1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. バリ島研修レポート 2014年11月〜ボロブドゥール遺跡とプランバナン寺院観光〜 2日目後半

スタッフ研修レポート

 
 

バリ島研修レポート 2014年11月
〜ボロブドゥール遺跡とプランバナン寺院観光〜 2日目後半

名古屋支店スタッフ (RN.) 2014年11月

 

2日目 昼食〜プランバナン観光

 
ホテルに戻り暫しの休息。
休息後、チェックアウトし昼食「サワ レストラン」へ。
 

 ジョグジャカルタ 「サワ レストラン」 ジョグジャカルタ 「サワ レストラン」

レストラン内は、鮮やかな色が使われていてどこかモダンな雰囲気。
また、窓はガラスではなく布が取り付けられており、まるで船の帆のようです。
心地の良い風が吹き込んでくるので、とても気分が良いです。
料理はこちら。

 サワ レストラン 料理 サワ レストラン 料理

お勧めの料理は、3種類が1プレートになっているものの中央にある料理です。(恐らく、豚の生姜焼きかと!)
母は、ここで初めてミーゴレンとご対面!「美味しい!癖のない味つけだから、食事に苦労しないね。」と美味しそうに食べていました。
食事量は女性の方にはかなり多めです。ご注意を…



レストランを後にして、プランバナン寺院へ。

入口に着くと、チケットを持って中へ。
道なりに進むとプランバナン寺院が見えてきました。

 プランバナン寺院 入口 プランバナン寺院 入口

母は大興奮。
早く見たいのか、ガイドさんより先に歩いて行きました。

寺院の手前まで進むと寺院の説明書きがあります。

 プランバナン寺院 説明書き プランバナン寺院 説明書き

未だ地震によって崩れたままのものもあります。
寺院の周りで崩れているものも、今現在修復中です。

 
いよいよプランバナン寺院へ!
一つ一つの寺院の中には、各意味を持った神像が置かれています。

見て左から創造の神、維持の神、破壊の神の三つに分かれています。
母は、何らかの力をあやかろうと手を合わせて祈っていました。

また、この寺院にもレリーフがあり、神様についての物語はもちろん、兎や猿、山羊なども刻まれていました。

 プランバナン寺院 レリーフ プランバナン寺院 レリーフ

どんな意味が隠されているのか…謎は深まるばかりです。

寺院を遠くから撮影すると…

 プランバナン寺院  プランバナン寺院 

 
寺院を後にして、周辺にある小さな寺院やガジュマルの木、ルアックコーヒー専門店へ。

 プランバナン寺院 近くの小さな寺院 プランバナン寺院 近くの小さな寺院

 プランバナン寺院 ガジュマルの木 プランバナン寺院 ガジュマルの木

 プランバナン寺院 ルアックコーヒー専門店 プランバナン寺院 ルアックコーヒー専門店

 
 
観光を終え、空港へ。
母は興奮が冷めないようで、空港に到着するまでガイドのスタパさんと話し込んでいました。
「昔の人の技術は凄いですね。」「まるで、絵葉書の中に居るみたい。」
「自分の年齢なんて忘れて、ついついはしゃいでしまうなぁ。」
「今度は家族皆で見に来たい。」

私は、寝ているふりをしながら、こっそり聞いていました。
今度は、家族皆を連れて行こう!と決めました。
 

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員