バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 バリ島のコンビニでも買える便利なモノ情報・絆創膏と湿布薬

投稿日:2017年02月13日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、私達の日常生活に欠かせない便利な「コンビニ」ですが、

今ではバリ島にも沢山のコンビニがあちこちで営業しています。

中には、日本と同じく24時間営業しているコンビニもあるので、

昔に比べてとても便利になりました。

 

コンビニの良いところは、料金が明確に表示されているところと、

言葉が少々出来なくても、コンビニでの買い物に困ることはありません。

 

そこで今回は、コンビニでも買える、旅行中の「あったらイイナ」を叶える、

便利なモノ情報をご紹介したいと思います。

 

まず、旅行中のちょっとしたすり傷や靴擦れなど、

「絆創膏があるとイイナ・・・」

絆創膏は薬局でも売っていますが、コンビニで簡単に買えます。

薬はインドネシア語で「OBAT オバット」

絆創膏は(商品名ですが)「Hansaplast ハンサプラスト」と言えば通じます。

コンビニではこんな風に店内の一角に薬関係のコーナーがありますので、探して見てください。

20170206_095433.jpg

大概こんな感じの棚に置いてあります。

20170206_095451.jpg

絆創膏は一番上の左端。

そして、観光で歩き疲れた足に、「湿布薬があったら良いな・・・」と思ったら、

絆創膏の隣にある、カウンターペインとサロンパスがお勧めです。

サロンパスは、皆さんも良くご存知の湿布薬ですよね。

カウンターペインも同じく湿布薬です。

日本の湿布薬は肌がかぶれたりしないように色々工夫されていますが、

このサロンパスとカウンターペインは、昔日本で売られていたものと同じ。

薄い肌色のシート状のもので、肌に直接貼り付けるタイプです。

お肌の弱い方、敏感肌の方にはあまりお勧め出来ませんが、

足のふくらはぎや腰の筋肉疲労は癒されます・・・。お肌の強い方にお勧めです。

因みに、私はサロンパスを肌の弱い腰に貼って暑い日に一日過ごしたら、

あせものような湿疹がサロンパスの形通りに出来てしまいました。。。

 

その隣には、久光製薬の冷却ジェルシートのデコデコクールが

「バイバイフィーバー」という名前で販売されています。

暑い屋外を歩く時に、首に貼ったりしても使えますね。

特に薬に関しては、日本で飲み慣れているものをご持参されることをお勧めしますが、

急に絆創膏などが必要になったら、コンビニで買えますので、ご安心下さいね。

バリ島旅行中の1つの知恵として覚えておいて損はないと思います。

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク