バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

ラマダン(断食月)前後の期間中の娯楽施設等に対する営業規制について

投稿日:2007年09月12日(水)

在インドネシア日本国大使館
在ジャカルタ日本国総領事館 からのお知らせです。
主にジャワを中心とした地域のお話ですが、
バリ島にも多くのイスラム教徒が住み、経営している店舗もあります
ので、ご注意ください。
_________________________
在ジャカルタ日本国総領事館
1.当地では、本年は9月13日からイスラム教のラマダン(断食月)
に入ります。ジャカルタ首都特別州においては、2004年10月11
日付の州知事決定第98号に基づき、ラマダンの前日から断食明け大祭
(10月13日及び14日)の翌日まで、ナイト・クラブ、ディスコ、
サウナ、マッサージ、ピン・ボール、バー(独立したバー及びナイト・
クラブ、ディスコ、サウナ、マッサージ、ピン・ボールに付随したバー)
の営業が全面的に禁止されています。
また、カラオケ、ライブ・ミュージック、及びこれらの施設に付随
したビリヤード(ナイト・クラブ、ディスコ等に付随しているビリヤ
ードは営業禁止)は、ラマダン期間中は午後20時30分から午前
01時30分までのみの営業が許可されています。
なお、星付高級ホテル内のレクリエーション・娯楽施設については、
特に営業時間の規制はありません。
2.しかしながら、上記カラオケ、ライブ・ミュージック、ビリヤ
ード及び星付高級ホテル内のレクリエーション・娯楽施設についても、
ラマダンの前日及び初日(9月12日、13日)、ラマダン初日から
数えて17日目の前夜(9月28日)(Malam Nuzulul Qur'an)、
断食明け大祭前後2日(10月12日〜15日)を含めた期間について
は、営業が全面的に禁止されています。
なお、上記の州知事決定では、ラマダン期間中にレストラン、カフェ
等においてアルコール飲料の販売を禁止する規定はありませんが、娯楽
施設等の管理者に対して、ラマダン及び断食明け大祭の雰囲気を尊重
すべきこと、及びきちんとした服装をするように従業員に指導し、来客
に対してもそれを呼びかけること等について規定しています。
3.在留邦人の皆様には、爆弾テロ等に関する当館からのお知らせ、
及び外務省・渡航情報により、ナイト・クラブ、ディスコ、バー等爆弾
テロの標的となる可能性がある施設にはできる限り近づかないよう従来
から注意をお願いしているところですが、これに加えてラマダン期間中
には、過激な集団による娯楽施設等への襲撃事件も過去に発生している
ことに御留意下さい。また、この時期には一般的に窃盗・強盗等の事件
が増加する傾向がありますので、家屋の戸締まりや警備の強化、更に使
用人との関係でトラブル等が発生しないように御注意下さい。
http://www.id.emb-japan.go.jp/jakarta.html
>>

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク