1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 第26回 オンラインホテル見学 「カユマニスジンバラン」

スタッフ研修レポート

 
 

第26回 オンラインホテル見学 「カユマニスジンバラン」

2020年12月

 

新型コロナウィルスの影響で、年内の(海外からの)観光客受け入れ中止を決定したバリ島。

皆様をベストシーズンのバリ島にご案内できず、スタッフ一同大変申し訳なく、そして残念に思っております。

そんな厳しい状況の中でもバリ島の「今」を知り、気になる新型コロナウィルス対策等はもちろん最新バリ島ホテルの情報を把握できるよう、バリ王スタッフはバリ島とオンラインを通じてホテル研修、見学をおこなっております。

その様子を少しお届け致します。

----------------------------------------
カユマニスグループのファミリー向けホテルの一つであるジンバラン。ゲストの声で生まれたリゾートはスタッフの心のこもったサービスが自慢。エステートの名のもと525uもの広さを誇るプライベートヴィラはシナモンの香り漂うリゾートです。そんなカユマニスジンバランについて、当レポートでは特に新型コロナウィルス対策に重点を置いてご紹介致します。

リゾート内の手洗い場は手洗い方法や感染リスクの注意喚起が記載されています。

フロント前にはアルコール、体温計が設置されています。ペンも使用前、使用後と分かりやすくなっています。

フロント前のイスはソーシャルディスタンスが保たれています。

自身が感染を広げないためのガイドラインがイラストも併せて分かりやすく記載されています。

レストランの入り口でも検温があります。マスクの予備も準備されています。

リゾート内の椅子やソファは距離を保つために目印が貼られています。

レストランのメニューはQRコードからの読み取り式で接触機会を減らしています。

各ヴィラの入り口にもアルコールが設置されています。よく見るとボトルはカユマニスロゴが入っています。

スパの入り口でもアルコール消毒、検温チェックが行われています。

バリ王スタッフの感想
〜今回のオンライン研修を受けて〜

■大阪スタッフ 30代 女性
元々の土地に生えていた椰子の木をできるだけ切らずに残していたり、樹齢60年相当のマンゴーの大木があったり…とても丁寧に手入れされた緑溢れる敷地内、お客様だけでなく自然も大切にしているのがよく分かりました。
1ベッドルームでも、ベッドルームの他に、トイレとシャワー付きのスタジオ(書斎)があるのに驚き。3名利用の際はこちらのスタジオに1名お泊まり頂くとの事で、プライバシーも保たれより充実したヴィラ滞在になりそう。プールの一部が浅くなっているお部屋もあるので、お子様連れのお客様にはリクエスト可能な旨ご案内したいところ。プールフェンスも事前にリクエストすれば設置してくださるという事で安心だと思います。
極めつけはなんと言っても、お客様それぞれに合わせたフレキシブルすぎる対応。もう感動しっぱなしでした。
・本来12歳以下宿泊不可だったホテルのコンセプトを、リピーターのお客様から多数のリクエストを受け、一部のヴィラで年齢制限撤廃。
・朝食メニューはチェックイン翌日からチェックアウトまで1日1回何時でもOK。ナシゴレンセット等夕食に充分なメニューも。
・通常14:30〜17:30のハイティー、予約をすれば17:30以降もOK。夕食後のスイーツタイムに。
・さよならパッケージのスパ、空きがあれば12:00施術開始でもOK。そのぶんお部屋でのんびりできる時間が増える。
・プライベートプールサイドのチェア追加OK、パラソルも希望があれば持ってきてくれる。
などなど…かゆいところに手が届く最高のホスピタリティは日本人のお客様にはぴったりだと思いました。
どうしてもヴィラというとカップル向けのイメージが強かったのですが、カユマニス ジンバランにつきましてはお子様連れや、お客様とそのご両親3人の旅行など、様々なシーンでご利用頂ける、とにかく素晴らしいヴィラだと感じました。

■東京スタッフ 20代 女性
カユマニスはお子様宿泊出来なかったけど、出来るようにした理由が、リピーター様に子供が生まれまた行けるようにって言うお客様のお声を実現したのがとても素敵だなと思いました。
そして、思っていたよりお子様に優しいことも知りプールフェンス、ベビーチェアやベビーベッドもご用意があり小さな子連れでも安心して宿泊できそうで良かった。
その他にも無料シャトルバス、朝食の時間が自由にできたりマルチの延長コード、ヨガマットの用意もあり他のホテルにはあまりないサービスをしていて感動しました。
お部屋もアンドラとレミー2種類どちらも素敵なデザインで、迷うほどでした。
1ベッドでも500平米あるので、開放感と広々した空間で贅沢なリゾート気分を味わえるなと思いました。
個人的には、スタジオルームがあるのとプールが広いのが良かったです。
また、お部屋内でクッキングレッスンやロマンティックディナーできるのも良かった。
レストランでは、普段みられないキッチンが見れて貴重な経験でした。
見えるところだけじゃなく、キッチン内も清潔に整頓されており素晴らしかったです。
高いホスピタリティで、特別な記念に宿泊されるお客様に、是非おすすめしたいです。私もいつか泊まってみたいと思いました。

■大阪スタッフ 20代 女性
今回、カユマニスグループのヴィラが拝見し、お客様の事を第一に考えてくださっているリゾートである事が分かりました。
まず朝食・ハイティーの時間、最終日パッケージのスパもフレキシブルに対応可能な点に驚き、特に、早朝からオプショナルツアー等に参加する予定のある方は、夕食として利用できるのもとても嬉しいサービスです。
また、他のヴィラだとプール全体が深い事が多いですが、カユマニス・ジンバランは浅い箇所もあり、プールフェンスを付ける対応もできるので、お子様連れのお客様も安心して滞在ができるのではないか思います。
アンドラとレミーの2タイプを拝見し、どちらも500uある広大な敷地でバスルームもとても開放感があり感動しました。
私はアンドラの露天風呂の雰囲気も好きですが、雨の心配も考慮するとやはりレミータイプのお部屋が好みです。
1ベッドルームヴィラにあるスタジオルームもベッドルームとしてアレンジ可能なので、2ベッドルームヴィラの様に使えるのもとても便利で、
お部屋内にはマスク、ハンドサニタイザー、マルチプラグの延長コードまで用意し、サービスが行き届いていると感じました。
ジンバランビーチへも徒歩数分で足を運ぶ事ができ、空港にも近いので最終日までゆっくりできる魅力的なヴィラです。

■東京スタッフ 20代 女性
まず、カユマニスには「甘い」や「思考」といった「幸せ」を連想させる意味があることは知りませんでした。コンセプトから素敵だなと思います。
コロナ対策ですが、手だけでなく足の除菌もされているので徹底されていてます。
特にバリはサンダルかつ暑いので汗をかいたり外気に触れることが多く、安心だと思いました。
アンドラスタイルはオープンエアのリビングになっていてバスルームは一部屋を除きはあとはすべて屋外にあります。
レミースタイルはバスルームが半屋外のスタイルです。両方に共通する点は、全てのお部屋ではないですがWシンクやトイレが個別でないなどといった点で、どちらも凄く開放的でした。
バスルームに屋根がないタイプは初めてなので個人的にせっかくならアンドラスタイルに宿泊してみたいなと思いました。
アメニティはSENSETIAから特注のものでシナモンの香りがするそうです。オリジナルだと女性が特にうれしいと思います。
また、マルチプラグも日本式のものが対応可能なものがお部屋にあったりとサービスが素晴らしい印象を受けました。
ほかにも有料でクッキングレッスン、BBQ、ロマンティックディナーもしていたり、小さなお子様用にプールフェンスやベビーチェアなどの貸し出し受付もしています。
朝食やフローティングブレックファーストも時間制限がないので自分たちの好きな時に楽しめるのもポイントが高いです。
スタッフの方も可能な限り要望には答えてくださるそうなのでとりあえず何かあったら言ってみる価値はあると思いました。

■大阪スタッフ 20代 女性
今回初めて拝見させていただいたのですが次回のバリ島旅行で最も泊まりたいヴィラになりました。
1ベッドルームから500u以上あり、広々としている上に他にはないスタジオルームという独立した部屋があるのが魅力的です。
部屋のデザインも木が多く使われているので落ち着く印象を受けました。
緑が多く、リゾート内全体的にヤシの木で覆われているので自然をより近くに感じリフレッシュ出来そうだなと思いました。
オリジナルのアメニティーだったり、蚊よけスプレーやヨガマットなどの準備は特に女性にはうれしいポイントです。
その他にもお部屋の中でクッキングレッスンを受けることができたりBBQやパーティー・ロマンティックディナーなどアクティビティーをプライベート空間で楽しめるのもうれしいポイントです。
朝食が何時でもOKなのは、旅行では朝ゆっくりしたい私には有難く感じます。
本当に細かいところまでサービスが行き届いており、とても快適に過ごせそうで動画を通してもおもてなしを感じ、ぜひおすすめしたいヴィラとなりました。

■東京スタッフ 20代 男性
一つ一つのヴィラの敷地が広く、細やかなサービスが行き届いており、お値段に間違いはないと思いました。
リーズナブルな価格ではないものの記念日や新婚旅行にお勧めのホテルであり、リピーター様が多いのも納得です。
なかでも朝食は時間を選ばず午後でもディナーとしてでも食べることができ、送迎サービスがるあので旅行の計画がとても立てやすくなると思います。
また室内のデザインについては基本バスルームが完全に屋外となっており天井の無い「アンドラデザイン」と、半屋外とはいえバスタブ上に屋根がある「レミースタイル」があり、面白い印象を受けました。
レストランではキッチンも見させていただきましたが非常に清潔感があり美味しい料理を提供してくれるのも納得でした。
希望の叶わないこともあるものの、要望があればリクエストすることで対応してくださるのでバリ島に慣れていない方でも利用しやすいと思います。
感染症対策もされており、検温や消毒も徹底しているやめ旅行再開後も安心してご案内することができます。


■名古屋スタッフ 20代 女性
いずれのヴィラもとても広く風がお部屋全体を通り抜けているような開放感が印象的でした。
特にバスルームの開放的な造りは最初は少しびっくりしましたが、日本でも、他のバリ島のホテルでもなかなか体験できないカユマニスだからこそできる事だと思います。
だからこそリピーターの方々も屋根なしを選択されるのも納得です。病みつきになる事間違いなしですね。
日本人特有のシャイな感情は捨てて思いっきりくつろいでみたくなりました。
あれだけの広さのヴィラで自然に囲まれていても隅々まで清掃が行き届いておりより気持ち良く過ごせそうです。
アメニティ1つをとってもセンセイシャ製のオリジナルプロダクトを採用されていたり細部までのこだわりを感じました。
マルチプラグのタップが用意されている点も嬉しいです。
そしてなんといってもインスペクションだけでもそのホスピタリティの高さに驚かされました。
滞在するお客様がいかに過ごしやすく、くつろげる空間にできるかスタッフの方一人一人が想ってくださっているからこそですね。
実家よりカユマニスに帰っているお客様もいらっしゃるとのお話がカユマニスの素敵さを物語っているなと思いました。
またスパも一番新しい方でも入社6年目とのことでベテラン勢の安心感があります。
せっかくバリでホテルスパをうけるなら確かな技術を堪能したいですよね。
ヴィラ、レストラン、スパ、そして素晴らしいサービスをふまえると決して高すぎないお値段だと思います。
特にハネムーンや記念旅行など特別な機会のご旅行におすすめしたいヴィラだと思いました。

■東京スタッフ 40代 男性
今までバリ王のホームページや、パンフレットでしか、見た事はありませんがバリらしく、リゾート感があり、隠れ家的なリゾートに一度は宿泊したいと思っていたリゾートです。
今回リゾートを見学させて頂き、改めて、カユマニスジンバランの良さを再認識する事が出来ました。
エントランスには手洗い場が設置され、検温、消毒液、マスクなどコロナ対策も徹底されており、安心して滞在出来ると思いました。
また、エントランスからお部屋まで通る小道は緑が多く、わざと蛇行して造られバリの生活スタイルが再現されていました。
ヴィラについては、入り口に消毒液も設置され、敷地を含め500uあり、プールも大きく、泳ぐには十分の広さです。
ヴィラによってプールは子供用に少し浅い部分もあり、小さいお子様がいるファミリーにもお勧めする事が出来ると思います。
また、朝食はレストランとお部屋どちらか、選ぶことが出来、何時でも用意してる
お客様ファーストで至れり尽くせりのリゾートだと確信しました。
レストランについてはバリ風でおしゃれ、落ち着いた雰囲気で、カップル、ファミリーだけではなく、小グループにもお勧め出来ると思いました。
今後、カップル、ファミリーだけではなく、小グループの昼食、夕食場所としても
お勧めさせて頂きます。

■東京スタッフ 20代 女性
カユマニスのお部屋を見るのは初めてだったのですが、さすが高級リゾート!という雰囲気や気遣いがとても感じられました。
バスルームが屋外にあるのは日本では体験出来なさそうですし、印象的なので思い出の旅行になりそうです。
また、レミースタイルのお部屋ではトイレも解放感がありトイレからもリゾートビューを楽しめるのは驚きました。
確約はできないそうですが、高齢の方やお子様がいるお客様の場合は事前に伝えていればなるべく使いやすいお部屋にアサインしてくれるという点もお客様へのおもてなしを感じました。
お部屋にマルチプラグのタコ足配線が置いてあるのはすごく便利だと思いました。
驚いたのは朝食は何時でも取ることができるということでした。お昼でも夕方でも夜でも1日1回好きなときにいただけるのはすごく嬉しいと思います。
コロナ対策もお部屋にニューノーマルセットがあったりロビーのペンも使用済みのものと分けたりとしっかりしている印象でした。
日本からも旅行できるようになった際には安心して宿泊できると思います。


■大阪スタッフ 40代 男性
カユマニスジンバランに関しましては初めてのインスペクションとなりましたが、とにかく優雅で贅沢でこれぞデラックスヴィラというのが第一印象です。
ウブド、ヌサドゥアは12歳未満禁止の大人のリゾート、ジンバラン、サヌールは12歳未満も可能なファミリーでも可能なリゾートといった区分けもしっかりとなされていますが、これは多くのリピーターから、是非子供も一緒に泊まれたらという声を反映して変更されたという事で、カユマニスの気遣いが感じられました。
コロナ対策に関しましては手洗い、靴の裏の除菌、ソーシャルディスタンス、ハンドサニタイザー消毒、検温、マスクの用意と万全の対策が取られていました。
リゾート全体が多くの植物や緻密に設計されたデザインを更にゴージャスに感じさせてくれますが、お部屋に関しましても、アンドラとレミーの2つのコンセプトに設計された内装は素晴らしいとしか言いようがありません。
1ベッドルームでも500uといった広大な敷地で、メインのベッドルームの他にスタジオルームといった書斎としての利用もOK。
また3人目のお客様や子供の利用にも最適なベッドルームも完備。
こういった設定のヴィラは初めて聞きました。
室内はコンセプトでもあるシナモンを利用したアメニティーやコロナ対策のセットも全て用意、マルチプラグ完備に延長コードのような物まで揃っているところにもお客様への配慮が十分感じられました。
スパは全てのセラピストが同じレベルのメニューを施術できるようにとメニューを厳選。
最後はレストランのキッチンまで見せて頂きましたが、これも常日頃からきっちりと整頓され、綺麗にしているからこそのある意味自信の表れでもあると感じました。
お客様のリクエストには規程に無いものはお断りではなく、できる限りまずは考えて頂けるという点もホテルのポリシーを感じました。
確かに金額は張りますが、それ以上が返ってくる事は間違いありませんし、それだからこそリピーターが多いというのも頷けます。

■大阪スタッフ 30代 女性
・1ベッドルームヴィラ(2名用のお部屋)で500平米の広さは他にはないとてつもない広さ!
 スタジオと呼ばれる書斎スペースがあり、トリプル利用の際はこちらにエキストラベッドが入るため、手狭にならない。
・アンドラタイプはほとんどすべてのバスルームが完全アウトサイドの屋根なしということに驚き。
 しかしリピーターゲストの多くは屋根なしのバスルームをリクエストされるとのことで、解放感が病みつきになるのかと気になる。
・レミータイプは段差がほとんどなく、高齢者のゲストにはこちらが良さそう。
・マルチプラグの延長コードがお部屋に常備されているのは初見!これはとても助かる。
・電話は5番にかければすべて用件を伝えられるのもゲストに優しいサービス。
・有料のクッキングクラスやバーベキューもお部屋でできるのは、おこもりステイでも退屈せず過ごせそう。
・レモングラスの香りの蚊よけや、シナモンの香りのセンセーシャ製カユマニスオリジナルアメニティも気になる。
・元々生えていたヤシの木はほとんど切らずにヴィラを建てられている、お部屋はすべてヤシの木にまつわる名前になっている、
 バリの昔の村をイメージしてリゾート内はくねくね道になっている等、カユマニス小話も聞けて面白かった。
・ジンバランビーチまで徒歩約2分と、おこもりメインのゲストでもビーチもすぐなので気分転換にも◎。
・スパもヴィラのような雰囲気で、スパメニューは少ないものの熟練スタッフ(一番新しいスタッフで6年目には驚き)が特訓を重ねているので施術には自信あり!という言葉には納得。
・最後に見学したレストランでは、「衛生面に自信があるからキッチンにも入って見て!」というまさかの逆リクエストまで(笑)
 キッチンは本当にキレイに保たれていなければ見せられない場所なので、日々いかに清潔に保たれているかという証拠。
・元々は子供不可からリピーターゲストの要望により子供可に変更されていたり、
 朝食は1日1回なら昼でも夜でも時間制限なし、ハイティーも予め伝えていれば時間を超えても対応可、
 小さな子供がいるゲストにはリクエストがあればプールフェンスを付ける対応、
 ジンバラン⇔ヌサドゥア間の無料送迎サービス、すべてがゲストの快適な滞在のために考えられていて、これぞ高級リゾート。
 リピーターゲストが非常に多いというのも、これだけの手厚いサービスが揃っていれば帰ってきたくなるだろうなと納得。


■名古屋スタッフ 30代 女性
ヴィラは開放的で広々としていてお部屋はレミー、アンドラと2つのタイプでプールの形やバスルームに屋根があるか等の違いがあるので、リクエストベースにはなりますが要望を聞いた上でお勧めしていきたいと思いました。
朝食を決められた時間ではなく一日のうちいつでも食べられたり、ハイティーも事前に連絡すれば時間以降も可能などお客様に寄り添ったきめ細やかなサービスが魅力であり、リピーターが多い理由の一つなんだろうなと感じました。マルチプラグの電源タップを置いているホテルは初めて見たのですが、好きなところで使えるのでとても嬉しいサービスだと思います。
またスパは厳選されたメニューのみで勝負をしているということからこだわりや自信を感じ、スタッフも皆さんベテランの方で訓練や経験を積んでいるとあってとても期待が高まりました。

■東京スタッフ 20代 女性
高級ヴィラならではのハイオリティなサービスを感じました。
できる限りのリクエストに応えようと顧客やリピーターの意見に耳を傾けているところが満足度が高い理由の一つだと思いました。
カユマニスの由来にもなっているシナモンの木はオリジナルのアメニティにもなっていて香りを楽しむことができそうです。
部屋の広さをコンセプトにしており、メインルームとは別にスタジオルームまであり、見ているだけで贅沢な気持ちになりました。
トイレやシャワースペースもメインルームの中とは別についているのが衛生面も良く使い勝手がいいなと思いました。
ワンベッドルームヴィラでは2つのレイアウトがあり、それぞれの良さを感じられました。アンドラスタイルでは屋根なしのバスルームのため、夜空を見上げながら露天風呂気分を味わえそうです、またさえぎるものもないため自然を感じられそうです。
レミースタイルではバスルームに屋根があるため雨期に万能で、プールには段差があるので子連れファミリーに向いているなと思いました。
またキッチンも広く、クッキングレッスンやBBQ、ロマンティックディナーなど部屋内でできるアクティビティが多く、ヴィラ滞在がより楽しめそうです。
朝食ではシェフお手製のナシゴレンやアラカルトメニューも充実しており、部屋内でも召し上がれるのでアフターコロナで密を避けることができます。
キッチンは清掃が行き届いていてとても清潔感あってきれいでした。
敷地内のヤシの木をほとんど切らずに建設されているためか、手つかずの自然がリゾート感をより盛り上げてくれてるように感じ、リラックスするのにとっておきの空間だと感じました。
私もいつか家族を連れていけたらいいなと思いました。


 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員