バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島のローカルが集まる場所に移転した、キンジョウのかき氷!!

投稿日:2019年09月20日(金)

以前のブログでご紹介した事のある、プティテンゲット通りの高級かき氷「KINJO キンジョウ」。

今は既にプティテンゲットのお店は閉まってして

「モルバリギャレリアに移転しました」と書いてあったのでずーっと気になっていたところ、

モルバリギャレリアに行く機会がありましたので、

キンジョウのかき氷が移転後にどうなっているのか、をご紹介したいと思います。

 

モルバリギャレリア、ロコの間では「MBG エムベーゲー」と呼ばれているショッピングスポットは、

家族連れ、デートのカップル、友達同士など、ローカルが遊びに行く先としての人気も高く、

毎週週末になるととても混み合う場所です。

 

ローカルに大人気のドリンクコーナー「チャットタイム」。

ここの飲み物はタピオカやコーヒーゼリーが入っていたりと、

なかなかユニークで美味しい飲み物が人気。

20190908_175333.jpg

 

このチャットタイムのすぐそばに、お目当てのキンジョウのお店がありました!!!

20190908_175500.jpg

 

20190908_175513.jpg

 

プティテンゲットのお店では木の升が入れモノとして使われていましたが、

ここでは紙のカップが使われていて、お値段もお手頃価格のひとつ35,000ルピア。

日本円で約300円弱。プティテンゲットの時はこの1.5倍の値段がしていましたから、

ローカルをターゲットにして値段も下げたのでしょうね。

 

早速、新製品の「チョコバナナかき氷」を注文してみました。

20190908_194245.jpg

 

キンジョウのかき氷に使われているのは、くもりや濁りが全くない、

本当に透明の美しい氷。 きっと特注の氷に違いありません。

20190908_194257.jpg
 
かき氷の山を優しくポンポンして固めてた後でシロップを掛けてくれます。
 
20190908_194325.jpg

 

20190908_194341.jpg

 

私が驚いたのは、この次の工程から。。。

ナント、シロップを掛けた後は電子計量器の上で作業をするんです。

カップの下にある、銀色の丸いものが電子計量器。

20190908_194355.jpg

  

トッピングのチョコクリームも計りの上で正確に重さを計っていました。

20190908_194405.jpg

 

20190908_194424.jpg

  

20190908_194451.jpg

出来上がりまでに何度も微調整(笑)してましたから、厳格に重さを守っているのですね。

 

そして、出来上がった「チョコバナナかき氷」がこちら。

20190908_194549.jpg

木のスプーン2本とストローが1本さしてありました。

 

思ったより氷が早く溶けないので、味わって美味しく頂きました。

 

暑いバリ島でのショッピングでモルバリギャレリアにお立ち寄りの際には、

キンジョウの美味しいかき氷をお試しになってみてくださいね!

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク