バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 日本ではお目にかかれない珍しい(?)モノに出会ってしまう、ドキドキの鳥市場

投稿日:2017年05月22日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

今日は日本ではきっとお目に掛かれないだろう、と思わずにはいられない、

珍しい(?)モノに出会ったのでご紹介したいと思います。

 

出会いの場所は、今や観光名所にもなっているデンパサール市内の

「鳥市場 (パサール・ブルン)」

インドネシア語で「パサール」は「市場」、「ブルン」は「鳥」なので、

直訳で鳥市場になります。

 

「鳥市場」の名前の通り、この市場では鳥をはじめ、

愛玩用になる様々な小動物が売られているんですが、

今回私が初めて目にしたのがこれ。

家の形や車の形をした、カラフルな飼育カゴ? 飼育容器? 

小さくて何とも言えず可愛いのですが。。。

20170521_124125.jpg

 

後ろに写っているオレンジ色の長袖を着ているのがコレを売っているおじさん。

実はメインはこの飼育容器ではなくて、中に入れて飼うモノなんです。

さて皆さん、そのモノとは一体何だと思いますか?

・・・・

・・・・

・・・・

 

はい、正解はこちら。

20170521_124134.jpg

   

このちっちゃくて独得な形・・・。もう分りましたね。

はい、その通り。ヤドカリなんです。

20170521_124233.jpg

モゾモゾ動きながら、入れてある餌の瓜にしがみついて食べるヤドカリ・・・。

ヤドカリの宿をこんなにカラフルにしてしまうなんて、日本人の常識を覆してくれます。

 

私も初めて見たわけですが、思わず声を出して笑っちゃいました。

ただのヤドカリを、こんなにカラフルでポップなヤドカリに変身させてしまうという、

なんとも言えない斬新な考え。さすがインドネシア人。

 

でも、私はやっぱり自然のヤドカリの色が好きです。

20170521_124151.jpg

 

一番大きなペイントヤドカリは、2個で5,000ルピア。日本円で50円弱。

2個なのか、2匹なのか。。。

20170521_124220.jpg

 

中ぐらいのは3個で5,000ルピア。

20170521_124205.jpg

こんなに小さいところによく描いてるなぁと感心してしまいます。

 

実際に買っている人は居ませんでしたが、子供受けは良さそう。。。

 

ドキドキして楽しい(?)デンパサールの鳥市場の様子はまだまだ続きます。

どうぞご期待下さいね!!!

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク