バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島でメキシコから来たアイスを試して見ました!

投稿日:2018年02月16日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、今回はメキシコ産のアイスを売っているスタンドを見付けましたので

皆さんにご紹介したいと思います。

 

ブラブラ歩くだけでも楽しい、カユアヤ通り。

そのカユアヤ通りからちょっと入ったところにある「スミニャックヴィレッジ」は、

セレクトショップが入っているショッピングアーケード。

セレクトショップの個性的な品揃えは目を楽しませてくれますが、

価格帯は日本のデパートのレベル。高価格帯のモノが多いです。

20180121_192758.jpg

 

そんな高級なイメージのスミニャックヴィレッジの入り口に、

小さなアイスを売るスタンドが出ていました。

20180121_192745.jpg

 

20180121_192610.jpg

 

カラフルなアイスの写真に誘われてちょっと覘いてみると・・・

すっごく沢山の種類のアイスがケースにびっしり入っていてビックリ。

20180121_192553.jpg

 

カラーのメニューがあったので、早速見せてもらいました。

このページに載っているのが一番高くて1個45,000ルピア。日本円で約400円弱。

果物の王様・ドリアンもこの中に入っていました。。。

20180121_192639.jpg

 

別のページには、1個40,000ルピアのアイスが載っています。日本円で約350円弱です。

珍しいと思ったのは、「バナナ・ドラゴン」と言う、バナナとドラゴンフルーツの組み合わせ。

日本にも探せばこんな組み合わせのアイスはあるでしょうか?

20180121_192708.jpg 20180121_192717.jpg

  

最後のページには一番安い35,000ルピアのアイスが載っていました。日本円で約300円弱。

「フルーティー」と謳っているこのページに載っているのは、

フルーツを組み合わせたアイス。

ストロベリーとキウィは、グリーンと赤のコンビネーションが綺麗。。。

20180121_192649.jpg

 

そして、散々悩んだ挙句、選んだのがこちら。バニラ・オレオ。

丸ごとのオレオ1個が、バニラ味のアイスの中にしっかりと埋まっています。。。

ご想像の通り、とっても甘くて、食べ終えるまで時間の掛かるアイスでした。

20180121_192543.jpg

 

スタンドのお兄さんに聞いたところ、このアイスはメキシコからの輸入品なんだそうです。

バリ島でわざわざメキシコのアイスを食べなくも・・・と思いましたが、

逆に、バリ島だからメキシコのアイスに出遭えたのかもしれません。

 

「アイス大好き~」な貴方、スミニャックヴィレッジの近くに行く事があったら、

是非メキシコから遥々やって来たアイスを試してみて下さいね!

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク