バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 今のバリ島の様子をお伝え致します! 欧米人観光客にも大人気! 連日大盛況のバロンダンスのご紹介です。

投稿日:2017年10月30日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

バリ王では、皆さんにオンタイムで実際のバリ島の様子をご紹介する為に、

それぞれ異なった場所の最近の様子をご紹介させていただきます。

 

今回は欧米人にも大人気で毎日沢山の観光客が訪れている文化的観光スポット、

バトゥブランで行なわれている「バロンダンス」の10月28日(土)の様子をご紹介します。

この日もいつもと変わらずの大盛況で、欧米人のお客様でほぼ満席御礼。

沢山の観光客で席が埋め尽くされていました。

 

皆さんにご紹介するのは、バロンダンスのクライマックスの様子。 

トランス状態に入った踊り手達は、悪の象徴ランダに操られていた様。

聖獣バロンの登場でみんな倒れてしまいました。

DSC00149.jpg

聖獣バロンは善の象徴です。 見た目は日本の獅子舞に似ていて、

アジアのオリエンタルな雰囲気を好む欧米人にはとてもエキゾチックに見えるそうです。

バロンの中には2人の踊り手が入って踊ります。


再び起き上がり、鋭い短剣を自分の胸に刺し続けます。

悪のランダの仕業です。

DSC00150.jpg

  

トランス状態だった踊り手が舞台の奥に入り、最後にバロンが舞台の奥に入って終わりになります。

バロンダンスの物語りの中では、誰も勝っていないし、誰も負けていません。

バロンダンスとは、バリ人の世界観である

「人間が生きているこの世は善と悪のバランスの上に成り立っている」という、

深い意味が込められている踊りだからです。

DSC00156.jpg

 

バロンが奥に入ってしまうと舞踊は終了です。

DSC00157.jpg

 

会場を後にする観客の姿の中には、お子様も数多くいらっしゃいましたが、

会場ではお子様のぐずる声や騒ぎ声などは全く聞こえませんでした。

きっとお子様も大人同様に食い入るように、夢中になって観賞していたのでしょうね。

DSC00167.jpg

 

欧米人のお客様は、外で待っていた担当のガイドさんに会って開口一番に

「素晴しかった」、「楽しかった」、「とても良かった」と、口々に嬉しそうにお話されていたので、

傍で聞いていた私までとっても嬉しくなってしまいました。

DSC00160.jpg

  

会場前の広場にある割れ門の前で楽しそうに写真を撮っている方々。

DSC00168.jpg

 

バロンダンスは日本人のお客様にも人気のある観光スポットですが、

これほどまでに大勢の欧米人のお客様にも大人気だとは思っていませんでした。

お子様の姿が多かったことも印象的でした。

 

バリ島は相変わらず晴天続きで、欧米人観光客の皆様もたくさんいらしています。

是非皆さんもバリ島にお越しになって、生のバロンダンスを実際にご覧になってみてくださいね!

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク