バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

『キタのお勧め』 バリ島のビーチ巡り 「ブルーラグーン・ビーチ」

投稿日:2016年03月14日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、『キタのお勧め』と題して、色々なコトやモノをご紹介していますが、

今回はバリ島のビーチのご紹介です。

 

ご紹介、と言うほど大したものではないのですが、

サーファーでなくても、只単に「海が好き」と言う人は多い筈。

  

昔から、海には浄化作用がある、と言われていますが、

ビーチに腰掛けて波を見ていると、皆さんも心が落ち着いたりしませんか?

 

さてさて、今回ご紹介するのはバリ島の東部にある「ブルーラグーン・ビーチ」

東部で有名なチャンディダサは、黒砂のビーチで有名ですが、

ブルーラグーンがあるのは、チャンディダサの少し手前のパダンバイという地区。

バリ島を紹介する本の中にも、

「黒々とした岸壁と白砂の美しいビーチでスノーケリングが楽しめる」

と、紹介されています。

 

「ブルーラグーン・ビーチ」を目指して、まずはパダンバイへ。

 

DSC00238.jpg

ひなびた観光地、という雰囲気のパダンバイ。

目抜き通りのシラユクティ通りもこの通り。日曜のお昼でこの感じ。

車窓からなのでちょっとキレの悪い写真です・・・。

 

DSC00239.jpg

まだ背中に酸素タンクを背負ったままのダイバーの姿が。

ビーチエントリーから戻ったところのようです。

 

パダンバイは、ペニダ島やロンボク島へ渡るローカルのフェリーの港があります。

中央奥に見えているのが桟橋です。

2.jpg
 
3.jpg
 
6.jpg
 
5.jpg
 
透明度の高そうなパダンバイのビーチを通り過ぎて、
 
今回の目的地「ブルーラグーン・ビーチ」へ。 
 
  
DSC00190.jpg
 
矢印の示すとおり、左側の坂道を登っていきます。 坂道は結構な傾斜。
 
 
DSC00191.jpg
 
坂道を上がりきって少し行くと、右手に「ブルーラグーン・ビーチ」と書かれた看板。
 
その下には駐車場の料金が表示されています。 車は1台5,000ルピア。
 
 
DSC00192.jpg
 
駐車場に車を停めて、矢印の指す方向へ歩いて行きます。
 
ここから先は徒歩のみ。
 
 
1b.jpg
 
舗装されていない道。目の前には青い海が見え始めています。。。
 
どんなビーチなんでしょう。。。
 
 
2b.jpg
 
海がだんだん近付いてきます。
2-2b.jpg
 
おおおおおおお、白砂のビーチが見えました。
 
 
3b.jpg
 
スノーケリングをしてきたのか、ビキニ姿の欧米人の女性とすれ違います。
 
ここからは階段を降りてビーチまで進みます。
 
「この階段、下まで降りるの大変?」 「そうでもないわよ」
 
4b.jpg
 
透明度の高い青い海がすぐそこに見えてきました。。。
 
 
Rental Snokeling 50k.jpg
 
「スノーケリング? ここでレンタル出来るわよ」と、ビーチまでの階段の途中で声を掛けられました。
 
泳げない人用にライフジャケットまでレンタルされていました。
 
 
6b.jpg
 
ビーチまで到着。 階段は思ったほど段数は多くなかったのでお子さんでも大丈夫。
 
 
7b.jpg
 
海に向って左側はこんな感じ。 本当に穏やかなビーチです。
 
 
8-2b.jpg
 
ビーチに向って右側は、黒くてごつごつした岩が突き出ています。
 
 
8b.jpg
 
綺麗な白砂で、ごみも落ちていません。。。
 
 
9b.jpg
 
10b.jpg
 
この青のグラデーション。。。 この美しく透き通った海の中では、どんな魚に出会えるのしょうね。。。
 
 
11b.jpg
 
このブルーラグーン・ビーチを真正面にして、この建物が建っています。
 
青く色が塗られている所は、ひな壇のようになっていて、デッキチェアが貸し出されています。
 
真っ青な海を眺めながら、日光浴をしたり、本を読んだり。
 
このビーチにも日本人の姿はありませんでした。
 
 
12.jpg
 
映画の中に出てきそうな、穏やかで美しい風景。
 
この景色を眺めに来るだけでも価値があると思えるビーチです。
 
 
DSC00225.jpg
 
ちなみに、コレがビーチから見上げた階段です。 
 
段数がさほど多くないので、登るのもそれほど大変ではありませんでした。
 
 
DSC00217.jpg
 
この日も、ブルーラグーン・ビーチでは、子供が楽しそうにスノーケリングしている姿が見られました。
 
延々と続くビーチと違って、幅の狭いビーチなので、お子さんを遊ばせていても安心出来そうです。
 
 
  
このブルーラグーン・ビーチへの所要時間は、南部エリアから車で約1時間半掛からない位。
 
バリ王の専用車チャーターを使って南部エリアから出掛けたとして、
 
6時間あれば、ブルーラグーン・ビーチでのスノーケリングを楽しんで頂けると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク