バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

2007年バリ島の祝日

投稿日:2007年01月12日(金)

今回は2007年バリ島の祝日とイドゥールフィトゥリについてご案内します。
この期間はお店・レストランが閉店になったりしますのでご注意ください。ある日は空港もクローズしますので要注意です!!
★3月19日(月)ニュピ(Nyepi)
バリ島(バリヒンドゥー教)最大の祝日となり、島民・観光客に関わらず、すべての人が外出禁止となります。
電気・火・灯りの使用も許されません。
(*ホテルによっては問題なく使用できます。)
この日は、デンパサール空港の離発着も無く、空港は閉鎖されます。
前日の夕方から「オゴオゴ」という、大きな山車が街中に現れます。そのため各地で渋滞となります。
タクシーも捕まりずらくなりますので、注意が必要です。
外出禁止は翌日の06:00頃まで続きます。
3月18日夕方 オゴオゴ
3月19日0:00〜 外出禁止
3月20日06:00以降、通常に戻る
★ガルンガンとクニンガン
簡単に説明すると、ガルンガン=盆入り、クニンガン=盆明けとなります。
ガルンガン 6月27日
クニンガン 7月7日
この両日は、お店・ワルンなどが休みとなります。
イスラム教徒がやっているお店・ワルンは開いています。
また、前後もお店を閉めるところもあります。ホテル・レストランによっては、従業員が少ない(サービスが遅い)
というケースもあります。
★10月13・14日 イドゥールフィトゥリ(Idul Fitri)
これはイスラム教のお正月にあたります。
インドネシア国内の大半を占めるイスラム教徒の祝日です。
バリ島はバリヒンドゥー教と宗教が異なりますが、ジャワ島などの出身地へ戻る人々が大勢います。
お店の閉店、ホテル・レストランの従業員不足が予想されます。
また、インドネシア国内各地からバリ島へ遊びに来る人も近年多くなっているようです。
以上、主な祝日をご案内いたします。
これら期間にバリ島へご旅行をお考えの方は、ぜひ、参考にしてみてください。

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク