1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. 王族の伝統を受け継ぐウブドのリゾート「ロイヤルピタマハ」

ホテルレポート

王族の伝統を受け継ぐウブドのリゾート「ロイヤルピタマハ」

投稿日:2019年10月23日

ウブドのアユン川を臨むリゾート「ロイヤルピタマハ」
王族の伝統を受け継ぐリゾート内は、
絵画や石像などの芸術作品で溢れ、パブリックスペース・お部屋共にバリ島そしてウブドの文化を存分に味わう事ができ、
リゾート内を散策するだけでも美術館の中にいるような気分を味わう事ができます。
美しい芸術品もさることながら、ウブドの大自然の空気の心地よさも同時に感じる事ができる。なんとも贅沢な滞在が叶います。

【エントランス】

エントランスの門を潜るとすぐ広がる
石造りの彫刻や絵画にうっとり。
一気にバリ島に来た実感が湧きます。

【プール】

敷地内には3箇所プールがあり、何れも緑豊かなフォレストに包まれています。
またウブドエリアでは珍しく子供用プールもあり、3つのプール全てで浮き輪の使用が可能です。

【インフィニティプール】

 

【ラグーンプール】

 

【スプリングウォータープール】

天女が舞い降りて水浴びをしたと伝わる天然の湧き水のプールです。

【お部屋・デラックスプールヴィラ】

 

お部屋はバリの高貴な人のお家がコンセプトとなっているそうです。
ホテル施設だけでなくお部屋の中もバリ島らしい雰囲気を存分に味わう事ができます。

リビングルームが屋外に設置されているタイプのヴィラが多いですが、
こちらは屋内に設置されている為、虫などが気になる方にもオススメです。

こちらのタイプのお部屋は、渓谷の中腹に位置している為、目の前は渓谷の絶景が広がります。
ウブドらしい渓谷の絶景を臨みながらも、川からは少し離れる為ウブドならではにはなりますが、川の音や虫が気になる等、初めてウブドに泊まられる方でもおすすめのお部屋となります。
フロントからヴィラまでは石段などを歩いて移動するため、足腰の弱い方のご宿泊はおすすめできませんが、
1室のみ、他のお部屋よりメインロビーから近いお部屋があります。こちらの通常のお部屋はバスルームから直接プライベートプールへアクセスが可能ですが、メインロビーに近いお部屋のみバスルームからアクセスが出来なくなっています。

【お部屋・アユンヒーリングヴィラ】

アユン川沿いに位置しており、メインロビーからヴィラまでは離れていますが、リゾート内のエレベーターで途中まで移動することが出来ます。
なんとこちらのお部屋は毎日1回60分のスパが含まれています。
こちらは12歳未満のお子様は宿泊不可となっています。

アユンヒーリングヴィラはメインロビーからは離れますが、道中ウブドの自然とリゾートの雰囲気を味わう事ができ、ただ歩くだけでなく散策する楽しみも感じることかできます。

【レストラン】

「デワタラウンジ」
3階に位置するレストラン
眼下に広がるウブドの絶景にうっとりします。

「アユンバレーレストラン」
2階に位置するレストラン。
より近くにウブドのフォレストを感じることができます。

「アユンガーデンレストラン」
アユン川のほとりに位置するレストラン。
以前は追加代金が必要でしたが、現在はどのタイプのお部屋でも利用することができます。

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員