インターコンチネンタルバリリゾートのご紹介!魅力がたくさん詰まった最高級リゾートホテルを徹底解剖!

  1. ホーム > 
  2. インターコンチネンタルバリリゾートのご紹介!魅力がたくさん詰まった最高級リゾートホテルを徹底解剖!

インターコンチネンタルバリリゾートのご紹介!魅力がたくさん詰まった最高級リゾートホテルを徹底解剖!

物価の安いバリ島だからこそ良いホテルに泊まりたい!

バリ王ホームページをご覧の皆さんこんにちは、バリ島旅行のみかたホリです。

みなさんはバリ島での宿泊先を決める際、どんな事を重要視していますか?値段、立地、良評価数、朝食の有無やプールなど、それぞれこだわりや譲れないポイントは沢山あると思います。

僕は普段宿泊先を値段で決める事が多いのですが、日本に比べると物価の安いバリ島では「この値段でこんなにイイ感じの所に泊まれちゃうの?!」という良い意味での驚きがある事もしばしば。日本では”最高級ホテル”とされる世界的有名ホテルも、バリ島では想像よりもお得に宿泊できちゃったりもするんですね。

僕もバリ島の素敵ホテルでのんびり過ごしてみたい!という事で、今日は歴史とバリ島らしい伝統的スタイルのあるホテル、インターコンチネンタルバリリゾートをご紹介させて頂きたいと思います。

ジンバランエリアで宿泊先をご検討中の方必見ですよー!

超豪華!インターコンチネンタルバリリゾートってこんな場所です!

ざっくりご紹介するとこんな場所!

まずホテルの全体についてご説明させていただきますと、インターコンチネンタルバリリゾートとは、1993年にオープンした5つ星リゾートホテル。

バリの伝統的な建築スタイルと現代的な機能美を融合させたホテルにはファンも多く、バリ島の老舗リゾートとして世界の様々な賞を受賞してきた経歴があるそうです。

14ヘクタールの敷地に面するジンバランビーチからはサンセットも楽しめるので、外出せずにホテルだけで過ごすスタイルでも十分バリを堪能できそう。

”老舗ホテル”と聞くと少し堅苦しい響きがしてしまいますが、昔ながらのバリ建築が醸し出すあたたかい雰囲気のホテルは、ご家族はもちろん、カップルやハネムーン旅行、大切なお友達との特別な旅行など様々な方にリラックスして過ごしてもらえると思います!

客室は全部で417室。お部屋タイプはジンバランデラックス、プレミアムシンガラジャルーム、クラブルームがメインの客室で3段階構成となっています。他にも2階に分かれているドゥプレックスタイプやスイートといったお部屋も用意されています。

どの部屋タイプも最高級の現代的なバリ風のデザインで、日本では普段泊まることの無いようなお部屋にワクワク間違いなし!

敷地内にはプールが6つもあり、またキッズクラブやフィットネスセンターを含めさまざまなアクティビティも用意されているので、何日滞在しても飽きるコトなく過ごすことが可能です。

老舗ホテルなだけあって、スタッフさんやサービスはもちろん最高級。クラブルームにご宿泊の方には24時間のバトラーサービスもついています・・・!

よし、ザックリとホテルの全容についてご紹介したので、ここからはインターコンチネンタルバリリゾートに泊まるとどんな感じなのか、僕の体験談を交えながら、もう少し詳しく見ていきましょう!

チェックイン!

まずはチェックインについて。チェックイン用のソファースペースで説明をしていただけるので、他の利用者の方を気にせず過ごすことができます。

地図を見ながらホテル全体の施設についても説明して頂けますし、朝食の時間、クラブ特典の利用方法などを丁寧に説明していただけました。疑問な点はこの時に遠慮せずに聞いておくことが、快適な滞在になるためのポイントです!

メインのお部屋タイプは3種類!

最初にも少しだけご説明しましたが、バリ王で用意しているインターコンチネンタルバリリゾートのメインのお部屋タイプは「ジンバランデラックス」「プレミアムシンガラジャルーム」「クラブルーム」の3つで、お部屋の広さは3つとも同じ!お部屋タイプによる違いは含まれるサービス内容となっています。

ジンバランデラックス=お部屋のみ、専用ラウンジなし
プレミアムシンガラジャルーム=シンガラジャラウンジの利用が可能
クラブルーム=クラブラウンジ、クラブプールの利用、24時間バトラーサービス、ホテルレストラン優先予約が可能


とてもざっくりですが、上記のような感じとなっています。

どのタイプを選んでも、この広々としたお部屋が利用できるのは嬉しいですね!寝るだけにはもったいないくらい豪華なお部屋なので、泊まるならゆっくりと過ごす時間も確保したいですね。

お部屋についているバルコニーも広々ゆったりとしているので、 ここでお茶を飲んだりゆっくりと過ごす時間もぜひ入れたいところ!

バルコニーからの景色はどのお部屋もガーデンビューとなっていて、緑に癒されること間違いなしです!

バスルームは写真の通り、老舗ホテルといっても最新式でとっても綺麗!バスタブも広々で専用のバステーブルもついており、ゆっくりバスタイムを楽しみたい方にはピッタリです!外国きたーっていう感じがしますよね!

お手洗いももちろん綺麗&清潔!バリ島はまだトイレの衛生面が確保されていない場所も多いのですが、ホテルに戻れば絶対安心っていうのは心強いです!

アメニティーも一通り充実。実際に使ってみるとわかるのですが、とってもいい匂いで、どこに売ってるのか教えてほしいくらいでした!

超豪華アフタヌーンティー&イブニングカクテルがあるクラブラウンジを見逃すな!

ここからは、クラブルームにご宿泊の方のみ利用可能なクラブラウンジをご紹介させて頂きますね!

実は先ほどの3つのお部屋タイプのうち、一番人気があるのはクラブルームで、その理由はこちらのクラブラウンジが利用できること。

インターコンチネンタルバリリゾートのクラブラウンジは広く高級感のあるお部屋はもちろん、このクラブルームを利用するためにリピートする方も多いんだとか。

クラブラウンジって日本にいると聞きなれないのですが、要は、色んな特典が付いた、「一般のお客さんは入れない特別エリア」のことなんです!営業時間は06:30〜23:00となっており、その間に「何度も訪れなきゃ損」ってくらい色々とお得なサービスがあるんですよ!

例えば、朝6:30-11:00の朝食は通常のレストランではなく、このクラブラウンジでゆっくりと食べることができますし、14:00-16:00には大人気のアフタヌーンティーと4つのコースメニュースナックが無料で用意されています。

バリ島の一流ホテルのクラブラウンジで優雅にアフタヌーンティーなんて、まさに夢ですよね!

また、17:00〜19:00の間はカクテルタイムとなっていて、9種類のイブニングカクテル、ワイン、スパークリングワイン、カナッぺといった豪華なラインナップがこれまた無料!

もちろん街にでて色々と観光するのもいいですが、ここまで用意されちゃってたら、毎日この時間だけはここで優雅に過ごさなきゃ損ですよね…!

ちなみに、もう一つのお部屋タイプ、プレミアムシンガラジャルームに宿泊の方が7:00~22:00まで利用できるシンガラジャラウンジはこちら。

先ほどのクラブラウンジと比べるとやっぱり少しランクが落ちますが、こちらのシンガラジャラウンジでもゆっくりするのに十分な軽食やドリンクは無料で用意されています!

南国らしい巨大プールはのんびりできる!

次はこちらのプールをご紹介していきましょう!やっぱり南国といえばビーチとプールですよねぇー!

冒頭でもご説明した通り、インターコンチネンタルバリリゾートはジンバランエリアの海沿いに面しているため、メインプールは海面とプールの水面が一直線に見えるインフィニティプールとなっています。


かなり広々としたプールなので、日本の市民プールみたいに混みあうことは絶対なく、優雅に過ごすことが可能です!

また、プールと海の間にはこんな感じの遊歩道が設けられており、ちょっと散歩したいときでも安心してウロウロできます。特になにもせず、ビーチを歩いて、疲れたらこのプールエリアまで戻ったりしながら、1日ゆっくり過ごしている方もいましたよ!

また、このビーチ沿いのエリアには「サンセットバー&グリル」というお店も併設されており、ちょっと喉が渇いたり、小腹が空いたときにはピッタリ!

特に、この特大ラムチョップはお店のイチオシメニューで、ボリューム感と味のインパクトが強く、美味しかったです!

こちらは夜になるとまた違ったオシャレな雰囲気が出るので、ジンバランのシーフードを食べ飽きた方はここでのロマンチックディナーもいいですね!食後にビール飲みながらぼーっとするのにも使えそうですね!

そして、こちらはクラブルームにご宿泊の方だけが泊まれるクラブプール。ここでは浮き輪やゲームなどは禁止な分、ゆっくりのんびりとプールで過ごしたい人にはとてもオススメです!

夕食はホテル併設のジンバランガーデンレストランでゆったりと!

さて、すっかり日が落ちて、お腹もすいてきましたね…!よし、あそこに行こう!

ということでやってきたのは、メインプールの横にあるレストラン「ジンバラン ガーデン」。

メニューはインドネシア料理の他に、日本人でも食べ慣れているパスタやピザなどの洋食などもあるので、お子さんと食事をする時にも最適ですね!

レストランのオススメはガドガドやナシゴレンなどのインドネシア料理で、メインが一品Rp.200,000(¥1,600程度)~と結構するのですが、ホテル内という利便性と、雰囲気、そして安心感はお金に代えがたいものがありますよね。

サテ(インドネシア風焼き鳥)もこってりしすぎず、美味しいよ!

ふぅ・・・今日も色々と周って疲れたな・・・!

ってことでおやすみなさい!ベッドフカフカ!

朝食はタマンギタレストランの豪華ビュッフェ!

おはようございますー!ベッドが快適で、とっても良い眠りが取れました!起きたばかりですが、早速朝食に向かいますか!

インターコンチネンタルバリリゾートの通常の朝食会場はタマンギタレストランと呼ばれ、6:30〜11:00までオープンしていますが、8時を過ぎると混み合うので少し時間をずらして利用されるといいかもしれません!

日本食、インドネシア料理、イングリッシュブレックファーストと、さすが世界展開している大型リゾートホテルというラインナップでした。

ハムはかなり厚切りだったので、迷わずチョイス!朝はがっつり食べておくと1日元気に過ごせますよね!

また、個人的に目を引いたのはパンの種類豊富さ。食パン、クロワッサン、マフィン、デニッシュ、その他諸々と、バリ島にあるそこら辺のベーカリーより充実した品揃え。

こりゃ胃が4つくらい無いと足りないなぁ…と思ってしまいました!

うまいっ・・・!!大きい朝食会場ならではの結構ワイワイした雰囲気なので、お子さん連れのお客様でも気兼ねなく過ごすことができると思います!逆に静かに優雅に朝食を取りたいという方はクラブルームに泊まると、クラブラウンジでも朝食をいただけるのでそちらがオススメです!

好きなものを好きなだけ、がっつり取りましたが、いくらでも食べれるくらい美味しかったです!

是非皆さんもインターコンチネンタルバリリゾートに泊まってみてね!

という事で本日はバリ島の老舗リゾートホテル「インターコンチネンタルバリリゾート」をご紹介させて頂きました。素敵なホテルだったでしょ??

個人的に一番印象的だったのはやっぱりクラブラウンジかなぁ…。同じ日数でも滞在がワンランクもツーランクも上になるし、好きなものを好きなだけ食べれたり飲めたりするっていうのは旅行期間中だからこそできる贅沢ですよね!

あ、その他にも、お誕生日の方、ハネムーナーには色々と特典があるようなので、気になる方はぜひチェックしてみてください!特にハネムーナーはスパークリングワインが1本サービスされたりするようなのでお見逃しなく!

バリ島にお越しの際は今回ご紹介したインターコンチネンタルバリリゾートも候補に入れてみてくださいね!それではまた、ホリでした!

topへ戻る

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員