1. ホーム > 
  2. パドマリゾート レギャンに泊まってみる!

パドマリゾート レギャンに泊まってみる!

みなさんこんにちは!バリ島旅行のみかたのホリです!みなさん僕が今どこにいるか分かりますでしょうか・・・?

そうです!お察しの通り、パドマリゾートレギャンです!

今日はこれからこちらに1泊して、パドマリゾートレギャンがいかに最高なホテルかというのをご紹介したいと思います!

パドマリゾートレギャン体験記!街中のリゾート感なら絶対ココ!

チェックイン

パドマリゾートレギャンがあるのは、バリ島レギャンエリアのこちら。 人気観光スポットの「レギャンビーチ」や大型ショッピングモールの「ビーチウォーク」、バリ島屈指のショップやレストランが数多く立ち並ぶ「レギャン通り」も徒歩圏内で、さらにはおしゃれなスミニャックエリアにもアクセスしやすく、市内観光には最高の立地となっています。

まず、ホテルに着いたらスタッフさんのお出迎え。

”ウェルカムプルメリア”が南国来た感じがあっていいですね。

ロビーへ移動しウェルカムドリンクとお菓子を頂きながら、チェックイン手続き。ここではプールやジムなどの施設利用に関しての説明やチェックアウト時間の連絡等がありました!

シャレータイプのお部屋は清潔で快適感溢れてる!

スタッフさんからルームキーを受け取った後は、荷物を置きに一旦部屋へ。

パドマリゾートレギャンの敷地内は自然が多くて、街の中にいる事を忘れちゃいますね。
あ、ちなみに現在撮影のためこんな感じで一人おりますが、通常はスタッフさんがお部屋までしっかり案内してくれるのでご安心下さい!

はい、そして到着しました。これが今日宿泊するお部屋です。日本ではみかけないタイプのお部屋ですね。

今回宿泊するのは、パドマリゾートレギャン内でも人気のあるシャレータイプのお部屋。
シャレーっていわゆる山小屋風の施設で風呂もトイレもない、簡易的な木造の小屋を意味すると思うんですけど、ナニコレ、綺麗すぎますネ・・・。

もちろんちゃんと風呂、トイレ、シャワーもあるし、ピカピカに清掃されてるし・・・

アメニティも充実してるし・・・

クローゼットもしっかりあって、ガウンやセーフティーボックス、雨具なども準備されてます!

こりゃあとんでもない。とんでもない快適さですよ。
もうなんかよく分からないぐらいとんでもないので、とりあえずテーブルの上にあったバナナを頂きましょう。

ちなみに、お茶やコーヒー類もちゃんとそろってるのはもちろんで・・・

なんと、エスプレッソマシーンまでありました!
部屋でカフェ気分が味わえるだなんで、最高すぎじゃないですか・・・

こうして食料もあるし、無料Wi−Fiもあるし、もう部屋から出なくても大丈夫そうですね。
そうして僕は、このまま部屋でフルーツを食べながらゴロゴロして一夜を過ごしました。
〜完〜










とはいっても、見所が沢山ありそうなので施設内を散策してみましょうか。

ほほう、ここはプールですね。みんな日向ぼっこしてら。

こっちはなんだろう・・・階段降りて・・・

門・・・これは・・・

パドマビーチ!!

ビーチついた!バナナ食べてる間に!ついた!海が近いって、言葉に出来ない良さがありますよね。早起きして、海岸を散歩とか憧れるわー。

プールは3つ!バロンがいるラグーンプール、メインプールとインフィニティプール!

とりあえず、まだお日様も出ていて暖かいのでプールでこれから遊びたいと思います!
パドマリゾートレギャンはプールが充実してるんです!

まずこちらは「ラグーンプール」。バリヒンドゥー教の聖獣バロンが守るこのプールはインスタ映え女子にも人気のよう!

このプールにはバーもついており、わいわい過ごす方にはピッタリですね!

そしてこちらはホテル中央にある「メインプール」!ヤシの木に囲まれ、ザ・南国のリゾートホテルのプールです!

メインプールの先にあるのは、景色の綺麗な「インフィニティプール」。
こちらのプールは17才以上からの年齢制限もあり飛び込みなどのパフォーマンスも禁止のため、落ち着いた雰囲気の中でプールを楽しむ事が出来ます。どっちかというとのんびり優雅に過ごした大人向け!

数ある中でも僕が今回利用したのは、メインプール。パドマリゾートレギャンのプールはきちんと温度管理されているので、いつの時期でも冷たすぎなくて気持ちがいいです。

南国っぽいカクテルを飲みながらの水遊びなんて、まさにリゾートステイの極みじゃないですか?ま、僕はノンアルコールなんですけどね!

遊び疲れたら少し、ベットで休憩。もちろんタオルは無料でレンタルできます。
本当はビーチにも行こうかなと思ってたんですけど、あまりにも天気が良くて気持ちがいいので、このまま日向ぼっこしながらお昼寝することにしました。

クラブラウンジでアフタヌーンティーサービスを堪能!

プールで遊んだら少しお腹が空いてしまったので、クラブラウンジへやってきました。
クラブラウンジは、クラブカテゴリーのお部屋に宿泊したお客様が利用できるサービスになるのですが、これは本当にお得なんですよ!

クラブラウンジ利用者は10:00~23:00の間はいつ来てもドリンクと簡単な軽食が飲み放題&食べ放題。
現在はアフタヌーンティータイムのため、フード類のバリエーションがぐっと豊富になっており、甘いのもしょっぱいのも好きなだけ食べれちゃいます!

スーパーで普通に買ったらいい値段しちゃいそうなチーズ類も豊富で、僕的にはこれが一番嬉しかった!

こんなおしゃれなフローズンドリンクもオーダーしてからその場で作ってくれます。インスタ映えそうな感じですね。

ドリンクも食べ物も種類が豊富で色々楽しめるので、これなら、何十年もリッツパーティを続けたあの方も大喜びしてくれるんじゃないかと思うレベルです。本当に。

ちなみに、クラブラウンジは17:00〜19:00の2時間はカクテルタイムとなりアルコール類が、なんと、飲み放題!!

お酒の種類も豊富でカクテルやビール、ワインなどお酒好きにはたまらないラインナップとなっています!バリ島はビール以外のお酒をお店で頼むと余裕で1杯1000円くらいしちゃうので、飲み放題は嬉しいサービスですね!
軽食の内容もアフタヌーンティーとは変わり、お酒のおつまみとして合いそうなものばかりでした!夜ご飯は軽くでOKという方は、カクテルタイムの軽食で十分だと思います!

ホテル併設ビーチクラブSKAIで夕陽とマイナス2℃ビールを楽しむ!

17時30分、また水着に着替えてやって来たのはパドマリゾートレギャンに併設されているビーチクラブの”SKAI”。

こちらはホテル併設のビーチクラブで、宿泊していない方も利用可能となっています。
雰囲気も若者がズンチャズンチャしてるような、構えてしまう感じではないので、ビーチクラブ初心者さんやご家族でのご利用にもおススメ。

ここのビーチクラブのプールもインフィニティプールとなっているので、今日はここからサンセットを見ようと思ってやってきたのですが・・・少し雲が出てしまってますね。

これは以前に撮った写真なのですが、天気が良いとこんな感じでめちゃくちゃ綺麗な写真が撮れます!!

そしてこちらのビーチクラブで人気となっているのが、-2℃のキンキンに冷えたビール!!

ハイネケン・ビンタン共にいわゆるドラフトビールというものなので、注文後にサーバーから凍ったジョッキに注いでくれます!

うおー、これはめちゃくちゃ冷たい!!僕はアルコール飲めないんですけど、ビール好きな人にはたまらないと思いますよ!

よし、ビーチクラブで夕陽も見たし、この後は飯でも食べに行きましょうかね!

晩御飯は「TENKAI」で本格日本食ビュッフェ!

サーモン、サーモンっと・・・

よし、お刺身はこんな感じでいいかな。

ビーチクラブから場所を変え、晩御飯を食べに来たのは日本食レストランの”Tenkai Japanese Restaurant”。
こちらは通常鉄板焼きのお店なんですけど、本日は週に1度のビュッフェの日となっていました!色々好きなだけ食べれるっていいね!

各カウンターごとに色んなタイプの日本食が並んでまして、もちろん、名物の鉄板焼きコーナーもありました。

僕の今日の一皿目はこんな感じ。餃子やお寿司、刺身、焼きえびなど、とりあえず好きなものを盛り合わせました。
もちろんこれは物語の序盤に過ぎず、軽くあと20皿はリピートする予定です。

それでは今日のディナー頂きます。

はむ・・・・

んー、ブラボー!日本人シェフの方曰く、外国人旅行者の方向けに少し味のアレンジをしているそうなんですが、それでもほぼ日本で食べているような美味しさ! 日本食って長期で外国にいるとつい恋しくなるから、嬉しいです。

ちなみに夜のパドマリゾートレギャンは昼とはまた雰囲気が変わり、どこもかしこもインスタ映えスポット! ライトアップされたオブジェや木々でなんとも幻想的な写真が撮れます!

人の多い日中だと他の利用者さんの迷惑になってしまったり、背景に人が入ってしまったりするので、夜にしか撮れない写真を是非試してみて下さいね!










いやー、今日はホテルから出ずして盛り沢山な一日でしたね。
あ、すみません。食後は部屋に戻って早々に寝る準備をしております。

明日は朝ご飯食べてチェックアウトする予定しかないんですけど、久しぶりの湯舟にもゆっくり浸かりたいし、寝る前にポテチ食べながらテレビも観たいし・・・って思ってるとなかなか時間て足りないもんなんですよね。

あ、そういえばクラブカテゴリーのお部屋に泊まると、最初の冷蔵庫内のドリンクが無料になるんだっけ。風呂上がりのコーラでも飲むかな。

それじゃ、これから僕は部屋でのプライベートな時間を少し楽しませてもらうので、おやすみなさい&また明日。

バリ島随一との評判!パドマの朝食はこんな感じ!

・・・・・・。

ヴォーグのポーズでおはようございます。

今日もバリ島は晴れてますねー。

ぷへー!フレッシュエアーがなんとも気持ちいい朝です。

本当はもう少し寝たい気持ちもあるんですけど、時間がもったいないので朝ご飯食べに行きますかねー!

パドマリゾートレギャンの朝食会場のオープン時間は6:30〜10:30までなんですが、9時前後から混みだすので、少し早めに来て席を確保するといいかもしれないです・・・!

こちらは名物のパンコーナー。ホテル一押しの朝ご飯の一つで、パン専用のシェフがいるとかいないとか。
ちなみにスタンダードな洋食系の朝食の他にも、日本食やインドネシア料理、フレッシュなフルーツなど種類がめちゃくちゃ豊富です。

フレッシュジュースも定番のオレンジの他に、バリ島らしい南国フルーツのジュースもあってちょっとテンション上がりますね。 ちなみに僕は今日ドラゴンフルーツジュースにしてみました!

はい!という事で、好きな物を好きなだけ取ってきましたー!
写真では山盛りにみえるかもしれませんが、僕はこれをあと15回はお替りする予定です。

ちなみに朝ご飯の中で僕がおススメなのはクロワッサン!クロワッサンは絶対食べてみてください!
あとは、ハムとチーズも色々な種類が揃っていて人気メニューの一つみたいなので外せません!!パドマリゾートレギャンはホントに食事が充実していて最高です!

その他にもジム、スパ、キッズクラブなどホテル内施設は充実!

ちなみにパドマリゾートレギャン内には今回利用しきれなかった施設も充実しています。
こちらは宿泊者専用の本格ジム。マシーンの使い方も教えてくれる専用のスタッフさんもいるので僕が普段通っているローカルジムの10万倍はいい仕様になっています。ジムを利用するためにはスニーカーが必要とのことで今回はあきらめました!

こちらはスパの”THE SPA”。
目覚めの朝に、おやすみ前に、気軽に立ち寄れるホテル内のスパは事前予約をしなくても空きがあればその場で対応してくれるみたいです!

こちらはキッズルーム。おもちゃやぬいぐるみ、TVゲームまで完備されているので、お子様も大はしゃぎです。スパを受ける間や、ちょっと買い物に出る間などもお子さんを預かってくれるので、パドマリゾートレギャンってファミリーでの宿泊人気が高いんですよねぇ!

そして、チェックアウト後にフライトまでの時間を過ごせるウェイティングルームもありました。
こちらではシャワーが利用出来たり、ちょっとしたおやつやお茶なども頂けるので「フライトまで微妙に時間あるけど、どこかに行くまでもない。Wi-Fiさえあれば。」という時に便利ですね!

皆さんもパドマリゾートレギャンで最高の休日はいかがでしょうか!

チェックアウトも完了してパドマリゾートレギャンでの夢の時間もこれにて終了。あっという間だったなぁ!!

ということで今回はパドマリゾートレギャンの宿泊レポートでした!ぜひ皆さんのホテル選びの参考になれば幸いです!

最後に1つだけ言うのであれば、マジで文句なしに最高なホテルです!
もし泊まったら皆さんもきっと最高の休日が過ごせるはずです!
それでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました!バリ島旅行のみかたホリでした!

topへ戻る

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員