1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. ガルーダインドネシア航空 機内視察&機内食試食会

スタッフ研修レポート

 
 

ガルーダインドネシア航空 機内視察&機内食試食会

大阪支店スタッフ (KT) 2017年11月

 

世界的なリゾート地の1つ“インドネシア バリ島”。
そのバリ島に就航している航空会社が『ガルーダインドネシア航空』です。
関西国際空港からは毎日1便往復が就航しています。

今回はその『ガルーダインドネシア航空』の機内視察と機内食の試食会に参加してきました。


午前9:30 まずは通常立ち入り禁止区域や出国審査後のエリアなど制限区域へ立ち入る為、税関にて受付を行います。
予め申請しておいた申請用紙と身分証明書を提示してパスを受け取ります。

午前10:00 ガルーダインドネシア航空 883便 デンパサール行きの機内を視察です。
飛行機はエアバス333−300という機材になりまして、ビジネスクラス36席、エコノミークラス215席となります。
配列はビジネスクラスが2−2−2の3列、エコノミークラスは2−4−2の8列の配列です。
ビジネスクラス利用でもエコノミークラス利用でもとても組みやすい配列ですね。

基本的にはこちらの機材となりますが、希にビジネスクラスのスーパーダイヤモンドシートを搭載した新機材でのフライトもあるという事です。
新機材の場合は、ビジネスクラス24席、エコノミークラス271席となります。
なんと言っても目玉はビジネスクラスのスーパーダイヤモンドシートが、こちらは配列が1−2−1の4列。
1名様のお客様にはうれしいお席です。
ただこちらは不定期との事ですので、この新機材にあたったお客様は本当にラッキーですね。


座席の特徴をご案内させて頂きます。

【ビジネスクラス】
・フルフラットのリクライニングシートで180度(一部機材は170度)までリクライニング可能。
・AVOD(Audio Video On Demand = 音楽や映画をいつでもお好きな時にお好きなところからお楽しみ頂けます。)システムで楽しむ映画や音楽。
・シェフが機内でご用意する厳選された機内食。
・機内インターネット接続(有料。一部機材においてご使用頂けます。)

 ガルーダインドネシア航空 ビジネスクラス ガルーダインドネシア航空 ビジネスクラス

【エコノミークラス】
・全席にタッチパネル式AVODシステムで充実のエンターテイメント。
・スカイトラックス社(イギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社)のベストエコノミークラス。
・機内インターネット接続(有料。一部機材においてご使用頂けます。)
・快適なベッドレスト・フットレストを設置。

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス

 
ビジネスクラスはもちろん、エコノミークラスでも快適な旅間違い無しですね。


AM11:00 次はガルーダインドネシア航空 889便 ジャカルタ行きの機内を視察です。
飛行機はエアバス333−200という機材になりまして、ビジネスクラス36席は同じですが、エコノミークラスは186席となります。
配列はビジネスクラスが2−2−2の3列、エコノミークラスは2−4−2の8列の配列です。


PM12:30 いよいよ機内食の試食会です。
今回お世話になったのは「株式会社エイエイエスケータリング」です。
その歴史は1961年まで遡りまして、当時は国際線も伊丹空港のみでした。
1994年 関西国際空港開港と同時に上記の名称に変わり、本日に至っている老舗のケータリング会社さんです。

今回試食させて頂きますのは、もちろんガルーダインドネシア航空の機内食ですが、なんとビジネスクラス利用の際に提供されているコース料理なのです。
これはなんとうれしい事でしょうか。

ガルーダインドネシア航空ではビジネスクラスのお食事は、なんと4種類もご用意しているとの事ですが、今回は4種類全てお目に掛かれるという事で(頂くのは1人1種類)、もうおなかが鳴って仕方がありません。

頂いた料理をご紹介する前に、エコノミークラスで提供している機内食の展示がございましたので、まずはこちらをご案内させて頂きます。


≪エコノミークラス≫

【インドネシア料理】
<メインディッシュ>
・アヤム バカール ブンブールジャック
・ラタトゥイユ&オリーブサラダ
・ソフトロール、バター
・チーズ、クラッカー
・グリーンティームース

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(インドネシア料理) ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(インドネシア料理)

【和食】
<メインディッシュ>
・牛肉一味焼き
・玉子焼き
・つぼ漬け
・いんげん胡麻和え
・細うどん ねぎ、めんつゆ、わさび
・岩おこし 大阪産(もん)名品

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(和食) ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(和食)

上記2種類が基本的なメニューとなりますが、まだまだございます。


【男メシ】
・ハンバーグ
・おかか海苔ごはん
・パン
・キットカットミニ

こちらは関西国際空港ご出発のお客様だけの特別メニュー「フルパワーチャージ★男メシ」です。
2016年5月1日より新メニューになりました!
特大ハンバーグおかか入りのり弁風の満足度100%のボリューム満点なメニューです。
各便1日限定5食という事ですので、ご搭乗の際はあなたも是非!

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(男メシ) ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(男メシ)

【ヘルシーミール】
・ごろごろ根菜のテリーヌマスタード添え
豆乳でクリーミーに仕上げたなめらか生地に、ごろごろ根菜がたっぷり!腸が喜ぶヘルシーテリーヌ☆
・厚切りサーモンのとろとろ&ホクホク石狩鍋風(メイン)
サーモンに含まれる成分「アスタキサンチン」は、体の活性酸素を除去しメラニンの生成を抑制する美白効果あり。
ジャガイモ・人参・しめじを加え、うま味の成分「グルタミン酸」たっぷりの昆布だしに、おからと生姜でとろとろ& ホクホクに仕上げた体にとっても優しいメニュー。
・しっとり☆カボチャのプディングケーキ
カボチャの自然な甘さが生地に溶け込んだしっとりケーキ♪(乳製品・小麦粉・白砂糖は使用しておりません。)

こちらも関西国際空港ご出発のお客様だけの特別メニュー。
ボディ・コーディネーターとして活躍中の猪上佐代子さん監修による「まごわやさしい」をテーマに、身体にやさしいバランス健康機内食はいかがでしょうか。

ま:豆製品(大豆、味噌、豆腐など)ご:種実類(ごま、ナッツなど)わ:海藻類(わかめ、ひじきなど)や:野菜類
さ:魚類 し:きのこ類 い:イモ類

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(ヘルシーミール) ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(ヘルシーミール)

【キッズメニュー】
・オムライス
・鶏の唐揚げ
・チキンソーセージ
・人参、ブロッコリー、ポテトサラダ きゅうり、トマト、チーズ
・プリン、生クリーム
・カルビー サッポロポテト

最後にキッズメニューのご紹介です。
春休みや夏休み(もちろんそれ以外でもOK)にファミリーでお出かけの皆様にうれしいお子様用機内食のご案内です。
オムライスのケチャップがなんとも愛らしいですね。

 ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(キッズメニュー) ガルーダインドネシア航空 エコノミークラス機内食(キッズメニュー)

【男メシ】、【ヘルシーミール】、【キッズメニュー】に関しましては、いずれも事前の予約が必要です。
詳細はガルーダインドネシア航空HPまで。


エコノミークラスの実際の機内食を見せて頂いたところで、さあビジネスクラスメニューの実食です。
会場はこんな感じです。

 ガルーダインドネシア航空 機内食試食会 会場 ガルーダインドネシア航空 機内食試食会 会場

だいぶおなかも減ってきました。
果たしてどんなメニューの割り当てとなるのでしょうか。


じゃじゃーん。
今回私の割り当ては、洋食のシーフードメニューです。

まず前菜として出てきたのは、「鮪のカルパッチョ」です。
綺麗な彩りですね。
味もまさに絶品です!
とろけるような舌触りでした。

 ビジネスクラス機内食 前菜「鮪のカルパッチョ」 ビジネスクラス機内食 前菜「鮪のカルパッチョ」

「グリンピースのスープ」
こちらも上品なお味でした。

 ビジネスクラス機内食 前菜「グリンピースのスープ」 ビジネスクラス機内食 前菜「グリンピースのスープ」

ちなみに他の方の前菜もご紹介しておきます。

インドネシア料理 「インドネシア風 スパイシーな海鮮ブンブペチェルソース」

「ソトブタウィインドネシア風スープ

和食
「胡麻豆腐いくらのせ、サーモンのたたき、鶏肉のロースト、蕎麦」

 
そして、ついにやってきました。
メインディッシュの「白身魚のサフランベローテと野菜」です。
肉派の私は、実はメインディッシュが肉じゃないなんて…。なんて思っていたのですが、これが予想を覆す美味しさでした。
またまた…。なんて言われそうですが本当です。
もし次回があったら絶対にシーフードにしますと言い切れます。
やっぱり上品なお魚は違いますね。
ちなみに黄色いソースは説明がなかったのですが、かぼちゃ風味のような感じでした。

 ビジネスクラス機内食 メインディッシュ「白身魚のサフランベローテと野菜」 ビジネスクラス機内食 メインディッシュ「白身魚のサフランベローテと野菜」

今回も他の方のメインディッシュをご紹介しておきます。

洋食のお肉メニュー 「鶏胸肉のグリルトマトソースと野菜」

インドネシア料理 「インドネシア風チキンのグリルジャスミンライスと野菜」

和食 「牛肉のすき煮、野菜、ご飯、味噌汁」

 
そして最後にデザートです。こちらは2種類からお選び頂けます。
「柚子のムース ラズベリーソース」

 ビジネスクラス機内食 デザート「柚子のムース ラズベリーソース」 ビジネスクラス機内食 デザート「柚子のムース ラズベリーソース」

「キャラメルとアーモンドのタルト、オレンジアイスクリームクランベリー」

 
やはり上品なお味です。

あー美味しかった。
ご馳走様でした。

さすがにビジネスクラスのお料理だけあって、どれも上品で彩りが綺麗ですね。
前でも触れましたが、ガルーダインドネシア航空では機内でシェフが上記の料理をご用意しているとの事。
美味しい訳ですね。

ビジネスクラスでは上記以外にもビジネスクラス専用の「ヘルシーメニュー」も用意しているとの事。(要事前予約)

また、それ以外にも到着前にビーフ、チキン、魚のすり身のサテ、チキンサンドウィッチ、うどん、新鮮なフルーツ、ナチョス、サルサソース、チーズソースの提供もあるんだそうです。
ざすがビジネスクラスですね。

是非次回は実際にビジネスクラスに乗って優雅に堪能してみたいものです。
 

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員