バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島で食べたいナンバーワンバリ料理のバビグリン!ならイブオカで

投稿日:2021年02月26日(金)

バリ島を代表するバリ料理といえば、「バビグリン」を思い浮かべる方も多いと思います。
豚を丸ごと一頭焼いて、バリのスパイシーなソースと一緒に食べるバビグリンは、観光客に大人気ですが、バリ人も大好き!
ガルンガンのお祭りの時に食べるご馳走料理のバビグリンですが、ワルンと呼ばれる食堂もたくさん街中にあります。

このバビグリンが大人気のお店はウブドにある「イブオカ」
観光客でも食べやすい、マイルドなスパイスとジューシーな豚肉が人気の秘密。

イブオカ5.jpg

お店の中は数台のテーブルのみのシンプルな配置。
テーブルの上にはせんべいも置かれていて、ローカルの食堂感があります。
メニューもいたってシンプル。
イブオカ2.jpg
ご飯とおかずが分かれている「セパレート」か、
ご飯の上に置かずが乗っている「スペシャル」の2種類が基本。
セパレートにはスープも付きます。

イブオカ4.jpg
こちらはセパレートタイプ。
ジュースは別オーダーですが、ミカンジュースをチョイス。
あくまで個人的な感想ですが、スパイシーなバリ料理には、バリの甘めのミカンジュースが良く合います!

イブオカ3.jpg
おかずのアップ♪
野菜は日によって変えているみたいです。この日は隼人瓜をバリ味のスープで煮込んだもの。
豚の皮はパリパリでジューシー、肉も柔らかくて、かかっているソースは辛い食べ物が苦手な人でも、美味しく食べられる辛さです。
奥の茶色っぽいものは香辛料をまぶした豚肉を上げたものです。
一緒についているスープは人参やジャガイモが入っている、シンプルな野菜スープでした。

バリ島でバビグリンを食べたくなった時は、ローカル過ぎるれるトランはスパイシーなので、お腹の心配があります。
バビグリンのローカル食堂では「イブオカ」が比較的安心して食べることができますよ!
















最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク