【バリ島研修レポート4日目】 心が奪われるウブドの大自然をご紹介! おすすめNo.1の『ヴィラ・アイル・バリ』にも泊まってみた!

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 【バリ島研修レポート4日目】 心が奪われるウブドの大自然をご紹介! おすすめNo.1の『ヴィラ・アイル・バリ』にも泊まってみた!

スタッフ研修レポート

 
 

【バリ島研修レポート4日目】 心が奪われるウブドの大自然をご紹介! おすすめNo.1の『ヴィラ・アイル・バリ』にも泊まってみた!

東京支店スタッフ (MN) 2018年5月

 

5月18日(4日目)

翌朝の朝食は、ウブドの自然を一望できるレストランでブッフェをいただきました。

 ロイヤルピタマハ 朝食レストラン ロイヤルピタマハ 朝食レストラン

 ロイヤルピタマハ 朝食ブッフェ ロイヤルピタマハ 朝食ブッフェ

メニューも豊富で、バリらしい新鮮なフルーツがたくさんありました。

チェックアウト後、ホテル視察

◎ロイヤルピタマハ(ウブド)

 ロイヤルピタマハ リゾート内 ロイヤルピタマハ リゾート内

 ロイヤルピタマハ ホテル前を流れるアユン川 ロイヤルピタマハ ホテル前を流れるアユン川

 ロイヤルピタマハ メインプール ロイヤルピタマハ メインプール

ロイヤルピタマハは、広大な敷地で朝からリゾート内を散歩するのもおすすめです。
前を流れるアユン川では、ラフティングをする方も多くいらっしゃいました。
ドラマの撮影のも使われたというメインプールや、ラグーンプールも充実していてビーチエリアとはまたガラッと変わった雰囲気の中でリゾート気分を味わうことができます。


◎クプクプバロンヴィラズ&ツリースパ(ウブド)

 クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ リゾート内 クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ リゾート内

 クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ マンゴーツリースパ クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ マンゴーツリースパ

 マンゴーツリースパ 『ロクシタン』のオイル マンゴーツリースパ 『ロクシタン』のオイル

ウブドの中心地までは15分から20分程度。
リゾート内は坂も多いですが、バギーでの移動も可能です。
宿泊の特典でもついているスパでは、人気のコスメブランド『ロクシタン』のオイルなどを使用したトリートメントを堪能することができます。ルームアメニティもすべてロクシタンで、女性にはとてもうれしい見どころだと思いました。
 

 クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ ホテルのバス クプクプバロン ヴィラス & ツリースパ ホテルのバス

ウブドはメータータクシーがありませんが、このホテルはウブドの中心地までは予約制のホテルのバスがあるため安心してウブド観光も楽しめます。


◎パドマリゾート ウブド(ウブド)

 パドマリゾート ウブド パドマリゾート ウブド

 パドマリゾート ウブド レストランからの眺望 パドマリゾート ウブド レストランからの眺望

 パドマリゾート ウブド キッズクラブ パドマリゾート ウブド キッズクラブ

ウブドエリアでも一番上のほうにあり、少し遠く感じました。
2016年にできたばかりのリゾートで、とても新しくきれいでした。
ウブドエリアでは唯一キッズクラブがあるホテルで、キッズアクティビティも充実しており、レギャンのパドマリゾートと同じくご家族連れでもゆっくり過ごせるリゾートです。

 パドマリゾート ウブド 地元の楽器(アンクルン) パドマリゾート ウブド 地元の楽器(アンクルン)

フリーアクティビティには、ローカルヴィレッジツアーや地元の楽器(アンクルン)のインストラクトなどがありました。
ウブドは、バリ島リピーターの方に人気のエリアという印象ですが、パドマウブドはアクティビティなども充実しているので初心者の方でも存分に楽しめると思いました。


【ランチ】TERRACE PADI CAFE

 TERRACE PADI CAFE TERRACE PADI CAFE

 TERRACE PADI CAFE ミーゴレン TERRACE PADI CAFE ミーゴレン

 TERRACE PADI CAFE インスタ映え撮影スポット TERRACE PADI CAFE インスタ映え撮影スポット

ウブドで、ライステラスを見ながらの食事ができる有名なレストランにてランチをいただきました。私たちが訪れたときもかなり多くの方でにぎわっていました。
メニューは、ナシゴレンやミーゴレンとスープのセットメニューの他にチキンカレーもあります。わたしはミーゴレンをいただき、ホテルのレストランで食べるランチもおいしいですがライステラスを見渡しながら自然に囲まれてのランチは格別でした。
大きなブランコや、ライステラスをバッグに写真を撮れるインスタ映えスポットがあり、若い年齢の観光客が多く見受けられました。


◎マヤ ウブドリゾート&スパ(ウブド)

 マヤ ウブド リゾート アンド スパ マヤ ウブド リゾート アンド スパ

特にリピーターの方が多いリゾートで、特に日本からのお客様はヨガを楽しみに来られる方が多いそうです。早朝7:00からヨガスタジオで初心者でもできるヨガプログラムを実施されています。(有料で上級者向けレッスンも行われている。)
ウブド中心地まで1時間おきに無料シャトルバスが運行しており、観光にも便利なホテルです。特に7月はライステラスをきれいにみることができます。

 マヤ ウブド リゾート アンド スパ オリジナルのスパグッズ マヤ ウブド リゾート アンド スパ オリジナルのスパグッズ

宿泊のお客様だけでなく、外からのお客様も多く訪れるほどとても人気のスパがあります。
スパの受付には、オリジナルのスパグッズも販売されており、ハンドクリームやボディオイルなど、女性へのおみやげに喜ばれるもの多数です。


〜ウブド散策〜

 バリ島の歴史を感じる建物 バリ島の歴史を感じる建物

 ウブドの中心地のお店 ウブドの中心地のお店

1時間ほど、ウブドの中心地を散策しました。
バリ島の歴史を感じる建物や、買い物を楽しめるスポットが多数ありました。
おみやげなどを買うときは値段表記がされていないため、現地の方と値段交渉をして買い物を楽しむのもバリ島観光の醍醐味だと思います。


◎フォーシーズンズリゾート バリ アット サヤン(ウブド)

 フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン フロント フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン フロント

 フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン リビング フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン リビング

 フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン ベッドルーム フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン ベッドルーム

高級リゾートといえば、フォーシーズンズという印象通りエントランス、ロビー、バー、お部屋の雰囲気も高級感と清潔感がありました。
まさに自然と一体化したホテルという感じで、ロビーは不要な窓がなく大自然を肌で感じることができる素敵なホテルでした。ファミリーというよりは、ハネムーナーやバリ島に何度か足を運ばれたことのあるカップルなどにおすすめしたいです。
サービスの質の高さと、極上のリゾートライフ空間を堪能しリピーターになる方も多いそうです。


ホテル視察を終えて、ビーチエリアへと戻ります。

夕食は、スミニャックの『WARUNG JERAMI』にてコース料理をいただきました。

 スミニャック 『ヴィラ・ジェラミ』 スミニャック 『ヴィラ・ジェラミ』

スミニャックにある『ヴィラ・ジェラミ』というヴィラのレストランで、カジュアルなかわいい雰囲気で、若い方でも気軽に入れる感じでした。
料理はどれもおいしかったです。
慣れない観光地では夕食をどこで食べるか、どんなものを食べるか悩むところですが、このようなホテルやヴィラのレストランは日本人の口にも合うような料理が多いのでぜひおすすめしたいです。


夕食後、クロボカン地区にあるバリ王でもおすすめNO.1の『ヴィラ・アイル・バリ』に宿泊しました。スミニャックなどの繁華街に近いところにありながらも、静かで落ち着いた空間という印象でした。

 ヴィラ アイル バリ フロント ヴィラ アイル バリ フロント

チェックインの際に、翌朝の朝食内容と朝食の場所を選びました。
朝食は、洋食・インドネシアン・和食など6種類の中から、会場は、レストランかお部屋のどちらかを選択します。
広々とした敷地内はバギーで移動しました。

 ヴィラ アイル バリ 2ベッドルームプールヴィラ リビング ヴィラ アイル バリ 2ベッドルームプールヴィラ リビング

 ヴィラ アイル バリ 無料のスナック ヴィラ アイル バリ 無料のスナック

 2ベッドルームプールヴィラ プライベートプール 2ベッドルームプールヴィラ プライベートプール

2ベッドルームプールヴィラに宿泊しましたが、大きなプールと広いリビングでかなりゆっくりと過ごせました。お部屋は2部屋にわかれており、バスルームやトイレなどもそれぞれのお部屋についていてとても便利だったので、家族2世帯での利用や女性グループなど様々な世代に使いやすいお部屋でした。
冷蔵庫の中のミニバーはアルコールも含めてすべて無料、瓶に入ったスナックが無料、ウォーターサーバーあり、といったサービスがあるのも嬉しいポイントです。


5日目へ続く
 

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員