1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 第57回 オンラインホテル見学 「コマネカ アット モンキーフォレスト」

スタッフ研修レポート

 
 

第57回 オンラインホテル見学 「コマネカ アット モンキーフォレスト」

2021年11月

 

海外観光客受け入れを発表したバリ島。ただまだ規制が多くバリ島旅行を楽しむにはもう少し時間が掛かりそうです。

皆様をベストシーズンのバリ島にご案内できず、スタッフ一同大変申し訳なく、そして残念に思っております。

そんな厳しい状況の中でもバリ島の「今」を知り、気になる新型コロナウィルス対策等はもちろん最新バリ島ホテルの情報を把握できるよう、バリ王スタッフはバリ島とオンラインを通じてホテル研修、見学をおこなっております。

その様子を少しお届け致します。

----------------------------------------
ネカ美術館を建てたステジャ・ネカ氏の子息が経営するアートホテル。ところどころに有名な絵画が飾られており、ホテル全体がアートギャラリー。アーティストさんの創作風景を見学できることも?!デラックスホテルが少ないウブド中心街のモンキーフォレスト通りに位置するコマネカ アット モンキーフォレストについて、当レポートでは特に新型コロナウイルス対策に重点を置いてご紹介致します。

ロビーエリアにはいる前には、手洗いスポットが。

チェックイン時の検温はもちろん、フロントには消毒液や予備のマスクも完備。

お部屋にはミニ消毒液も。

各詳細につきましては下記をご覧下さいませ。

with新型コロナウイルスのニューノーマルでバリ島旅行はどう変わる?
コマネカ アット モンキーフォレスト 詳細ページ
コマネカ アット モンキーフォレスト 研修レポート

バリ王スタッフの感想
〜今回のオンライン研修を受けて〜

■東京スタッフ 20代 女性
・コマネカ!ウブド!らしさが出ているホテルだと感じました。私は一度もウブドにもコマネカグループのリゾートも訪れたことがないのですが、それでもその雰囲気を感じることが出来ましたし、イメージ通りのリゾートでした。
・リゾートの立地がとてもよく、本間さんがモンキーフォレスト通りを散歩しているのを見て、リゾートを出てすぐ通りに出ていたので驚きました。現在はコロナの影響でしまっているお店も多い印象を受けましたが、今後また以前のような賑わいが出てきた際に、見れたら嬉しいなと思いました。
・今回見させていただいたお部屋の中で個人的にスイートのお部屋が好きでした。バスタブの開放感がある点や、バスルームの広さが特にお気に入りです。ベットルームのところに荷物を置くのがあまり好きではないので、バスルームのところに広い収納がある点はとても嬉しく思いました。(2階建のスイートのお部屋との違いも次回訪れた際には確認したいと思いました)
・今まで見学させていただいたウブドエリアのホテルは渓谷沿いが多く、自然を上から見下ろすviewが多かったですが、今回は平地に自然が広がっているviewだったのでとても新鮮でした。1ベットルームヴィラのプールの目の前が田んぼのviewも私は落ち着けて好きだなと感じました。

■大阪スタッフ 20代 女性
モンキーフォレスト通りにある好立地ながら、想像よりもホテル内が広く緑が豊富で、ホテルに一歩入ると街中にあるということが感じられないくらい自然豊かでウブドを感じられる素敵な雰囲気が印象的でした。また、チェックイン前やチェックアウト後に使えるラウンジがあることを初めて知りましたが、ラウンジ内にはソファーも十分にありゆっくりと過ごすことができるとても便利なサービスだと感じました。創業から年数もたっている老舗ホテルですが、お部屋のアップデートを定期的にされているためか古さは感じられず、画面越しで見た感じでは新しいホテルといわれても通用するようなナチュラルで清潔感のあるお部屋の印象を受けました。
ホテルにはアートギャラリーがあったり、カルチャー教室が行われていたりと、クリエイティブな感性が刺激されるコンテンツがあり、このホテルならではの魅力の一つだと感じました。また、お客様の声を大切にした結果大きくなっていったコマネカグループの歴史を聞いて、リピーター客の多い理由が納得できました。ウブド宿泊希望のお客様には立地がいいためよくお勧めしていたホテルですが、実際には見る機会がなかったので、今回の研修でホテルの理解を深めることができました。

■大阪スタッフ 20代 女性
初めてコマネカアットモンキーフォレストを見学しましたが、立地もよくてリゾートも落ち着いた雰囲気で過ごしやすそうだとと感じました。お部屋もベッド周りもかゆいところに手が届くようにコンセントがあったり、小物をおける棚があったりと使い勝手がよさそうでした。また水回りもダブルシンクやレインシャワー以外にもハンドシャワーがあるので、日本人にも使いやすいと思います。ヴィラについてもモンキーフォレスト通りの近くということで、今まで期待をしていなかったのですが、実際にみてライステラスビューということでウブドの中心地にいながら楽しめるのはとてもいいと思いました。
景色重視のお客様には他の姉妹ホテルを案内しがちですが、是非便利さもあり景色も楽しめるモンキーフォレストも是非推していきたいです。

■大阪スタッフ 30代 女性
老舗ながらも、お客様の声を取り入れながらウブドの自然とともに成長を続けるホテルという印象でした。お部屋も使い勝手がよく、同じカテゴリーでも景観が違ったりするのでリピートしてもまた楽しみがありそうです。
コマネカグループのホテルに関しては、バリ王入社前にコマネカアットビスマに(スパ利用のみ)訪れたことがありましたが、全く違う景色におどろきました。敷地内にある美術館では、タイミングがよければアーティストさんの製作風景を間近で見ることができるというのは驚き。めったにできない経験だと思います。

■東京スタッフ 20代 女性
スイートルームは天蓋付きのベッドでTVも動く仕様になっているのでゆったりと寛ぐ事ができます。バスルームはトイレは個室になっていて、Wシンクとは別に鏡と椅子があるドレッサースペースもあります。女性はヘアメイクをする際にとても便利だと思いました。奥の方にバスタブがあり、上はクリアガラスになっていて昼間は日光が入り明るいです。シャワールームも個室になっていました。お部屋の中は窓も多く、面積も広いのでとても解放感を感じました。1階だとプールから近いという利点もありますが、プライバシーを気にされる方も多いと思います。窓は多いですが、2重のカーテンや隠すものもあり、周りは草木もあるので外からは見えなく安心です。1ベッドルームプールヴィラはプールから田園風景が見えます。なかなか田んぼビューはないので珍しいと思います。この時期は一面緑で綺麗でした。ベッドの前にソファがあり、ベッド周りのコンセントも充実しており、携帯や眼鏡などちょっとした小物を置くスペースがすぐ後ろにあるので利便性を感じました。バスルームは個々にはなっていませんが、トイレは壁のような仕切りがあるので死角になり見える心配もありません。シャワールームはプールがあるので外からも行き来できるようになっています。
ウブド王宮まで徒歩で行ける便利な立地も去ることながらウブドの自然、文化といったウブドらしさも詰まっている素敵なホテルです。

■大阪スタッフ 20代 女性
コマネカグループのホテルを初めて拝見させて頂き、モンキーフォレスト通り沿いにあるコマネカアットモンキーフォレストですが、ホテルリゾート内大きな木々に囲まれているので、喧騒が全くなく癒しの空間となって素敵だと思いました。
スイートルームはコテージのようなつくりで、全て窓の周りにカーテンがついているので1階にあるお部屋でも外から見えない構造になっているので安心です。シックで落ち着いたデザインで、お部屋内にはアート作品も展示していて大人な雰囲気が漂っておりました。プールヴィラはプライベートプール付きで、プールのサイズはそこまで大きくないものの、プール前に広大なライステラスビューが見えるので、とても街中にあるホテルには思えないほど自然豊かに感じました。ギャラリールームもホテル真横に併設され、バリ人のアーティストの方が限定的に様々な現代アートが展示しているので、今まで絵画に興味がなかった私ですが、ウブドを訪れた際は足を運んでみたいと思いました。

■大阪スタッフ 20代 女性
今回初めて見学させていただき、プールヴィラのお部屋にとても惹かれました。
お部屋からの景色が田んぼ一面というのは他ホテルでは見たことがなく綺麗でした。お部屋内は木が多く使われているので温かみがあり、落ち着く印象を受けました。リゾート内は至る所に絵画が飾られていたり、美術館があったりコマネカアットモンキーフォレストならではの楽しさや魅力を多く感じました。立地もよく街歩きも思う存分楽しめるので、リピーターのお客様が多いのも納得です。

■東京スタッフ 20代 女性
ウブドの中心地モンキーフォレスト通りにあるため、観光やお買物には便利な場所にあると思います。緑の植物に囲まれたメインプールはウブドに来た感を味わえて凄く雰囲気がよかったです。スイートとヴィラタイプの2種類のお部屋があり、全てのお部屋は田んぼビュー(又はジャングルビュー?)あるのは勉強になりました。ホテルの場所が賑やかの場所にあるにも関わらず、景色がしっかりと自然を見渡せるのは嬉しいです。スパは、外の音を聞きながらスパを体験できるのはいいなと思います。スイートとヴィラどちらの部屋に宿泊しても満足できそうなお部屋です。スイートタイプは、こじんまりしてますが、落ち着きます。木材を使用してるのでウブド感をより感じられるのと、バルコニーに関してはしっかりとプライバシーが守られているので安心です。またヴィラにつきましては、初めてウブドエリアに泊まる人にはピッタリなヴィラで人気の理由がよく分かりました。お部屋でゆっくり過ごしながらライステラスを一望できるのは贅沢な空間だと思いました。

■大阪スタッフ 40代 男性
コマネカアットモンキーフォレストに付きましては、ウブドで唯一宿泊した事のあるホテルでとても印象に残っているホテルの内の1つです。
元々は併設するネカ美術館のアーティストの宿泊施設として建立されたホテルですが、オープンから27年たった今でも全く古さを感じさせず、立地はモンキーフォレスト通りに面する絶好のロケーションながら、敷地内の緑豊かなウブドらしい風景と広がる田園風景が見事な癒やしを与えてくれます。
コロナ対策に付きましては、しっかりとした対策は感じられませんでした。
まずはロビーを抜けてラウンジを見学。建物の2階に位置しますが、窓から見える風景が心地よく静かな時間が流れるようで、とても寛げる空間です。
次にお部屋ですが、スイートとヴィラというシンプルな設定。まずはスイートルーム。前回宿泊させて頂いた際も利用させて頂いたカテゴリーですが、広さは69uとかなり広い設定。
基本はダブルベッドの設定ですが、すぐにツインへの設定も可能。エキストラベッドも搬入可能です。
ベッドサイドはマルチプラグにUSBの設定も。
アップルTVも完備されているあたりにお部屋全体が常に便利に最新にという心構えを感じます。ダブルシンクでバスタブ付き。屋内での配置ですが、天井がガラスばりの為屋外にいるような明るさがあります。シャワーブースも完備。テラスは広めで目の前は多くの緑が体感出来て癒されます。
前回宿泊した際とほとんど変わりありませんが、また宿泊したいと思いました。また、今回は紹介がありませんでしたが、コマネカの手作りローションが各部屋にありますが、これがとてもレモングラスの爽やかな香りで使い心地が良かったのを覚えています。売店でも販売していたと思います。またもう1点、朝食がとても美味しかったのを覚えています。焼きたてのパンが食べ放題でかなりお腹いっぱいになった記憶がありました。
次にヴィラ。プールヴィラとなりますが、広さは218uとヴィラとしてはまずまずの広さ。お部屋の広さとプール付きという以外はそれほどスイートと変わりないように思いますが、テラスからの見える田園風景に癒されると共に心落ち着く感じが致します。
ネカ美術館は1976年開館の歴史の長い由緒ある美術館。コマネカのオーナーさんによって建設されたものですが、ウブドが芸術の街と言われるのにも大きな功績を残しているようです。世界の著名な画家の作品も多く残されているようですが、近年はインドネシアの地元の画家さんが24時間で書き上げる作品の展示が話題のようです。コマネカに付きましては前回のラササヤンに引き続き2つ目の視察となりますが、次回のビスマも楽しみです。

■東京スタッフ 20代 女性
ウブドの中心地モンキーフォレスト通りにあるため、観光やお買物には便利な場所にあると思います。緑の植物に囲まれたメインプールはウブドに来た感を味わえて凄く雰囲気がよかったです。スイートとヴィラタイプの2種類のお部屋があり、全てのお部屋は田んぼビュー(又はジャングルビュー?)あるのは勉強になりました。ホテルの場所が賑やかの場所にあるにも関わらず、景色がしっかりと自然を見渡せるのは嬉しいです。スパは、外の音を聞きながらスパを体験できるのはいいなと思います。スイートとヴィラどちらの部屋に宿泊しても満足できそうなお部屋です。スイートタイプは、こじんまりしてますが、落ち着きます。木材を使用してるのでウブド感をより感じられるのと、バルコニーに関してはしっかりとプライバシーが守られているので安心です。またヴィラにつきましては、初めてウブドエリアに泊まる人にはピッタリなヴィラで人気の理由がよく分かりました。お部屋でゆっくり過ごしながらライステラスを一望できるのは贅沢な空間だと思いました。

■名古屋スタッフ 40代 男性
カテゴリーがスィートとヴィラの2タイプとの事で基本はハネムーナー層が多くなりますよね。部屋数自体もそんなに多くなくハネムーナー層以外であれば静かなホテルでゆっくりと過ごしたいお客様にも案内できると思いました。
部屋から見える田園風景もすごく良くて晴れた日は最高だと思います。ギャラリーもあるホテルは珍しく絵画に興味があるお客様にも提案できます。ウブドでバリのお土産や絵画を買われる人には最適なホテルですね。ハネムーナー層はウブドとリゾートで分泊される方が多いので今後も宿泊日数の長いお客様へは勧めてみようと思います。

■東京スタッフ 40代 女性
モンキーフォレスト沿いにあるので徒歩圏内でショッピングやウブド王宮に行くことが好立地にあるという認識はありましたが、ホテル内はとても木々が溢れ静かで思っていた以上にウブドの自然が溢れていたので印象が変わりました。室内は改装などされておりベット周りにUSB充電器などやアップルテレビが導入されていたり、ハンドシャワーとレインシャワー両方あったりなどとても使い勝手の良いお部屋なのですが、老舗のホテルらしく土壌の壁などとても味がありバリらしい雰囲気を楽しむことができます。
多くのホテルはスィートルームやヴィラタイプのお部屋はダブルベットしかないことが多いのですが、ツインベットをリクエストできるとの事ですので友人同士などに良いなと思いました。ヴィラタイプにのお部屋はライステラスビューとジャングルビューと2タイプあり、今回拝見したライステラスビューはお部屋のプールの前に全面に田んぼが広がっており、他のホテルでは味わえない景色でした。一度泊まってみたいなと思いました。またホテルに隣接してギャラリーを持っているというのも特徴も1つです。バリの現代アートが展示されており、運が良いと画家の方が書いている姿を見ることができるそうです。各お部屋にも絵画も飾ってあり購入もできるというところもホテル全体が芸術作品にあふれています。なので感性も磨くことができ豊かな雰囲気をたの楽しむことができます。カップル、友達どうしなどバリ島で思いっきりウブドを感じるのに最適なホテルだと思います。

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-930-5951
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員