バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

激辛自慢のパラダイスバリツアーズのスタッフが日本の獄激辛焼きそばを試してみたら! バリ島

投稿日:2022年10月10日(月)

皆さんこんにちは!

日本で話題!?の獄激辛やきそばは、日本の激辛好きの皆様に人気ですよね。

ところで、インドネシア人は毎食「サンバル」という唐辛子のソースを食べていますので、自称激辛自慢!が多いです。

そこで、本当にインドネシア人は辛さに強いのか、特にインドネシアの中でも、辛い料理が多いと言われるバリ料理を毎日食べている、パラダイスバリツアーズのスタッフに、獄激辛やきそばを食べてもらいました!!

日本に住んだこともある「イダさん」。懐かしのカップラーメンを見て、「そんなに辛いラーメンが日本にありますか!?」と半信半疑。
ペヤング1.jpg

「日本のカップラーメンは、やっぱり作りやすくてすごいですね~」とすでに感動のイダさん。ペヤング2.jpg

まずは男性チーム、各セクションから5名が挑戦。
「見た目は全然辛そうじゃないですね~!」と余裕の表情です。
ペヤング3.jpg

1つの焼きそばを5つに分けましたが、全員完食できるでしょうか!?
インドネシアスタイルの手でいただきます!
ペヤング4.jpg ペヤング5.jpg

一口で全員心が折れたようです!
この後、完食したのは結局イダさんだけ。
5人中1人しか食べられませんでした!
ペヤング6.jpg

続いて女性チームの3名が挑戦です!
女性チームは1個を3つに分けての挑戦です。
みんな勢い良くスタートです♪
ペヤング7.jpg

アンギさんは以外にも余裕そう!?
カントリさんは辛そうですね、ガンバレー!!
ペヤング12.jpg ペヤング9.jpg

なんと!
アンギさんとカントリさんを横目に、ティニさんがあっと言う間に完食!
「辛いけど、大丈夫な辛さだったよ~♪」
ペヤング10.jpg

この後、カントリさんも完食し、以外にも最初に期待されていた、アンギさんがギブアップでした!ペヤング11.jpg

今回、獄激辛やきそばを食べてもらって分かったのは、特にバリ人は女性の方が辛い食べ物が得意!ということです。

日本の獄激辛やきそばは、バリの人たちと楽しく盛り上がる、コミュニケーションツールになりますので、バリ島旅行に行く際に、バリ島現地の人へのお土産に迷ったり、バリの人たちと仲良くなりたい方は、獄激辛やきそばを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

パラダイスバリツアーズスタッフもあまりの辛さに大盛り上がりでしたよ♪














最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-930-5951 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00~15:00 土曜日10:00~15:00 定休日/水曜・第三土曜・日曜・祝日・年末年始
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク