バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島旅行 ハネムーンやご家族旅行の為のホテルのベッドタイプについて

投稿日:2018年08月20日(月)

バリ島旅行に限ったことではありませんが、ホテルのベッドタイプについて少しお知らせしたいと思います。

旅行会社としては、ホテルのベッドタイプについては基本的に事前確約することはしていません。
何故なら、ホテルの稼働率やお部屋の利用状況によってお客様のご希望に添えない場合も有り得るからです。確約は出来ないとはいえ、事前のリクエストは自由にお申し出頂くことが出来ます。

まず、お子様連れのご家族旅行の場合、ホテルのベッドをツインにするかダブルにするかで迷った時には、ホテルのお部屋の使用人数条件などをご確認してからご希望を出されることをお勧めします。というのは、ホテルによってはエキストラベッドが入らないお部屋があるからです。

改装をして新しくなったハードロックホテルのお部屋を一例としてご紹介致します。

こちらはハードロックホテルの「デラックスプレミアム」のツインベッドのお部屋です。このお部屋のツインベッドは1つのベッドの幅が160cmあるクイーンサイズを使用しています。1つのベッドが大きい上にお部屋に2つ入っている為、このお部屋にはエキストラベッドを入れる事が出来ません。普通のシングルベッドの幅は90cmで、日本で「ダブルベッド」と呼ばれるサイズは140cmですから、160cmの幅があるベッドは日本のダブルベッドよりも大きいんです。この大きさでは一般的な体格の大人が2人で寝ても十分な大きさがありますので、小さなお子様でしたらこのツインベッドで大人の添い寝でしたら伸び伸び眠れる思います。但し、子供の寝相が悪い場合は大人の睡眠が邪魔される可能性がありますが・・・。

Deluxe Premium Queen Low res.jpg

 

そして、こちらはデラックスプレミアムのキングベッドのお部屋です。このキングベッドの幅は180cmですので、ツインベッドより20センチ大きいだけでお部屋には1つしか置かれていません。写真のベッドの奥に見えているソファのした部分に引き出せる場所が見えるでしょうか。これを引き出してベッドとして使用するのが「トランドルベッド=引き出すタイプのベッド」です。このキングベッドのお部屋にはエキストラベッド代わりに使用出来る「トランドルベッド」がお部屋に備え付けてありますのでエキストラベッドは入れられません。

お子様が小さくてご両親で両側を挟まないとベッドからの落下が心配な場合や、お子様が寝るのに高いベッドでは不安という場合には、この低いトランドルベッドだったら安心出来ますよね。
このトランドルベッドがあるホテルは珍しいく、エキストラベッドを追加したり、お部屋のソファをエキストラベッドとして使用したり、ホテルによって条件は様々です。

Deluxe Premium King Lowres.jpg
 
あくまでもご参考ということでお願いいたします。
 
ツアーのご予約時にベッドタイプのご希望をおっしゃっていただくことができますが、あくまでのご希望を伺うのみで確約ではありません。「こんな筈じゃなかった」「予約の時に頼んだ筈」などのトラブルを避けるためにも、なにとぞ予めご了承頂きますようお願い致します。

  

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク