バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島の人気スーパー『ペピートスーパーマーケット』に併設!イートインコーナーのあるトゥバン店「ビストロデリ」のご紹介です。

投稿日:2020年10月09日(金)

バリ島にあるスーパーのパイオニア的存在の『ペピート スーパーマーケット』。

今では沢山の直営店舗やフランチャイズが増えて、クタやスミニャック、ジンバラン、ヌサドゥア、チャングーなど全部で19か所*に店舗がありますが、本店となるのがここ、クタ地区のカルティカプラザ通りに続くクディリ通りにある『ペピート スーパーマーケット トゥバン』です。(* この19か所はペピートのホームページに写真掲載されている店舗の数です)

 

ペピート スーパーマーケットには、生鮮食品を含む多様な食品、お菓子類、日用品、おみやげ物などの他に、店内にはパン屋さんやカフェなどが併設されていましたが、現在、トゥバン店にはイートインコーナー(店内で食べられる場所)がある「ビストロ デリ」が出来ていますのでご紹介したいと思います。

 

スーパーの入り口を入って左手にある野菜コーナーの向側にあるのが「ビストロデリ」専用のショーケース。

ケースの中には毎日手作りされた新鮮なお弁当やサンドイッチ、いろいろな種類のお惣菜が並んでいます。

20201002_121301.jpg

  

20201002_121152.jpg

綺麗にパッケージされたクラブサンドイッチは気軽なランチ用や夜食用に良さそうです。

 

サンドイッチの右側には「BENTO 弁当」。この写真を撮ったのはお弁当が並んだ直ぐ後だったようで、出来立ての湯気で蓋が少しだけ曇っています。

20201002_121220.jpg

 

色々な国の人達が利用しているビストロデリのお弁当ってどんなお弁当なのでしょうか?

 

一番に目に付いたのは、インドネシアの代表料理「ナシゴレン」がお弁当になった「ナシゴレン弁当」。インドネシアらしくてなんだか新鮮です。 ナシゴレンの付け合わせには薄焼き卵と鳥のから揚げが入っています。

20201002_121226.jpg

ナシゴレン弁当のお隣はチキンブラックペッパーライス弁当。洋食はバリでも人気があるのですね。

 

日本のお弁当でもお馴染みの「チキンカツ弁当」もありました。

チキンカツ弁当のお隣には「ビーフレンダン」。

ビーフを様々な香辛料を加えたココナツミルクで煮込んだ、インドネシア料理の代表的なおかずです。

20201002_121232.jpg

 

サンドイッチやお弁当だけでなく、種類豊富なお惣菜も沢山揃っています。

1枚単位で買えるピザやガーリックブレッドは、メインに合わせてチョイスすると良いですね。

20201002_121018.jpg

 

ポーククリスピーベリーは100グラム単位なので好きな量で切ってくれます。

20201002_121025.jpg

 

バリでも人気の照り焼きチキンはワイルドに1羽分で調理されています。

手前はBBQ味ですが、両方とも1羽分で70,000ルピア(日本円で約550円)で売られています。

20201002_121129.jpg

 

グラム売りやピース売りのチキン料理も充実してますので、人数と好みに合わせて色々選べます。

20201002_121058.jpg

 

こんなに充実したお料理がスーパーに揃っていて手軽に買えるようになっているので、

もちろんイートインコーナーで買ったものをその場で食べることもできますが、

例えば、プール付きのプライベートヴィラに泊まるときに、のんびりした自分たちだけのプライベートヴィラ・ディナーを楽しむことも出来ますね ♪

 

プライベートヴィラ・ディナーを頭の中で妄想しつつ、

ビールやワインのアテを充実させる追加のアイテムを探してみる事にしました。

 

デリのすぐ近くにチーズとハムのコーナーを発見!

20201002_121316.jpg

 

塊のチーズはそれぞれに値段が付いているので分かり易いです。

20201002_121611.jpg

 

パックされたハムに付いている黄色のシール。牛が描かれているのは「ビーフ」の意味です。

20201002_121622.jpg

 

こちらは黄色い魚のシールが張られたスモークサーモン。パックを開けてこのまま食べられます。

20201002_121737.jpg

 

ペピート・トゥバン店には生鮮コナーでお野菜も売っているので、好きなお野菜を買ってサラダも作れちゃいますね。

 

バリ島のプライベートヴィラで楽しむプライベートヴィラ・ディナーは、

ヴィラにレストランがあれば、レストランのお食事をヴィラで用意して貰う事が出来るのでとっても贅沢な気分が味わえます。

その他に、レストランのお食事をデリバリーしてもらう事も出来ます。

プライベートヴィラの良いところは、宿泊している間は自宅と同じ感覚で過ごせるので、

今回ご紹介したような、スーパーなどのデリでテイクアウトしたお料理を持ち込む、ということも可能です。

 

バリ島の旅行中のお食事は限られた回数になってしまうので、その貴重なお食事の1回1回を、

ご自身が一番ウキウキするような、楽しくて素敵な方法でお楽しみ頂けたら嬉しいです!

 

(ご注意)プライベートヴィラでは基本的に持ち込みを制限しているところはありませんが、ドリアンなど匂いの強いものは持ち込み禁止になっているところが多いです。

また、お食事の内容によっては調理後時間が経ってからお召し上がりになることは避けたほうがいい場合もありますので十分ご注意下さい。

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク