1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. バリ島研修レポート 2015年10月

スタッフ研修レポート

 
 

バリ島研修レポート 2015年10月

大阪支店スタッフ (RO.) 2015年10月

 

11/11-11/15(5日間)までジョグジャカルタとバリ島に行ってきました。

まずガルーダインドネシア889便にてジャカルタを経由してジョグジャカルタへ。
最近の火山噴火の影響で飛行機が飛ぶかどうか心配もしましたが、当日は全く遅延もなくの出発でした。
機内では到着後少し時間が経ってから昼食のサービスがあります。
事前にリクエストしていた【ヘルシーミール】と【オトコメシ】をいただきました。

 ガルーダインドネシア航空 ヘルシーミール ガルーダインドネシア航空 ヘルシーミール

ヘルシーミールというと味が薄いイメージでしたが、どれも結構味が濃い印象でした。
野菜中心で女性の方にオススメです。

 ガルーダインドネシア航空 オトコメシ ガルーダインドネシア航空 オトコメシ

写真でも伝わるかと思いますが、とにかく量の多さにびっくりしました。
通常の2倍程ある量なので、ガッツリ食べたい男性の方向けです。

また座席のモニターには最新の映画も用意されておりましたので、あっという間にジャカルタ到着しました。
到着後は乗継の案内にしたがって、国内線乗継の方へ移動します。
6月中旬より日本人は観光ビザが免除となりましたが、VOA(visa on arrival)は必ず通らないと乗継の方へは移動できませんでしたので注意が必要です。
今回乗継の時間が2時間ありましたが、空港があまり広くないので少しお買い物をしても乗継時間は十分すぎる程でした。
またジョグジャカルタへ行く飛行機218便も1時間半ぐらい遅延してしまいましたので、かなり時間が余ってしまいましたが、搭乗待ちする場所に飛行機の出発時間の変更や搭乗時間の案内等のモニターが無く、全てインドネシア語と英語でのアナウンスでの案内でしたのでちゃんとあってるかどうか不安になりました。ですが、カウンターのスタッフに聞きに行くと親切に教えてくださったので、遅延している場合は一度カウンターで確認いただくと確実です!

その後は1時間半遅れでジョグジャカルタに到着。

入国審査はジャカルタで済んでいるので、スーツケースを取って空港の外へ。
外に出るので迷うことなくガイドさんと会うことが出来ました。
そこから宿泊ホテルの【ハイアットリージェンシー】に40分ほどかけて到着しました。
車中ではガイドさんが明日の予定や、ジョグジャカルタの歴史について話してくれたのであっという間にホテルに着きました。


【ハイアットリージェンシー】
到着後、すぐにホテルで夕食をいただきました。

 ハイアットリージェンシー ディナー-1 ハイアットリージェンシー ディナー-1

 ハイアットリージェンシー ディナー-2とディナー会場 ハイアットリージェンシー ディナー-2とディナー会場

サラダ・スープ・メイン・デザートのコースメニューでした。
機内食であまりお腹がすいてなかったはずなのに、どれもとっても美味しくて完食しました。

夕食後はすぐにお部屋に戻り明日のために、すぐに就寝しました。
お部屋は清潔感があり、快適に過ごせました。

 ハイアットリージェンシー お部屋 ハイアットリージェンシー お部屋

☆2日目

この日は今回の旅行の一番のメインのボロブドゥールとプランバナン寺院観光日でした。

ボロブドゥールのサンライズ鑑賞の為、ホテル出発時間が04:00頃でした。
まだ眠気も冷めないまま、ガイドさんと合流。
ホテルから寺院に隣接している【マノハラホテル】まで通常40分かかるところ、
朝早くて道がすいてるので30分ぐらいで到着しました。
こちらのマノハラホテルで懐中電池を借りて、いざ念願の寺院へ。
頂上まで約150段の階段があります。しかも一段一段が高いので早朝から良い運動になりました。
頂上まで着くと段々と明るくなってきましたが、この日はあいにく曇りで残念ながらサンライズは見れませんでした。
ただ曇りでも遺跡の壮大さにただただ感動しました。

 ボロブドゥール遺跡-1 ボロブドゥール遺跡-1

 ボロブドゥール遺跡-2 ボロブドゥール遺跡-2

ガイドさんが沢山の記念写真撮影と歴史の説明をしてくれます。
遠くから見たら全部同じように見える壁画ですが、ひとつひとつにちゃんとストーリーがあって、昔の情景が見えるので興味深かったです。
また寺院内では昔の地震の影響で遺跡が崩れてしまって一部紛失している部分や盗難で無い部分が多々あるそうです。

各階数を一通り見たあとに地上階に戻った時、ずっと雲しか見えませんでしたが一瞬だけ太陽が!!!!

 ボロブドゥールのサンライズ ボロブドゥールのサンライズ

絵のような景色に本当に感動しました。
さすが世界三大遺跡の一つ!迫力があってすごかったです。
毎日寺院頂上でセキュリティーの仕事をされている方が言うには、10月末までは毎日のようにサンライズが綺麗に見れていたとのことでしたので、次回は乾期の時期にサンライズのリベンジで訪れたいです!
バリ島から日帰りでも行けるので機会がある方は是非見に行っていただきたいです!!!


その後はハイアットリージェンシーに戻って朝食。
早朝から動き回った後だったので余計に美味しかったです。種類がとても豊富で、日本でも人気なデトックスウォーターもありました。

1時間程の休憩後、チェックアウトをして市内観光へ。
王宮とバティック工房、銀細工店を見学してきました。
王宮内では帽子をかぶるのは禁止でした。炎天下なので熱中症にならないように要注意が必要です。
また昔から使われているお皿等の展示品や日本からの贈り物等がございますので歴史に興味がある人向けかと思います。

バティック工房、銀細工店はどちらも職人さんの細かな作業によって作られています。
普段見ることの出来ない、作っている工程も見ることが出来ます。
販売もしていますので安価で購入可能です。

観光後、市内の今回初のインドネシア料理【サワ レストラン】へ。
メインが7品もあり、かなりのボリュームで2人では到底食べきれない量でした。
アジア料理の癖の強い料理が苦手ですが、こちらの料理は特に癖もなく、
味も自分で調整出来たので美味しくいただけました。

 ジョグジャカルタ サワレストラン-1 ジョグジャカルタ サワレストラン-1

 ジョグジャカルタ サワレストラン-2 ジョグジャカルタ サワレストラン-2

 
昼食後、プランバナン寺院へ。

今回の一番のメインはボロブドゥール寺院と思っていましたが、こちらのプランバナン寺院もかなりの迫力でびっくりしました。

 プランバナン寺院-1 プランバナン寺院-1

寺院は地震の影響で崩壊しているところが沢山あり、今は復興作業中とのことです。
崩れている部分はかなり多いので復興作業が終われば、また全く違う景色が見られるはずです。
完成後はどうなるのか気になります!!ただ復興作業はかなりの時間とお金がかかるのとまたパーツも足りていないようなので復興の目途は全く立っていない様です。

 プランバナン寺院-2 プランバナン寺院-2

創造の神、維持の神、破壊の神の3つの神のストーリーがあり、ガイドさんが丁寧に教えてくれるので分かりやすかったです。
願いが叶うガネーシャの像もありましたのでしっかりお願い事もしてきました。


プランバナン寺院を後に、空港へ。
ジョグジャカルタの空港はやはり国内線の飛行機しかない為、とても小さかったです。
2時間前に到着してGA418便にてバリ島へ。

機内では簡単な軽食が出ました。

2時間程飛行機に乗り、今回は遅れることもなくバリ島に到着。
到着後は荷物を取ってすぐに空港の外へ。
ガイドさんがバリ王の看板を持って待っていてくれるのですぐに分かりました。

一度パラダイスバリラウンジへ寄って2日目宿泊の【グランドハイアット】へ。
ガイドさんがチェックイン手続きを手伝ってくれて、ウェルカムドリンクをいただきました。
グランドハイアットは以前に見学で訪れた際に次は泊まってみたいと思っていたホテルでした。
期待通りとにかく敷地が広く、お部屋もモダンな印象でデイベッドもあるのでゆっくりするのに最適でした。
お部屋のテラスからは、緑いっぱいの景色と部屋の目の前に鯉が泳いでいるのを眺められます。

 グランドハイアットバリ 入口とお部屋 グランドハイアットバリ 入口とお部屋

 グランドハイアットバリ 緑いっぱいの景色とビーチ グランドハイアットバリ 緑いっぱいの景色とビーチ

敷地がとにかく広くて広くて、夜にホテル内を歩いていると道を迷ってしまう程です。
広いプールに、海もお部屋から歩いてすぐの所にあります。
ホテル内のレストランもいくつかあって、洋服などが買えるお店もありますので本当にホテル内でなんでも出来ます。
お部屋のお風呂はバスタブとシャワーブースが分かれていて、アメニティが豊富でした。

 グランドハイアットバリ バスタブ グランドハイアットバリ バスタブ

☆3日目

朝早くから海に散歩に行きましたが、ビーチ沿いでくつろいでいる人が何人かいました。
お天気も良くて、日常では味わえない様な優雅な朝でした。
その後に朝食会場へ。

 グランドハイアットバリ 朝食会場 グランドハイアットバリ 朝食会場

卵料理はその場で自分の好きな材料で作ってくれ、またフルーツもその場でカットしてくれるので新鮮なまま食べられます。
パンも種類が豊富で美味しかったです。

その後はホテルのすぐ隣にある【バリコレクション】へ。

 バリコレクション バリコレクション

バリ雑貨や置物なども置いているのでお土産を買うにもぴったりですし、またそごうも入っているので自分へのお土産を買うのもいいと思います。

ホテルに戻って12時にチェックアウト。
ガイドさんと合流して次のホテルへ。

行く途中にクロボカン地区で昼食をいただきました。
るるぶ2016年版でも取り上げられていた【moon light cafe】に行ってきました。

 クロボカン moon light cafe-1 クロボカン moon light cafe-1

 クロボカン moon light cafe-2 クロボカン moon light cafe-2

 クロボカン moon light cafe-3 クロボカン moon light cafe-3

女性の方が嬉しいヘルシーメニューでした。
インテリアや売っている雑貨がどれも可愛く、ドリンクも食事もとっても美味しくて大満足でした。
ケーキや甘いパンケーキも売っていたので次回はカフェタイムに来たいです。

その後は3泊目の【クンジャ】へ。
ロビーに着くなり、車から降りずにそのままお部屋番号を言われてお部屋へ直行。
こちらではロビーでチェックインではなく、お部屋でウェルカムドリンクをいただきながらチェックインをしてくれます。朝食もチェックイン時に先に内容を決めます。

 クンジャ お部屋-1 クンジャ お部屋-1

 クンジャ お部屋-2 クンジャ お部屋-2

オープンタイプのリビングで天井がかなり高く、目の前にはプライベートプールがあるので開放感が味わえました。
バトラーさんも本当に親切で今後の予定などを話していると、ヴィラからスミニャックエリアとかへ送迎が出来るのでいつでも言ってくださいと案内してくれました。
いつも笑顔でお話ししてくれるのでホッとします。

その後は予約していた【フランジパニ・エステテイックス】へ。
スパのスタッフがお部屋の前までお迎えに来てくれました。
バリ王で一番人気なスパなのでとっても楽しみにしていました。
無料送迎があるのも嬉しいポイントです。ただスパがヌサドゥア地区にあるので、40分程かけてまたヌサドゥア方面に戻らなければならなかったので、ちょっと日程作成が失敗だったなと思いました。
スパに着くと、日本語でスタッフの方が案内をしてくれます。
スパの内容が書いた説明書なども全て日本語です。
今回私が受けたスパがメディテーションハーフ(3時間半)です。
3つから選ぶことが出来ました。
【Aパッケージ】頭の疲れや不眠など頭をスッキリさせたい方に。
【Bパッケージ】むくみやリンパの流れが悪く全身をスッキリしたい方に。
【Cパッケージ】日常の疲れやストレスが溜まっている方におすすめ。

 フランジパニ・エステテイックス フランジパニ・エステテイックス

ジンジャーティーをいただきながらメニューとアロマの種類を選んで、その後に施術室へ。
スタッフさんが始めるときにストップウォッチで時間を計りながら進めてくれます。
全身マッサージから始まってどれも気持ちよかったのですが、一番気に入ったのがストーンマッサージでした。
温かくてちょうど良い温度で途中からは寝てしまう程でした。
3時間半の時間はやる前は長いなと思っていましたが、全身マッサージやスクラブやフェイシャル等いろいろなメニューで施術をしてくれるのであっという間に終わりました。
歩き回って疲れていた体が終わった後には見事にスッキリしていました。
料金も安くスタッフの方も親切なので、どのスパにしようか迷っている方はここに行っていただければ間違いないです。

帰りもスパのスタッフがホテルまで送ってくださいました。
帰りはホテルではなく場所に寄ってはレストランにも送迎可能とのことです。

私たちは一度ホテルに戻り、【ULTIMO ウルティモ】レストランへ。
安くて美味しいと評判のイタリアンレストランです。

 ULTIMO ウルティモ 料理-1 ULTIMO ウルティモ 料理-1

 ULTIMO ウルティモ 料理-2 ULTIMO ウルティモ 料理-2

この日はお誕生日パーティーがあって、店内はかなり込み合っておりましたが
時間が遅かったのもあり予約なしですぐに案内してくれました。
18時から19時頃は毎日かなり込み合うようなので絶対行きたい人は予約する方がいいかもしれないです。
噂通りの美味しさと安さに本当にびっくりでした。またバリ島に来るときには来たいお店です。

タクシーでホテルまで戻ってヴィラでゆっくりして就寝。
 

☆4日目

朝は朝食を作ってくれている音で起きました。
クンジャではバトラーさんが自分のお部屋で朝食を作ってくれます。
出来立ての朝食を食べられるのもクンジャの魅力です。

 クンジャ 朝食-1 クンジャ 朝食-1

 クンジャ 朝食-2 クンジャ 朝食-2

フルーツが雨季の時期なのでとにかく美味しいです。
人気なマンゴーはまだもう少ししてから熟してくるようです。
リゾート感溢れるヴィラでの朝食なので美味しさも倍増でした。

朝食後はインスペクションをしていただきました。

まずは【3ベッドルームヴィラ】へ。

 クンジャ 3ベッドルームヴィラ-1 クンジャ 3ベッドルームヴィラ-1

 クンジャ 3ベッドルームヴィラ-2 クンジャ 3ベッドルームヴィラ-2

玄関のドアを開けると、広いリビングとプールが目の前にあり大興奮でした。
ベッドルーム3室に各1つずつエキストラベッドを追加して最大で大人9名まで宿泊可能です。
とにかく広くて、ファミリーの方にオススメです。
また各部屋にバスルームあるので、大人数で宿泊しても順番待ちせずに利用出来ます。
みんなでリビングに集まって話せる広々としたスペースがあってとってもいいなと思いました。
是非次は家族で泊まりに来たいです。

1ベッドルームヴィラには是非ハネムーナー様や女性同士のゆったり旅にオススメです。

その後はチャペルも見学させていただきました。

 クンジャ チャペル クンジャ チャペル

最近は写真撮影のみされる方が多い様です。ドレスも80着程もありますので、自分好みのドレスが見つかるかもしれないです。
日本人スタッフまた日本人のヘアメイクさんがいるのも安心出来るポイントです。

フロントは少し狭い印象でした。
ただ今回利用したのはチェックアウトの時に鍵を渡すのみでした。
何か用事があるときはレセプションに電話で連絡すれば大丈夫なので、フロントを利用する機会はほとんどなかったです。

 クンジャ フロント クンジャ フロント

スタッフの方はみんないつも笑顔で話しやすくて、アットホームなヴィラでした。

クンジャを後にして、ガイドチャーターでお買い物へ。

まずは定番のスーパーでお土産を買って、そのあとは気になっていたクタ地区にあるハーベストカフェへ。
ケーキやチョコレートが沢山ディスプレイに並んでいます。
アジアで食べるケーキは甘いとにかく甘いイメージでしたが、こちらのケーキは本当に日本と同じ様な味でした。
中でも一番美味しかったのが、日本でも人気なクロナッツ(クロワッサンドーナツ)です。
店内もオシャレで、コーヒーを飲みながらゆったりとできました。

 クタ ハーベストカフェ-1 クタ ハーベストカフェ-1

 クタ ハーベストカフェ-2 クタ ハーベストカフェ-2

その後はDFSに寄ったりスミニャックエリアでお買い物をしました。
昼間の晴れているときは日差しがキツイので帽子は必須でした。

夕刻の時間にスミニャック地区にある【La lucciola】へ。

 スミニャック La lucciola-1 スミニャック La lucciola-1

 スミニャック La lucciola-2 スミニャック La lucciola-2

海が目の前のレストランです。
2階のサンセットが一番見やすい席に案内してくださいました。
夕刻の時間はかなり込み合うので予約していく方がいいと思います。
目の前に見える海と、また海の匂いがしてリゾート感たっぷりのレストランです。
この日はかなりお天気が良かったので、眺めがとっても良かったです。
17:30頃になるとビーチに人が沢山集まってきて、みんな夕刻の時間まで待っています。
段々暗くなっていよいよ夕刻の時間で見れた景色がこれです。

 La lucciolaでのサンセット La lucciolaでのサンセット

この景色を見ながらの夕食は最高でした。最終日にピッタリなチョイスでした。
とっても雰囲気のあるレストランなので、是非是非お勧めです。

その後はガルーダインドネシア航空の直行便にて日本帰国しました。
またいつかボロブドゥールのサンライズのリベンジしに来たいなと思いました。
 

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員