バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行の専門店「バリ王」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

ジョグジャカルタ視察に行ってきました!

投稿日:2006年06月21日(水)

6月19日(月)から1泊2日で、先月中部ジャワ地震の震源都市であるジョグジャカルタへ視察に行ってきました。6月30日まで、ジョグジャカルタを含む主催旅行、オプショナルツアーが中止となりますが、以降につきましては観光するエリア、ルートに気を付ければ、問題なく旅行できると思います。しかし現在、デンパサール(バリ島)からジョグジャカルタへのガルーダインドネシア航空便は12:50ジョグジャカルタ着(GA253)が一番早く、また、プランバナン寺院の損壊が激しく寺院に入場ができません。ジョグジャカルタへの旅をお考えの方、このレポートを参考にしていただければと思います。
■空港
約1時間の空の旅を終え、飛行機を降り、空港ビル内まで徒歩で移動。その途中に工事用の壁で仕切られた瓦礫が見えました。恐らく損壊が激しく、取り壊された建物です。復路便搭乗の際に、待合室が一部利用できないところがあったので、その待合室の一部かもしれません。空港の機能については問題ありません。ターンテーブル、トイレは通常通り利用可能でした。以前は空港を出ると直ぐに駐車場があったそうですが、現在は空港外に移動している。ツアーガイドと会って、それから車を駐車場から呼ぶので数分待つことになるでしょう。
■ホテル
○シェラトンムスティカ
損壊が激しく現在は閉館。1年程営業を中止し修復する予定らしい。(※未確認情報です。)敷地に一切入れず、外部から建物の屋根、壁が一部崩れているのを確認しました。
○マノハラホテル
通常営業中。地震による建物に損壊、影響は無し。しかし、メラピ山の噴火による火山灰が風に乗って飛んできます。建物の屋根、植物等に火山灰がかかっていました。※この日は日本の自衛隊がボロブドゥール見学、昼食に来ていました。
○アマンジヲ
通常営業中です。地震による建物に損壊、影響は殆どありません。壁の一部が剥がれたみたいですが既に修復済み。メラピ山の噴火による火山灰が風に乗って飛んできます。建物の屋根、植物等に火山灰がかかっていました。ホテルスタッフによると、地震後には予約が110室キャンセルになったそうです。7月からは予約が戻り始めているようです。視察した6月19日の利用は全35室中、1室のみでした。
○メリアプロサニ
現在、営業はしていますが事前の予約を受けていません。観光目的の予約を受けないという意図でしょう。ロビー天井、壁、各フロアのエレベーターホールと廊下のつなぎ目などに損壊が見られました。全280室中、130室が利用不可。残りの150室の殆どがアメリカ海軍のボランティアが使っているとのこと。ホテル内にレストランは2つありますが、現在は1つのみの営業。コーヒーショップが閉店しています。プールは現在使用不可、7月から再開予定です。スパは営業をしています。保険会社に被害を報告、7月には修復・再開のスケジュールがわかるそうです。
○ハイアットリージェンシージョグジャカルタ
通常営業中。損壊は殆ど無く、ロビー壁に小さな亀裂が入った程度で既に修復済み。すべての客室、レストラン、プールなどの施設営業中。6月20日迄、日本自衛隊が滞在。7月、8月はグループ予約無し。8月17日〜19日プランバナンにてイベントあり。この期間は現在満室。

■観光施設
○世界遺産ボロブドール
入場観光可能です。地震による損壊はありません。しかし、メラピ山の噴火による火山灰が風に乗って飛んでくるので、この遺跡を構造する石の色はもともと「黒」ですが、火山灰が降りかかり「灰色」になっているところもあります。視察をした6月19日夕刻はインドネシア国内からの遠足の団体がいました。日本人観光客は見当たりませんでした。
○サルタン王宮
入場観光可能です。地震による損壊がところどころにありました。建物の屋根が崩れる、壁に亀裂、損壊、ガラスが割れる等の被害があります。一部見ることができない展示コーナーがあり、入れないように紐が張ってあります。しかし殆どの展示品を見ることができました。
○タマンサリ王宮(水の王宮)
入場観光可能です。地震による損壊が少々ありました。壁に亀裂が入っている程度です。周囲の民家は屋根、壁がひどく損壊していました。しかし、観光には支障ありません。
○プランバナン寺院
公園内の入場は可能。しかし、遺跡の手前にはフェンスがあり遺跡に上ることはできません。公園に入るだけで今まで通りの入場料を支払わなくてはなりません。今後は現在フェンスが設けられているところより、もっと遺跡の近くにプラットフォーム(5×8m程の広さ)を作り、そこからの見学になる予定。今回は遺跡の警備員と交渉し、特別に遺跡に入ることができました。かなりひどく損壊している状態。遺跡の部分があちこちに転がり、散ばっていました。入場再開、修復予定は未定ですが、かなり時間がかかると思います。駐車場には周囲の住民がテントを張って生活しています。
○ラーマヤナ バレエ会場
プランバナン寺院の裏手にあり、ラーマヤナダンスが見れる野外劇場。公演、劇場横のレストラン(オープンエア)ともに通常営業中です。劇場、レストランともに損壊は見らませんでした。プランバナン寺院から劇場までに見る民家はかなり激しく損壊していました。座席数は1000席。地震前の客入りは、毎公演平均300名程あったが、地震後は100名程度になっているそうです。
■レストラン
SILLA RESTAURANT(韓国風料理)
通常営業中です。損壊しているところは特にありません。とても清潔で雰囲気の良いレストランでした。全200席 テーブル、座敷(個室)席があります。2006年1月に内装を改築し、現在の広さまでに拡大したそうです。現在は夜になると50%ほど座席が埋まるり、客層はボランティアが多いようです。
※6月19日昼は、ジョグジャカルタ10代目王様(現ジョグジャカルタ州知事)が食事をしていました。
○GAZEBO RESTAURANT(インドネシアン バフェ)& PURAWISATA(ラーマヤナダンス)
通常営業中です。損壊は特にありませんでした。エアコンは無く、オープンです。
19:00〜20:00 バフェスタイルの食事(踊り、演奏のサービスあり)
20:00〜21:30 レストラン横のPURAWISATA(野外劇場)にてラーマヤナダンス
劇場は700名ほど入ると思いますが、6月19日は、欧米人20名弱、日本人ゼロでした。観客が少なくても毎日公演するそうです。入場前に水またはジュース、日本語のストーリー解説書を渡されます。
○PESTA PERAK RESTAURANT(インドネシアン バフェ)
通常営業中です。損壊などは特に見られませんでした。オープンなのでエアコンありません。扇風機がところどころにあります。6月20日昼は他に欧米人2組4名、日本人は私以外いませんでした。
○SINTAWANG RESTAURANT(中華)
通常営業中です。壁の一部に亀裂が入っていましたが、殆ど損壊は無く問題ありません。
○GITABUANA RESTAURANT
損壊激しく(倒壊に近い)現在は閉店。再開は未定です。
■土産物店
○WALET COLLECTION(シルバーファクトリー&ショップ)
通常営業中です。損壊は特にありません。店内はきれいで日本語を話せるスタッフが数名いました。店外では職人がアクセサリーを作っているところを見ることができます。
○BATIK FACTORY(バティック工房&ショップ)
通常営業中です。工房の壁が倒れたそうですが現在は修復済みです。店内にも損壊しているところがあり、営業をしながら修復中。周囲の民家は倒壊し、テントで生活する人々も多いそうです。職人の中には、被災して工房に来ることができない職人もいるそうです。今の客層はボランティアや欧米人が多いようです。工房見学の際は、バティックが出来上がるまでの日本語解説書がもらえます。
■街 中
○JALAN MALIOBORO マリオボロ通り
小さな商店が集まるアーケードには殆ど損壊は無く、営業をしていました。ショッピングモール、ショッピングモールに隣接するイビスホテルに大きな損壊が見られました。イビスホテルは現在閉館しています。ショッピングモールは営業しながら修復中です。ショッピングモール内には、修復のために閉店している店舗もありました。
○PLAZA AMBARKMO(中部ジャワ最大のショッピングセンター)
2006年3月にオープンし、新しい建物だと思うのですが、損壊が激しく現在は閉館しています。ショッピングセンター内には、大型スーパーのカルフールが入っています。
○SAPIIR SQUARE(ショッピングセンター)
こちらもわりと新しい建物のようですが、損壊が激しく現在は閉館しています。
■おしまいに・・・
ボロブドゥール寺院遺跡観光は問題無くできますが、メラピ山噴火による火山灰の飛来がありますので、帽子、サングラス、マスク等の準備をお勧めします。
プランバナン寺院遺跡観光の場合、入園料は以前と変わらず徴収され、遺跡には上れない(遺跡近くのフェンス外、完成後はプラットフォームからの見学)のでご注意ください。
ジョグジャカルタへ旅行される方、旅行を考えている方にこのレポートを参考にしていただければと思います。
それではお気をつけてジョグジャカルタの旅をお楽しみください。

最新の記事

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク