バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリの必需品・ヘルメット

投稿日:2014年09月02日(火)

 こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 今日は、バリ島のどこでも目にするヘルメットについて。

 

 バリ島に住んでいる人々の主な交通手段と言えば、何と言ってもオートバイ。

 膝を揃えて乗れるオートマのスクータータイプから

 ホンダやカワサキ、ハーレー等の大型バイクまで

 色々なタイプのオートバイが走っています。

 

 そして、現在ではオートバイに乗る時に

 必ずヘルメットを被る事が法律で義務付けられています。

 20年位前までは、ヘルメットを被るという規制は無かったんですよ。

 インドネシアでは、庶民の一番身近な乗り物がオートバイなので

 どこでも二人乗りや親子連れでオートバイに乗っている人たちを見掛けます。

 オートバイに乗っている人の中で目立ちたがりさん(?)は、

 カラフルでユニークなヘルメットで個性をアピールしている事も。

 

 ヘルメットは、道端のこんなお店で売られています。 

 Toko Helmet3.jpg

 

 Toko Helmet Rp150K.jpg

 子供用サイズのミッキーマウスや可愛いイラストの描かれたヘルメット。

 値段は約2,000円しないくらいです。

 

 Toko Helmet Rp180K.jpg

 子供用。黒に黄色の線で描かれたドラえもんが斬新です。

 こちらは少し高めですが、それでも2,000円くらいの値段。

 

 

 Toko Helmet2.jpg

 このお店の一番奥のショーケースに飾られているのが、一番高価なんですって。

 最上段の左端のは、1万3千円位するとの事です。

 写真を撮り忘れましたが、ジーンズ生地を張ったお洒落な女性用ヘルメットもありました。

 

 日本でオートバイに乗っている方、彼氏がバイク好きな方、自転車に乗る時の子供用に、

 日本では見掛けないユニークでカラフルなヘルメットをバリ島のお土産にしてはいかがかしら?

 

 こういったお店へのお出掛けは、ガイド付きチャーターが便利です。

 ヘルメットを買いたい方は、お気軽にお申し出下さいね!

 

 【ご注意】

 インドネシアで販売されているヘルメットはインドネシア国内での販売には問題ありませんが

 日本で定められている安全基準に達しているかは保障致しかねます。予めご了承下さい。

 

 

 

 

 

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク