフ 20代 女性
目の前がパドマビーチなので、立地はとても良いと思います。レストランやローカル店など徒歩圏内なので、マンディラホテルの周辺でも行動しやすいなと思いました。1番好きなお部屋は、クラブスイートです。エキゾチックなデザインでまるでトルコにいるような雰囲気のあるインテリアが揃っていてとても好みでした。夫婦で行くよりかは、女子同士で宿泊したいお部屋です。デラックスコテージは、1階と2階で若干デザインも異なっていて、またそれもいいなと思いました。1階のお部屋は、シャワールームがジャングルという変わったデザインで面白かったです。一点気になったのは、天井がガラスではなく網とのことなので、大雨が降った時は直接雨に当たるのかな?と気になりました。(質問出来ずにすみません) マンディラ像が玄関やバルコニーに目立つように飾ってあり、コテージの特徴をしれてよかったです。
バリ島のホテルのプール中でマンディラホテルが1番好きかもしれません。
砂なので本当のビーチにいるような感覚+プールからの景色が最高で1日ここで過ごせる自身があります。夜になると、スターライトが付くっていうのも魅力的です。
また、近くにはアズールビーチがあるので夕食もここで召し上がれるのも凄くいいです。一度サンセットタイムに食事に行ったことがあるので、その時の場面を思い出しました。食事も美味しく今でも記憶に残ってるくらい、ヤシの木に被るサンセットが素敵だったのでまたもう一度食事に行きたいです。次回はお洒落なコップでオリジナルのお酒を呑みたいです!

■東京スタッフ 20代 女性
バリマンディラは、去年研修で見学させていただいた以来で久しぶりに見れて嬉しかったのと、懐かしくてバリが恋しくなりました。
特に、家具・インテリアやリネン類が凄く可愛くて、女子受け間違いなしだなと思いながら見ていました。
スタンダードのお部屋でも狭すぎず、広さ十分で水色のリネンが可愛かったです。
個人的には、スイートのデイベッドや洗面所の鏡やバスルーム回りが素敵で
一度泊まってみたいなと思いました。
プールは、大人も滑れるスライダープールがありビーチクラブもあるので設備もしっかりしていて、過ごしやすそうです。
スーペリアやデラックスでしたら、お値段も張らないので学生や女子旅にも最適なのかなと思いました。

■大阪スタッフ 20代 女性
今までもバリらしい雰囲気を好まれる方によくお勧めしてきたホテルですが
実際久しぶりに見学させていただいて、改めてリゾート内のバリの村を模した造りやお部屋のインテリアの細かい木彫りなど色んなところでバリらしさが感じられたホテルでした。
各お部屋カテゴリーでインテリアのイメージが違い、どのお部屋も可愛かったのですが、
中でもやっぱりスイートのお部屋はベッドに天蓋が付いていたり色合いも素敵で
モロッコ風のバスルームも格別に可愛くて心惹かれました。
キャンドルを灯しながら優雅にバスタイムを楽しみたいなと思う素敵なお部屋でした。
また、メインプールは写真で見ていた想像よりも大きく感じ、
プールバーやスライダーや砂浜のプールもあって盛り沢山な内容に驚きました。
チェックアウト後にプール脇のデイベッドを押さえてゆっくり過ごすという
あまりお金をかけなくてもホテルを最後まで楽しめる新しい過ごし方も知ることができて勉強になりました。
最後のアズールビーチクラブは今まで夜のライトアップされた写真しかあまり見たことがなかったので
今回昼間のゆったりした雰囲気を見ることができてよかったです。
海もばっちり見えて夕日も綺麗に見えそうだったので、
次回バリ島に行く機会があったら絶対に行ってみたいと思います。


■大阪スタッフ 20代 女性
4年前に現地研修で見たお部屋のイメージとはかなり異なっていて、
以前より女子が好むインテリアになった印象でした。
スーペリアルームや1階建てのデラックスコテージのようなお部屋のイメージが強かったですが、
リノベーションされたカテゴリーはそれぞれ特徴もありどのお部屋も泊まってみたくなりました。
特にファミリールームやスイートは水色を基調としてさわやかな色使いでカップルや学生受け間違いなしでした。
元々私もリゾートのガーデンやプール、ビーチクラブの雰囲気が好きで、いつか泊まってみたいなと思うホテルでしたが、
改めてお部屋も気になる存在になり、次のプライベートでは是非行きたい場所になりました。
パブリックエリアは変わらずバリらしいアットホームなリゾートがさらに進化したなと感じました。
ファミリー向けのイメージが強かったホテルですが、グループや女子旅にもおすすめしやすくなったので、
是非販売の際に候補に入れてご案内したいと思います。
各お部屋カテゴリーでインテリアのイメージが違い、どのお部屋も可愛かったのですが、中でもやっぱりスイートのお部屋はベッドに天蓋が付いていたり色合いも素敵で
モロッコ風のバスルームも格別に可愛くて心惹かれました。
キャンドルを灯しながら優雅にバスタイムを楽しみたいなと思う素敵なお部屋でした。
また、メインプールは写真で見ていた想像よりも大きく感じ、プールバーやスライダーや砂浜のプールもあって盛り沢山な内容に驚きました。
チェックアウト後にプール脇のデイベッドを押さえてゆっくり過ごすという
あまりお金をかけなくてもホテルを最後まで楽しめる新しい過ごし方も知ることができて勉強になりました。
最後のアズールビーチクラブは今まで夜のライトアップされた写真しかあまり見たことがなかったので今回昼間のゆったりした雰囲気を見ることができてよかったです。
海もばっちり見えて夕日も綺麗に見えそうだったので、次回バリ島に行く機会があったら絶対に行ってみたいと思います。

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員