1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 第54回 オンラインホテル見学 「リンバジンバランバリ by アヤナ」

スタッフ研修レポート

 
 

第54回 オンラインホテル見学 「リンバジンバランバリ by アヤナ」

2021年11月

 

新型コロナウィルスの影響で、観光客の受け入れ中止しているバリ島。

皆様をベストシーズンのバリ島にご案内できず、スタッフ一同大変申し訳なく、そして残念に思っております。

そんな厳しい状況の中でもバリ島の「今」を知り、気になる新型コロナウィルス対策等はもちろん最新バリ島ホテルの情報を把握できるよう、バリ王スタッフはバリ島とオンラインを通じてホテル研修、見学をおこなっております。

その様子を少しお届け致します。

----------------------------------------
バリ島のホテルと言えばで必ず挙げられるアヤナリゾート。その姉妹ホテルリンバジンバランは森をイメージした大自然あふれるリゾートです。落ち着いたジンバランエリアに立地しているものの、中心地への観光も便利、そんなリンバジンバランバリ by アヤナついて当レポートでは特に新型コロナウイルス対策に重点を置いてご紹介致します。

入口には宿泊客の健康状態を登録する目的でアプリのダウンロードが推奨されています。

体温計のモニターがあり、自動で非接触で検温ができるので安心です。

マスクと消毒液の用意もあるので、万が一無くなった場合の滞在も問題ありません。

フロントデスクにはアクリル板で隔てられていますので、スタッフとの感染防止対策もばっちりです。

アヤナリゾート系列ホテルはソーシャルディスタンスを保つためのラインが、お花のかわいらしいモチーフになっています。

バリ王スタッフの感想
〜今回のオンライン研修を受けて〜

■東京スタッフ 20代 女性
ロビーにはコロナ対策もしっかりさている中で、ソーシャルディスタンスの足元マークがお花になっていたりと細かな装飾にもこだわりが見えました。
敷地内もとても綺麗で管理が行き届いていると感じました。
ボトムカテゴリーのヒルサイドルームはベージュの色合いでシンプルで柔らかな印象を受けました。
また、バスタブが丸く面白い造りになっています。
女性でも足を延ばせるくらいの広さで大人二人が横になって入ることも可能です。
USBも対応しており、シャンプーなどのアメニティーには日本語表記もありました。
お部屋からの景色は緑一面といったようにガーデンが大半を占めています。
次のジンバランルームはヒルサイドルームとの比較ポイントは「景色」です。
こちらはヒルサイドルームに比べて緑との距離が遠くなっているため空も見えて解放感を感じます。
パーシャルオーシャンビュールームは海は見えますが全部を占めるというよりもガーデンの部分もありました。
ジンバランスイートルームは床が黒い部分があったり、スタイリッシュでリッチな雰囲気もあります。
Wシンクの他にキッチンとまではいきませんがシンクもあります。
また、シャワールームには座れるスペースもあるのでスキンケアグッズを置いたりと個人的に便利だと思いました。
ユニークレストランはルーフトップバーもあり、特に綺麗な夕日を眺めながら食事ができることで有名です。
最上階にあるので景色を見ながらお食事を楽しめると思いました。
トゥゲレストランは焼き立てのパンが人気で、おすすめはクロワッサンだそうなので是非一度は食べてみたいです。
癖がないのでたくさんの方に気に入って頂けるホテルだと感じました。
レストランの数も多く、ロケーションも最高なので満足度も高いと思います。

■東京スタッフ 20代 女性
・アヤナの姉妹リゾートとということで、アヤナに比べて比較的リーズナブルな値段で宿泊することができ、そしてアヤナの施設も利用できるのはとてもお得だと思いました。
・ヒルサイドルーム、ジンバランルーム、オーシャンビューの違いはビューの違いだけでした。どのお部屋にもバルコニーがついており、バルコニーから見えるリゾートのプールがとても綺麗で、開放的な印象を受けました。
また、お部屋の中にある大きなソファーがエキストラベットにもなるので、ファミリーや3名1室を希望するお客様も快適にご利用いただけると思いました。
・スイートのお部屋の黒のシック調のウォークインクローゼットがとても重厚感があって個人的にとても好きです。
男性のお客様にも好かれるデザインだと思うので、ハネムーンだけではなく、同性同士の旅行にもおすすめしたいお部屋でした。
また、お部屋も広く使いやすいので長期滞在のお客様にも是非利用していただきたいと思いました。
・トウゲレストランの朝食のクロワッサンが有名だということが今回のインスペクションで分かったので、次インドネシアに行った際には絶対食べたいと思いました!


■大阪スタッフ 20代 女性
今回、リンバ ジンバラン バリの主にお部屋から見える眺望について重点的に見させていただき、ヒルサイドルームのように目の前が木々に囲まれた眺望も癒しが感じられました。
一方で、ジンバランルームもプールとホテル敷地内に広がる大自然を一望できるのも魅力的でした。
お部屋の中のインテリアにも木のオブジェがあり、緑を積極的に取り入れている事が分かりました。
また、バスルームは丸型のバスタブがあり、二人でも入れるくらい十分な広さがあるので、使い勝手良さそうに見えました。
最後に見た事がなかったユニークレストランも見せていただき、ルーフトップバーとの事もあり、レストランから壮大なジンバランの景色が画面越しから伝わりました。
プールも併設されている新しいスタイルのバーなので、ロックバーに次ぐアヤナリゾートの人気スポットになりそうだと思いました。

■大阪スタッフ 30代 女性
リンバジンバランは、バリ島での新人研修時の1泊目でお世話になったホテルでもありますので、現状が気になっていたホテルでした。
全体的にきれいな印象は初訪問時と変わりませんが、なにより廊下がめちゃくちゃピカピカに磨かれており、コロナ禍でもメンテナンスを怠っておらず感激…
お客様におすすめする時はリンバジンバラン自体の魅力というより「アヤナリゾートと施設を相互利用ができる」事を全面に出しがちでしたが、海のアヤナリゾート・森のリンバジンバランという感じでそれぞれの過ごし方ができるという印象です。
バリ島といえば海を思い浮かべる方が殆どですが、森の緑もリラックスできるのではないでしょうか。
お部屋は全体的に最近のホテル!というデザインと清潔感は完成から8年経っていると言われても信じられないぐらいです。
研修時もっとも印象に残ったのが朝食でしたが、(おいしいのはもちろん、スタッフの気遣いが素晴らしかった!)現在はビュッフェでなくセットメニューとの事だったので、早く通常に戻ってほしいなぁ…というのが個人的な感想です。
朝食を目当てに再訪するのが楽しみです。


■大阪スタッフ 20代 女性
ホテルのナチュラルな雰囲気がとても素敵で、久しぶりにロビーからのきれいな景色が見れて嬉しかったです。
お部屋も落ち着いた色合いで丸いバスタブも丁度いい大きさで使い勝手が良さそうでした。
初めてお部屋を見たときは、丸いバスタブやお部屋の雰囲気が最先端で奇抜に感じたりもしたのですが、今日改めて見ると特に違和感もなく落ち着ける素敵な雰囲気に感じました。
今回はお部屋のカテゴリーによって見える景色の違いをきちんと見ることができたので、今後お客様にご案内する際の参考にさせていただきます。
ジンバランベイビューとオーシャンビューのお部屋は景色が開けていて、開放感があったのでホテルステイ中心のお客さまにはオススメだなと感じました。
特徴的な形で目を引くプールは緑に囲まれとても広々としていて、一度は泳いでみたい憧れのプールでもあります。
他にも広い芝生やルーフトップバーのユニークなどゆっくりできるところがたくさんあり、全体的に魅力の詰まったホテルだと感じました。
お勧めされていた朝食のクロワッサンもいつか食べてみたいです。


■大阪スタッフ 20代 女性
久しぶりにリンバジンバランを見学しましたが、改めてモダンなスタイリッシュなリゾートでおしゃれな雰囲気がとてもよく分かりました。
隣接のアヤナリゾートとはまた違った雰囲気なので両方滞在する方も多くいらして、楽しめる理由が伝わってきました。
モダンにはみえつつも落ち着いているので、ハネムーンや女子旅はもちろん男性のご旅行でもゆっくり過ごして頂けそうだと思いました。
景色もビーチエリアにも関わらず緑の多い場所で、ジンバランルームはウブドの森の中にいるように錯覚するような眺望は是非おすすめしたいです。
階数が上がるとオーシャンビューカテゴリーになり緑の奥に海も見えるようになり、より開放感のある景色をお楽しみいただけると思います。
プールが見えるので森の中で青色が映えてより楽しめると感じました。
宿泊費は抑えながらアヤナリゾートの施設も使えるという最大のメリットもあるので、初めてのバリ島滞在の方やゆっくり過ごしたい方には是非候補にいれて頂きたいホテルです。

■大阪スタッフ 30代 女性
・ホテルはどこもピカピカに磨かれていて、オープン8年経ったとは思えないキレイさ。経年劣化もまったく感じられない。
・ソーシャルディスタンスを保つマークは、アヤナ同様プルメリアモチーフのお花模様が遊び心もあって可愛い。
・中華料理のアーヤット、メキシカンのユニークともに席数が多く、本格的な食材を使用しているとのことで、どちらもいつか訪問してみたいレストラン。ユニークはスタイリッシュでオシャレなインテリア&森越しのオーシャンビューが気になる。
・バリの村をイメージしたという、美しい芝生が生い茂る広いスペース(日本の公園のような)がリラックスできそうで素敵。ボーッと過ごしたい感じ。
・全7か所のプールはどこも植物が多く、プール周りのチェアやソファもいろんな種類があり可愛いので、どこに座るか悩むのも楽しそう。プールの雰囲気もアヤナとは違い、どちらも利用できるのは気分も変わって嬉しい。
・ヒルサイド&ジンバラン&オーシャンビューは眺望のみの違いなので、あまり部屋にいなければヒルサイド、バルコニーで過ごすのが好きな人にはジンバランorオーシャンビューと、好みで選べるのはお客様にも案内しやすい。オーシャンビューは一面オーシャンビューではなく、森越しになるのが珍しく面白い。
 ワンピーススタイルの部屋着のデザインがとても可愛らしく、ビンタンビールの瓶やワインボトルの瓶を再生して作られたグラスもオシャレで可愛い&環境にも配慮された取り組みが素敵。
・私がプライベートで泊まりたいと思ったのはスイートカテゴリー。ブラックのインテリがスタイリッシュで、スイートなので広さはもちろん、バリ島では珍しくツインの設定があるのも嬉しい。バルコニーが広い分、見える景色の幅も広がり、バルコニーで過ごす時間が増えそう。
・過去に研修やプライベートで泊まったスタッフも多く、朝食の評判も非常にいいので(特にパン>クロワッサン)、次回のバリでの宿泊候補入り!

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-930-5951
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員