1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 【レポ】バリ島旅行専門店スタッフが本音で語るバリ島とは。

スタッフ研修レポート

 
 

【レポ】バリ島旅行専門店スタッフが本音で語るバリ島とは。

東京支店スタッフ (TD) 2020年6月

 

バリ島(インドネシア)の魅力とは、何故バリ島を勧めるのか?

私が考えるバリ島の魅力は三つあると思います。一つ目はマリンスポーツやアクティビティだけではなく文化や伝統に触れられること。バリ島のイメージはビーチリゾートが強いと思いますが5つの世界遺産や沢山の寺院があり文化・伝統に触れられる場所が沢山あります。旅行に行くお客様の中には文化や伝統が感じられる観光地は興味がない方もいらっしゃると思いますがバリ島には三大舞踊(ケチャダンス・レゴンダンス・バロンダンス)あり食事をいただきながら見ることも可能です。遊ぶだけでは楽しかったと思い出だけになると思いますが文化・伝統に触れることで次旅行に来るときはあのことも知りたい見たいと思いその場所を深く知ることが出来ると思います。
二つ目はその人がどの様に旅行を過ごしたいかによって宿泊できる場所が選べること。バリ島大きく分けると3つに地域があります。ビーチ側は街歩きがしやすい繁華街地域、ホテルの中でゆっくり過ごすことのできる南部地域、ビーチ側から1時半から2時間ほど離れている自然ゆたかなウブド地域があります。滞在日数が長い場合、場所移動をしてバリ島のビーチ側とウブド2種類の地域の宿泊することが出来ます。
三つ目インドネシア人。バリ島働いている人達は困っている人が居たら積極的に話しかけてくれたり、こちらから話かけた場合でも笑顔で対応してくれます。バリ島で働いているインドネシア人は日本語が話せる方や片言でも話せる方いるので旅行中も安心して過ごすことができると思います。笑顔であいさつしてくれたり、バリ島のことを沢山教えてくれるので滞在中良い気持ちになったりもっと知りたいという気持ちにさせてくれます。

バリ島への旅行を選んだ理由、バリ島専門店の旅行会社を選んだ理由

私は学生時代に第二言語でインドネシア語を勉強していてその際に1か月インドネシアにホームステイに行きました。その際にインドネシアの良いところとインドネシア人の人柄の良さを知り、そのことをもっと多くの人に知ってもらいたいと思ったのでバリ島を専門としているバリ王で働きたいと思いました。バリ島がインドネシアだと旅行に行く方の中には知らないお客様もいらっしゃるので旅行を通してバリ島、インドネシアの良さを知ってもらいたいです。私のホームステイ先はバリ島ではありませんでしたがこれから先インドネシアへの旅行がバリ島以外ももっと行きやすいものになって私が過ごした地域の良さを日本人旅行者に知ってもらえたらよいなと思っています。

バリ島と多方面の違い、良い点、悪い点

バリ島とハワイの旅行を比較した場合(バリ島の良い点)。バリ島と日本の時差は1時間しかないので時差ボケなく過ごすことが出来ます。日本出発時間もバリ島は日本午前発、ハワイは夜発が多いので子供連れのお客様はバリ島の方がおすすめ出来ます。バリ島の方が物価が安い為ハワイより安価で買い物や食事が出来ます。挙式費用もバリ島の方が安い為ハワイよりグレードアップした式を挙げることが出来ます。(例えば、ハワイで生花を使うよりバリ島の挙式はより沢山の生花を使用することが出来る)
(バリ島の悪い点)
ハワイのレストランは多岐に渡っていてバリ島より日本食のレストランが多い為子供連れのお客様は食事がしやすい。バリ島にも日本食のレストランもありますがインドネシア料理が中心になり、慣れていない人に食べ辛い。
ショッピングモールやスーパー、ブランドショップが充実していて不満を感じることがない。バリ島のお土産はアジアンなものが中心になるため総合的に買い物を中心に旅行を楽しみたい人にはハワイの方が充実した時間が過ごせる。
(日本の生活の比べた場合)
バリ島のタクシーはメーターついているタクシー会社(ブルーバード)が1つしかなくそれを知らない場合は運転手さんと価格交渉をしなければいけない。ブルーバードに似せたタクシー沢山走っているので街でタクシーを乗る場合は注意が必要。
バリ島のホテルやスーパー、ショッピングモールのトイレは日本と変わらないくらい綺麗なトイレが多いですが観光地や観光地のレストランのトイレは日本みたいに綺麗ではないため使用するのをためらう方のいらっしゃると思います。

バリ島で興味のあるホテル、泊まってみたいホテル 5つ 理由

ザ・ムンジャンガン
バリ王でこのホテルにご宿泊されるお客様はバリ島へ何回もご旅行されたお客様が多い為バリ島でまだ宿泊経験のない地域に宿泊してみて新しいバリ島の魅力を知りたいと思いました。レストランもレストランも近くにいですがホテル内のアクティビティが充実しているのでのんびり過ごしてリフレッシュしたいです。他のホテルにもオーシャンビューのヴィラは沢山ありますがこのホテルのヴィラがビーチに一番近いとされているのでどれだけ近いのか体験してみたいです。

ホテルインディゴスミニャックビーチ
2017年に新しくできたホテルでリゾート内がおしゃれでとても可愛いので女性が気に入るホテルだと思います。インテリアや陶器はバリ島のものを使用していてその地域のものを使用しながらフォトジェニックポイントがあるところ良いなと思いました。お部屋にはウォークインクローゼットがあり友達との旅行でも相手のことを気にせず荷物を広げられるところも良いと思いました。

サマベバリスイート&ヴィラ
バリ島のホテルはオーシャンビューのお部屋があるホテルが多くないですがこのホテルは全室オーシャンビューでお部屋からの眺めを楽しめることとオールインクルーシブがあるホテルでホテルに籠りたい旅行の際はとても便利だと思った為です。オールインクルーシブをつけなくてもホテルからの特典が充実していて気になるホテルです。ハネムーンや友達とゆっくりする旅行の際に宿泊してみたいです。

パドマリゾートウブド
パドマリゾートレギャンには宿泊させてもらったことがありとても良いホテルだったのでウブドの方にも宿泊してみたいと思った為。ウブドの中心地から距離があり離れていますがその分ウブドの自然を満喫できると思います。アクティビティが充実しているのでホテルに籠っても満喫できますしホテルが建っている位置が高いのでウブドの森をお部屋から眺められるところが良いなと思います。

マヤサヌールリゾート&スパ
サヌール地区はバリ島に一人旅しているお客様が多い地域で私は宿泊したことがないので宿泊してみたいと思っていて街歩きに便利なこのホテルに興味を持ったため。ホテル特典で無料アップグレードがあったり、最終日デイユース利用ができることがとても良いなと思います。

バリ島で興味のオプショナル、行ってみたい観光地 3つ 理由

レンボンガン島DEマングローブ&シュノーケリング
バリ島の海はサーフィンをするよう海が多く沖縄のように透き通っている海を想像していると想像とは違った海なので海が綺麗とされているレンボンガン島ではどのくらい違うのか見てみたいです。過去バリ島へ行った際はホテルのプールやブノアでマリンスポーツをしただけだったのでビーチリゾートに折角行くなら次の機会はマリンスポーツを思いっきり満喫したいから。

ランプヤン寺院
お客様が宿泊や観光する地域からはかなり距離があるのであまり観光へ行こうと思うお客様はいらっしゃらないかもしれませんが何回もバリ島へ旅行に行ったことがあるかたやフォトジェニックな写真が撮れるため若いお客様からたまに問い合わせがある観光地でその際私も調べてみて興味がわいた為。バリ島6大寺院と言われていて宗教的にも重要な場所でパワースポットになっていてインスタグラムで見る割れ門で写真を撮ってみたいです。

フランジパニスパ
バリ島で受けたスパは宿泊したホテルのものと違う街スパしかなくリピーターが多いフランジパニのスパはどんな感じなのか知りたい為。私が行ったことのある街スパはあまり質がよくなく体がすっきりしなかったり体痛くなったりであまり街スパにいい印象がなくこのサービスを受けるなら高くてもホテルのスパを受けたりと思ってしまいました。フランジパニスパのオプショナルツアーを申し込みお客様はバリ王を何回を利用していただいているお客様が多く何回も行きたくなる街スパはどれだけのサービスが受けられるのか気になります。

バリ島で興味や気になるお店やスポット(やってみたいことでも可)

お客さんからよくお問い合わせがあるバリスウィングとカビナバリです。
バリスウィングはウブド地区にあって絶景の中でハイジに出てくるようなブランコを楽しめる施設です。次友達とバリ島へ行った際に実際に行って写真を撮りたいです。

ホテルでフローティングブレックファストが体験できるホテルもありますが多くのホテルはヴィラタイプのお部屋に宿泊したお客様だけしか体験できないホテルが多く外出メインのお客さんが選ぶホテルでは体験できないことが多い。カビナバリはカフェにプールが気軽にフローティングブレックファストが体験ができる為学生のお客様や若いお客様から質問をうけることが多いけれど行ったことがない為詳しい話が出来ないため次バリ島へ行った際に行ってみたいです。

バリ島に行ってみて困った事、これがあれば事前に用意しとけばよかったとか。

外で出歩いている時は暑い必要なありませんがスーパーやレストラン、ウブドの朝晩は少し肌寒いのでその時羽織ることのできるカーディガンやパーカーが必要だと思いました。
インドネシア料理は辛い料理があったりとかお水が合わなかったりで体調を崩してしまう方が居るので日本から薬を持っていく必要があると思いました。

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員