バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島のお水が進化しています

投稿日:2015年12月28日(月)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さてさて、日本では随分前から普通のお水よりも

何かがプラスされているお水が好まれるようになっていますが、

ここ最近、バリ島でも少し進化したお水が売られるようになったので、

今回は、その進化したお水の一部をご紹介したいと思います。

 

DSC08096.jpg

左から、酸素が多く含まれた水。真ん中と右は、アルカリ成分が含まれたお水。

 

DSC08099.jpg DSC08102.jpg

酸素が多く入ったこちらのお値段は、コンビニで8,500ルピア。

日本円で約80円位。口当たりがちょっと硬め、かな、と言う感想ですが、

385mlの細みボトルは、バッグにも入れやすい大きさです。

 

DSC08097.jpg DSC08101.jpg

こちらはアルカリ成分が含まれたお水。口当たりが柔らかく、クセがないので

とっても飲みやすいお水です。お値段も4,000ルピア。日本円にすると約40円。

安いし飲み易いのでイチオシはこちら。

 

DSC08098.jpg DSC08100.jpg

最後のこちらもアルカリ成分が高めのお水。

このお水も口当たりが柔らかくて飲み易かったです。

お値段は5,400ルピア。日本円で約52円。安いもの嬉しいです。

ニュートラル数値である7の下、「8」なので、商品名もトータル8プラス。

良く見ると、ボトルに書いてある日本語は「トタル八プラス」。

何故数字の8が漢数字の八になっているのかは不明ですが(単純に翻訳を間違ったのかも・・・)、

そう言えば、日本語がパッケージに書かれた商品も、最近の特徴みたいです。

 

ふむふむ。 バリ島南部のコンビニ、あなどれません。。。

 

バリ島では、健康の為には毎日2リットルのお水を飲みましょう、と、

お医者さんも推奨しているんですよ。

たかがお水、されどお水。人間には欠かせない、大切なお水。

皆さんもバリ島のコンビニで、お好みのお水を探してみては如何でしょうか?

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク