バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 ローカルの人々で賑わうビーチ、プレレナンビーチの様子をご紹介致します。

投稿日:2018年02月12日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、今回はバリの日常的な風景を皆さんにご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介するのは、私も初めて訪れたバリ島南部のムングウィにある

「プレレナンビーチ」です。

 

プレレナン・ビーチは、サーフィンで知られているチャングービーチよりも

もう少しタナロット寄りにあるビーチで、まだ外国人観光客の数は多くありません。

 

それでも、約7年ほど前までは細くてなーんにも無かったビーチに続く道路沿いには、

ピザが売り物の外国人向けのカフェが出来ていたり、

道路の舗装状態が良くなっていたりと、開発の兆しが窺えました。

 

プレレナンビーチはタナロットに向かう道路に出てくる道路標識に従って左折した後、

しばらく行った突き当たりにあります。

ビーチには車用の駐車場は無いので、突き当たりまで行く手間で路上駐車をしますが、

オートバイの駐車場はあるので、オートバイは突き当たり手前で駐輪料金を支払います。

 

ズラリと並ぶオートバイの数の多さは、このビーチがローカル庶民に人気があることの証拠。

20180204_180538.jpg

  

ビーチに入るゲートの左右には、出来たばかりの真新しく綺麗なバリ人の像が建っています。

20180204_180634.jpg

 

向かって左はグンダンと呼ばれるバリの太鼓を演奏している男性、

向かって右はスリンと呼ばれる笛を演奏している男性。

その後ろには、それぞれ美しい女性の踊り手が花を添えています。

20180204_180646.jpg 20180204_180656.jpg

  

そして、このプレレナンビーチのシンボルである高さ12メートルもある大きな石像は、

顔が象で身体が魚という「ガジャミナ」と呼ばれる生き物の背中に、

ヒンズー教の海の神様であるバルナ神が乗っています。

顔が象で身体が魚という何とも不思議な生き物は、バリ島で初めて見ました。

20180204_180748.jpg 20180204_180830.jpg

  

この時は丁度干潮で、石像の周りにある石段やその下に腰掛けて、

仲良く歓談している家族連れやカップルが多かったです。

20180204_180906.jpg

 

20180204_180936.jpg

 

ローカル庶民の憩いの場でもあるビーチには、

昔「カキリマ」と呼ばれていた屋台よりも、もう少し小さい出店が沢山出ていました。

20180204_181121.jpg

 

ミートボールの入ったインドネシアのスープ「バッソ(バクソ)」を売っている出店は、

オートバイの荷台に載せられています。

20180204_181132.jpg

  

子供向けのカラフルなポップコーンやおもちゃを売っている出店も移動はオートバイ。

20180204_181145.jpg

 

フライドポテト、ソーセージ、ナゲットを売っている出店の店番は若い男の子で、

お客さんも子供が大半のようでした。

20180204_181232.jpg

 

そして、ビーチの出店の定番と言えば、何と言っても焼きとうもろこし。

私も1本10,000ルピア(約85円)で購入しました。

バリ島の焼きとうもろこしには、甘くて辛いソースが付いています。

見た目よりも結構辛いので、お子様や辛いのが苦手な人はご注意下さい。

20180204_182016.jpg

  

時刻は夕方の6時半近く。通常は徐々にサンセットが始まる時間ですが、

この日は雲が多くて残念な空模様。

20180204_183131.jpg

 

20180204_183405.jpg

 

20180204_183618.jpg

 

雲も多くなって来たので帰る事にしてゲートに向かうと、

来た時にはまだ無かった車両を改造して飲み物を売っているお店がオープンしていました。

20180204_184837.jpg
 
 
昔はクタビーチでも屋台で売られていた飲み物が、
 
今ではこんなにモダンな売り方になっていてちょっとビックリ。
 
プレレナンビーチのガジャミナに乗ったバルナ神の像は、夜になるとライトアップされるようなので、
 
暗くなってから、このビーチで静かに飲む人が居るのでしょうね。

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク