バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

『ル・メリディアン・バリ・ジンバラン』 アートや水をテーマにしたデザインはユニーク且つお洒落!

投稿日:2013年06月12日(水)

今年1月にソフトオープン、そして5月9日にグランドオープンを果たした、
ジンバラン一新しいホテル、ル・メリディアン・ジンバラン。
バリ島のル・メリディアンといえば、タナロットにある現パンパシフィック・ニルワナ・バリの前身が有名ですが、
昨年末ビーチウォーク隣にオープンしたシェラトン・クタ同様、久しぶりにスターウッド系列のホテルの一つ、
ル・メリディアン・ブランドがバリに復活しました!

それでは早速ホテル内を拝見しに行ってみましょう~。





クプクプジンバランからフォーシーズンへと向かう途中、
通り沿いにあるこの大きな文字の看板が目印。




曲線状の大きな建物が圧倒し、中はどうなってるんだろう?と
興味をそそられます。




中に入るとすぐバレット・サービスのカウンターが。
ロビーは建物の3階、客室の近くを車が通り騒音を出すのを避けるため、
ここで車を下り、バギーでロビーへ連れて行ってもらいます。






こちらのバギーでロビーまでご案内~。





ロビーに到着しました~。スロープを上った建物の3階部分にあります。




ホテルの内側を望むナイスビューが目の前に広がります!





風通しの良い、そしてカラフルでポップな空間です。
ロビーの左手にはバーカウンターもあります。




バーの後ろには1969年に発表されたビートルズのアビーロードの
ジャケットを模したアートが。





近づいてよーく見てみると、数千、数万の人が歩道を歩く絵が
一つずつのパーツになり、この大きな絵が完成されてました。
すごいっ!



こちらは2階にあるセレニティースパのロビー。
照明を落とし、なんだか昼でもムーディーな感じ。







スパ内には同じフロアーにあるジムのお客さんも使える男女別の
広いロッカールームもありました。





スパのトリートメントルームはシングル用3室、カップル用3室の全部で6室。
窓がないので若干暗い印象です。そしてなぜか天井が低いのも、気になるところ。。


スパ内にはサロンも併設。






1階には4才から12才までのお子さんが参加出来るキッズクラブも。
利用時間:7:00~19:00




トイレもちゃんとお子ちゃまサイズ。可愛いっ!






キッズクラブのすぐ外にはキッズプール。
陽のあたるところと日陰の部分があるので、日焼けの心配も無用!






ビーチに面していないホテルだけど、ホテルの中心部がガーデンや
ラグーン状のプールになっているので、自然や水を感じる空間に
仕上がっています。ちなみにプールの水は海水なんですよ!





メインビルディングの反対側に建つアクア・スタジオ・スイートの建物。
1階部分はラグーンアクセスになっています。






プール内にはスイムアップバーも。
プールに入りながらオーダー出来て、とっても便利。





そのプールを過ぎ、敷地の奥にあるのがメインレストランのバンブーシック。





アジアン、バリニーズをメインとしたバンブーシック・レストラン。
朝食会場にもなる広いレストランで、ビュッフェ・スタイルの
朝食を提供。


カーテンに囲まれたプライベート風のスペースも。






バンブーシックの更に奥にあるワラ・ジェラート・パーラー。
名前の通り、ジェラートやアイスクリーム、イリーのコーヒーを
提供するカジュアルなカフェ。






ワラ・ジェラート・パーラーの奥はジンバランのシーフード屋台に繋がる
裏出口。ホテルからジンバランビーチのシーフード屋台までも、
ここを通ればわずか徒歩20秒の近さ!
パーラー自体も外部からのお客様が入りやすい作りになってます。





それでは早速お部屋も見せてもらいに行ってみましょう~。





まず最初に案内するのがラグーンビュールーム。
全118室中ホテル内で最も多い43部屋。メインビルディングの2階から4階に
位置し、内庭のラグーンを望むお部屋です。





スタンダードなカテゴリーながら、62㎡もある広い室内。
白とブルーを基調とした部屋は男女問わず人気が出そう。



ミニバーはこちら。







ベッドのあるスペースから一段低くなった場所には
書斎用デスクやソファもあり、ゆったりした配置が
使い勝手良さそう。ホテル内は無料Wi-Fiの利用も可能で、本当便利。




広いバルコニーからはラグーンプールを眺めることが出来ます。



大きな鏡にコロンとした洗面台。
真新しくて綺麗な印象です。



洗面台の反対側にトイレと独立したシャワーブース。
その間にバスタブという作り。





バスアメニティーはル・メリディアンのオリジナル・パッケージ。





ホテル内はアートと水をモチーフにしたデザイン。
客室を結ぶ廊下も波をイメージしたカラーリングとデザインで
可愛くもあり、涼しげな印象です。





ラグーンビュールームのあるメインビルディングの
1階はラグーンアクセスルーム。






最近のホテルの流行にもなってきた、部屋から直接プールへ出入り出来る
ラグーンアクセスルーム。全17室あります。
ちなみにお部屋の広さやインテリアはラグーンビュールームと同じです。



次に案内するのがアクア・スタジオ・スイート。
ラグーンプール沿いに4つのタワーが建っています。






アクア・スタジオ・スイート・ラグーンアクセスの室内。
ベッドの隣に広いリビングスペースがあり、82㎡と広々。






奥から見たところ。ビビッドなカラーのソファは4つの棟によって、
カラーが変わります。





ベッドと向き合った場所には47インチ以上の大型テレビやデスク、
i PodドッキングスピーカーやBOSEのサウンドシステムなど
スイートならではの設備。





スイートの部屋にはエスプレッソマシーンも用意。
ミニバーやコーヒー、紅茶、食器類はデスクの下に
すっぽり収納。




ベッドサイドのデスクは本棚?と思ったら、これ絵なんです!
アートですよね~。


天井から吊り下がるランプも魚網を模したような
ユニークなデザイン。



室内に飾られたアートも水をテーマにしたもの。
綺麗な絵だな~と思ったら、なんとスローモーションで
撮った写真とのこと!
ドイツ人カメラマンMarkus Reugelsの作品です。





1階のアクア・スタジオ・スイート・ラグーンアクセスからは、
部屋のテラスから直接プールに入ることが可能。



アクア・スタジオ・スイートの室内には
広いウォークインクローゼットも。




細長いバスルーム。洗面台の反対にシャワーブース。
トイレは別になっているので、使いやすいです。




スイートのアメニティーはフランス製のCINQ MONDESを使用。







5階のルーフトップに来ました~。
屋上からはジンバランビーチとフォーシーズンのヴィラ群が臨めます。





ルーフトップにあるチャペル、セレブレーション・パビリオン!
水に浮かぶガラス張りのチャペル、素敵です!



セレブレーション・パビリオンの中を覗いてみたら、
なんと床は砂!とっても珍しくてビックリしました。
ちなみにこの場所はチャペルとしてだけでなく、
パーティー会場としても利用出来るそうです。







1.8ヘクタールの敷地内に、ぐるーっとホテル中央の
ラグーンプールとガーデンを建物が囲むように建っています。
屋上にもジャグジー付きのペントハウスや4棟のみのヴィラがあったりと、
ユニークなお部屋のカテゴリーがたくさん。



ビーチフロントではないものの、ホテル内を海水の広いラグーンプールとガーデンが囲み、
自然を感じる空間と、スタンダードな部屋でも60㎡以上と、広くてすっきりした印象の
客室はコストパフォーマンスもよく、今後多くのお客様に人気の出そうなホテル。
アートや水をテーマにしたデザインはユニーク且つお洒落で、ホテル内を歩いているだけでも
思わぬ発見があったりと、とっても楽しくワクワクした気分になります。
レストランやスパ、ジム、キッズクラブ、バーと施設も充実し、シーフード屋台までも
レストランから出るとすぐ目の前!と、とっても便利なので、次のジンバランでの滞在を
お考えの方に是非お勧めしたいホテルです。

ホテル検索

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク