王族が経営するロイヤルホテル 『ロイヤルピタマハ』 心奪われる絶景とバリ様式の建物で過ごす優雅な時間が魅力

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. 王族が経営するロイヤルホテル 『ロイヤルピタマハ』 心奪われる絶景とバリ様式の建物で過ごす優雅な時間が魅力

ホテルレポート

王族が経営するロイヤルホテル 『ロイヤルピタマハ』 心奪われる絶景とバリ様式の建物で過ごす優雅な時間が魅力

投稿日:2016年12月21日

アユン川を見下ろす広大な場所に建つ王族が経営するロイヤルホテル


ロイヤルピタマハの画像1.jpg


ロビー前にそびえる大きな彫像には毎日、赤いお花が差し替えられます。
リゾート内のいたるところに石の彫像があり、ロイヤルホテルの風格を醸し出しています。




デワタラウンジ


ロイヤルピタマハの画像2.jpg ロイヤルピタマハの画像3.jpg


デワタラウンジからは絶景が広がります。
この絶景を目にして声がでない方はいないのではないでしょうか。
メインプールも見下ろすことができます。


ロイヤルピタマハの画像4.jpg


朝食会場ではインドネシアン&インターナショナル料理を提供、3日に1度はお味噌汁を提供しているとのことですので、日本の味が恋しくなった時にぜひどうぞ。




デラックスプールヴィラ


ロイヤルピタマハの画像5.jpg ロイヤルピタマハの画像6.jpg


ベッドルームは写真ではダブルベッドになっていますが、リクエストでツインベッドにもできます。
リビングルームにテレビが置いてあります。
ベッドルームにはあえてテレビは置かず、ベッド正面の大きな窓からパノラマに広がる大絶景に囲まれながら、日常を忘れ、リラックスして欲しいというオーナーの思いがあります。


ロイヤルピタマハの画像7.jpg ロイヤルピタマハの画像8.jpg


プールからは絶景が広がります。
大きさも十分に広く大きいので、泳ぐこともできます。


ロイヤルピタマハの画像9.jpg ロイヤルピタマハの画像10.jpg


バスタブは2人で入っても余裕があるくらい十分な広さがあります。
ほんのりハート型がかわいくて、ハネムーナーさんにも良いですね。


ロイヤルピタマハの画像11.jpg ロイヤルピタマハの画像12.jpg


バスタブとは別にシャワーブースも設置してあります。
シンクも2つで使いがってがよさそうに出来ています。


ロイヤルピタマハの画像13.jpg ロイヤルピタマハの画像14.jpg


部屋はバリ様式でバリらしさを十分に感じられるスタイルになっております。
大自然の中、まるでバリに自宅があるみたいに落ち着く部屋となっております。




ロイヤルプールヴィラ


ロイヤルピタマハの画像15.jpg ロイヤルピタマハの画像16.jpg


デラックスプールヴィラと部屋の広さは同じですが、ベッドの頭横に読書灯がついてあり、インテリアもゴージャス感があり、テレビは2台となっております。


ロイヤルピタマハの画像17.jpg


プライベートプールからの景観はロイヤルプールヴィラも渓谷ビューになっていて、
ウブドらしさを存分に楽しめます。


ロイヤルピタマハの画像18.jpg ロイヤルピタマハの画像19.jpg


リビングルーム。エキストラベッドを使用する場合はこちらでベッドが準備されます。


ロイヤルピタマハの画像20.jpg ロイヤルピタマハの画像21.jpg


バスタブは現代風のつくりになっていて、スッキリとした印象があります。
バリらしい造りがお好きな方はデラックスプールヴィラをリピーターされ、バリは好きだけどバスタブなどは現代風がお好きな方はこちらのお部屋が好まれるようです。


ロイヤルピタマハの画像22.jpg ロイヤルピタマハの画像23.jpg


シャワーブースがガラスで仕切られています。


ロイヤルピタマハの画像24.jpg ロイヤルピタマハの画像25.jpg


屋外にも、シャワーブースがあり、プールご利用後そのままお部屋入らず使用できるのは便利ですね。




ロイヤルキラーナスパ&ウェルネス


ロイヤルピタマハの画像26.jpg ロイヤルピタマハの画像27.jpg


広大な敷地にスパ施設があります。
チェックアウトをしたあとでも、スパをご利用になられた場合は、お好きな時間まで、プールやサウナをご利用できるので、お部屋利用ができないけど、どこにいようかな?といったことを気にせず最後までバリを堪能できますね。


ロイヤルピタマハの画像28.jpg


トリートメントルームにもプライベートプールがついている豪華なお部屋も。
ロイヤルキラーナスパでは資生堂やフランスのディクレオールを使用し、贅沢な至福の時間をお過ごしいただけます。




ロイヤルピタマハ


何といっても、部屋からの絶景は心を奪われ、バリ様式の建物で過ごす時間はバリらしさたっぷりです。朝食会場の景観も圧倒されます。
ウブドらしく、バリらしく過ごすにはこちらがぴったりでおすすめです。
リゾート内にはバギーはなく、徒歩のみですので、ゆっくりお散歩しながら、川沿いまで行くのもリラックスされるかと思います。
徒歩が大変な方は、ロビーから近い部屋もリクエストできます。24時間のルームサービスもございますので、どっぷりとホテルライフを満喫できます。



ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員