バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

『キタのお勧め』 バリ島のビーチ巡り 「クラマス・ビーチ」の黄昏時の風景

投稿日:2016年05月23日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、今回のお勧めビーチは、サーフィン大会も開かれる有名なビーチ、

「クラマス・ビーチ」をご紹介したいと思います。

 

20160521_171254.jpg

・・・クラマス・ビーチに立ち寄ったのは、夕方5時過ぎ。

真っ青な空が徐々に夕方の色に変わり始める、ちょっと前の時間帯。

サンセットはこの海と反対側なので見られません。

 

20160521_171427.jpg

この時間は引き潮で、ビーチから離れた場所に出来る波も小ぶりでした。

 

20160521_171440.jpg

引き潮のビーチ際をジョギングする地元の人達の姿も何人か見掛けました。

 

20160521_171524.jpg  
クラマス・ビーチを真正面にした、サーファーご用達のカフェが1件建っていました。 
 
5年位前までは、本当にローカルのワルンがあるだけのビーチだったのに、
 
何年も来ていない間に、いろんな洒落た建物が増えていて驚きます。
 
20160521_171600.jpg

このカフェ、オープンでシンプルな造りが落ち着けそう・・・。

ちょっと入ってみました。

 

20160521_171846.jpg

カラフルな屋根の色に目を引かれて見上げると、英語の短い言葉が天井から下げられていました。

「If in doubt, paddle out=迷った時は海に出ろ」 かな・・・サーファーに似合う一言ですね。

 

20160521_171630.jpg
 
20160521_171621.jpg

営業時間が終っているのか、カフェの中に入っても声を掛けてくる人はいませんでした。

オープンカフェの椅子とテーブルはそのままにされているので、

少しの間、波の音を聞きながら海を見て過ごします。

 

今回は、サーファーがいない、黄昏時のクラマス・ビーチをご案内してみました。

サーファーで賑わっている昼間の様子とは打って変わって、

なんとなく物憂げな雰囲気が良かったです。

 

今度は、海も空も真っ青な昼間のクラマス・ビーチをご案内しますね。

クラマス・ビーチは、シーズンにはバリ島の中でも大きな波が立つ事で有名なビーチ。

次回はサーファーがガンガン攻めている風景をお届けできたら良いな、と思っています。

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク