【バリ島研修2日目-その1】 絶対泊まってほしいアヤナの全貌を徹底解析&絶賛人気ホテルをお届け

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. 【バリ島研修2日目-その1】 絶対泊まってほしいアヤナの全貌を徹底解析&絶賛人気ホテルをお届け

スタッフ研修レポート

 
 

【バリ島研修2日目-その1】 絶対泊まってほしいアヤナの全貌を徹底解析&絶賛人気ホテルをお届け

大阪支店スタッフ (TS) 2018年5月

 

この日は、あいにくのお天気でしたが切り替えて楽しみにしていた朝食会場へ。
朝食はブッフェ形式で、洋食からインドネシア料理(ナシゴレン・ミーゴレン)、そして和食(煮物・海苔巻き・味噌汁等)までも用意されていました。滞在にしていくうちに少し日本食が恋しくなった方でも、和食を少しいただいただけで気持ちが高まりそうな気がします。

テラス席も用意されているので、自然の景色を見ながらの朝食いただくのも良いですね。
卵料理はペーパーオーダー式となっており、席に置かれているオーダー用紙に希望の卵料理にチェックし、ウェイターさんに渡すと席に出来立ての卵料理を運んでいただけます。

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食会場 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食会場

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食会場 テラス席 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食会場 テラス席

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 料理 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 料理

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 オーダー用紙 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 オーダー用紙

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 卵料理 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 朝食 卵料理

 
≪リンバ内を散策≫
朝食後にリンバ内を散策してみると、インフィニティプールやスライダー付きプール、広大な芝生のレクリエーションスペースや卓球台等を見かけ、お子様連れのお客様でも満足していただけるような設備が整っていると思いました。

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ インフィニティプール リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ インフィニティプール

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ スライダー付きプール リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ スライダー付きプール

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ レクリエーションスペース リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ レクリエーションスペース

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 卓球台 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ 卓球台

 
≪ヒルサイドルーム≫
ヒルサイドルームは、一番スタンダードなお部屋タイプですが、お部屋からガーデンの景色をお楽しみいただけます。お部屋の広さやバスルームの構造はジンバランルームと全く同じです。お部屋からガーデンに直接出る事ができるのも便利ですね。

 リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ ヒルサイドルーム リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナ ヒルサイドルーム

 ヒルサイドルーム 部屋からの眺望 ヒルサイドルーム 部屋からの眺望

 
<アヤナリゾート&スパ>

リンバ・ジンバラン・バリbyアヤナは森に囲まれた雰囲気なのに対し、アヤナリゾート&スパは海側に建てられているので、アヤナリゾート&スパの施設内から海の景色がご覧いただけます。もちろん、リンバ宿泊の方でもシャトルバスでアヤナリゾート&スパの施設もご利用可能です。

≪お部屋≫
アヤナリゾート&スパでは、リゾートビュー、ジンバランベイルーム、デラックスオーシャンビューの3つのお部屋タイプは広さや構造は全く同じですが、お部屋からの景色が違ってきます。今回リゾートビューとジンバランルームを見せていただいたので、比較してみたいと思います。
一番スタンダードなお部屋タイプであるリゾートビューは、お部屋からはガーデンの景色がご覧いただけます。ガーデンビューでも、ヤシの木や様々な種類の南国の花を目にでき十分バリらしさの雰囲気が味わう事ができます。
一方で、ジンバランベイルームは、ガーデンビューと少し海もご覧いただけるので、よりリゾート景色がご堪能いただけます。

 アヤナ リゾート&スパ バリ リゾートビュー眺望 アヤナ リゾート&スパ バリ リゾートビュー眺望

 アヤナ リゾート&スパ バリ ジンバランベイビュー眺望 アヤナ リゾート&スパ バリ ジンバランベイビュー眺望

 アヤナ リゾート&スパ バリ ベッドルーム アヤナ リゾート&スパ バリ ベッドルーム

≪バスルーム≫
バスルームはシャワーブースとバスタブが分かれており、バスルームは大理石で出来ているとの事で豪華さが漂います。AYANAオリジナルの上質なバスアメニティもご用意していますので、是非ご宿泊の際は試してみてください!
一部のお部屋のバスタブは、なんとガラス張り!でも、なんか恥ずかしいというお客様でもお部屋からカーテンで隠す事もできるので安心してください。

 アヤナ リゾート&スパ バリ バスタブ アヤナ リゾート&スパ バリ バスタブ

 アヤナ リゾート&スパ バリ シャワーブース アヤナ リゾート&スパ バリ シャワーブース

 アヤナ リゾート&スパ バリ バスルーム カーテン アヤナ リゾート&スパ バリ バスルーム カーテン

(その他)
お部屋には、マルチプラグも対応しているので、日本のコンセントも利用できるようになっていますので変換プラグを持ってくるのを忘れた人にも嬉しいですね。
また、アヤナリゾート&スパはお部屋のインテリアにもこだわっており、家具のほとんどがバリで作られているそう。

 アヤナ リゾート&スパ バリ マルチプラグ アヤナ リゾート&スパ バリ マルチプラグ

 アヤナ リゾート&スパ バリ 家具 アヤナ リゾート&スパ バリ 家具

 
<ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ>

アヤナリゾート&スパのヴィラタイプホテルとして展開しているザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ。全室オーシャンビューで高級ヴィラホテルとして人気が高いです。

≪1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ≫
茅葺き屋根のヴィラで、中に入るとガーデンが広がっています。お部屋の構造としては、リビングルームとベッドルームに完全に分かれています。

 ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ 入口 ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ 入口

 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ

 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ リビングルーム 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ リビングルーム

 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ ベッドルーム 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ ベッドルーム

≪バスルーム≫
バスルームで一番驚いたのが、シャワールームの圧倒的な広さ。大人3名は軽く入るスペースがあります。後ろには、腰が掛けられるスペースがあり、なんとガラス張り!
バスタブはバスルームの真ん中にあり、傍にはアロマポッドとバスソルトが用意されていますので、癒しのバスタイムがお楽しみいただけます。

 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ バスルーム 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ バスルーム

 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ バスタブ 1ベッドルームオーシャンビュープールヴィラ バスタブ

 
(プライベートプール)
ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリには全室にプライベートプールが完備されており、オーシャンビューの景色を見ながら、プールに入る事ができるなんて贅沢ですよね。
さらに、ビーチチェアだけでなくガゼボまで備わっているので、ちょっと休憩の時やお連れ様と夕陽を眺めるにも間違いなくベストスポットです!
ガゼボ下にはちょっとしたガーデンが。海と緑が融合した絶景をお楽しみくださいませ。

 ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ プライベートプール ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ プライベートプール

 ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ ガゼボ ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ ガゼボ

 ガゼボ下のガーデン ガゼボ下のガーデン

 
≪ロックバー、ブティックショップ≫
(ロックバー)
アヤナリゾート&スパ内には、宿泊者以外の方でも訪れたいと思う位の人気ぶり。
ロックバーに入るには、ある程度のドレスコードを設けており、タンクトップや水着のみの着用禁止やリュックも持ち込み禁止なので、気を付けましょう。
ロックバーは完全予約制なので、受付で予約の旨伝えましょう。その後、ゴンドラに乗ってロックバー会場に進む流れとなります。
通常のお客様がご利用いただけるのがトップデッキ席。そして、ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリ宿泊者は横に建つラウンドデッキ席も利用いただけます。席からは壮大な波の景色がご堪能いただけます。

 ロックバー 入口 ロックバー 入口

 ロックバー ドレスコード ロックバー ドレスコード

 ロックバー 受付 ロックバー 受付

 ロックバー ゴンドラ ロックバー ゴンドラ

 上から見たロックバー 上から見たロックバー

 
(ホテル内にあるブティックショップ)
ロックバーのすぐ近くにあるブティックショップでは、バリ島民芸品以外にもロックバーのTシャツやアヤナリゾートのマスコットグッズ等多数取り揃えています。

 ロックバー近くのブティックショップ ロックバー近くのブティックショップ

 ロックバー近くのブティックショップ 商品 ロックバー近くのブティックショップ 商品

 
<インターコンチネンタル・バリ・リゾート>

世界的に有名な「インターコンチネンタルグループ」なので、最高級のおもてなしを味わう事ができます。
ロビーはとても広々としており、バリ島の伝統建築様式をふんだんに取り入れており、ロビーにもモダン調のモニュメントが飾られていました。
ロビーからは、かすかにですがオーシャンビューの景色もお楽しみいただけます。

 インターコンチネンタル バリ リゾート ロビー インターコンチネンタル バリ リゾート ロビー

 インターコンチネンタル バリ リゾート ロビーからの景色 インターコンチネンタル バリ リゾート ロビーからの景色

≪お部屋≫
リゾートクラッシックルーム・シンガラジャルームは、どちらも同じ49平米の広さですが、違いとしてシンガラジャルームは、シンガラジャコンシェルジュの利用が可能です。
バルコニーからは、ガーデンビュー・ラグーンビュー・オーシャンビュー等お部屋によって変わってきます。(※お部屋の眺望につきまして、事前確約いたしかねておりますためリクエストでの対応になります)
全部屋タイプで、お部屋内は禁煙になりますが、バルコニーでは喫煙可能です。

 インターコンチネンタル バリ リゾート ベッドルーム インターコンチネンタル バリ リゾート ベッドルーム

 インターコンチネンタル バリ リゾート お部屋 インターコンチネンタル バリ リゾート お部屋

 インターコンチネンタル バリ リゾート バルコニー インターコンチネンタル バリ リゾート バルコニー

(バスルーム)
バスルームは、バスタブとシャワールームが分かれており、バスタブには専用スタンドまで備わっています。
シャワールームは、固定式とハンディタイプのシャワーがあり、お好みで使えるようになっているのも便利ですね

 インターコンチネンタル バリ リゾート バスタブ インターコンチネンタル バリ リゾート バスタブ

 インターコンチネンタル バリ リゾート シャワールーム インターコンチネンタル バリ リゾート シャワールーム

≪デュプレックススイート≫
デュプレックススイートは、その名の通り2階建ての構造となっており、1階にリビングルーム、2階にベッドルームとバスルームがございます。しかし、1階のリビングルームにあるソファはベッドにもできるので、1階もベッドルームにする事も可能です。

 インターコンチネンタル バリ リゾート デュプレックススイート リビングルーム インターコンチネンタル バリ リゾート デュプレックススイート リビングルーム

 デュプレックススイート 階段 デュプレックススイート 階段

 デュプレックススイート ベッドルーム デュプレックススイート ベッドルーム

≪クラブルーム≫
クラブルーム宿泊者は、インターコンチネンタル・バリ・リゾートのクラブラウンジにアクセス可能で、その他クラブ専用プールやレストランの優先予約の特典まで付いてきます。

 インターコンチネンタル バリ リゾート クラブルーム リビングルーム インターコンチネンタル バリ リゾート クラブルーム リビングルーム

 クラブルーム ベッドルーム クラブルーム ベッドルーム

≪ジンバランビーチ・プール≫
インターコンチネンタル・バリ・リゾートは、オンザビーチでホテル敷地内の目の前にジンバランビーチがご覧いただけます。プールもオーシャンフロントになっているので、プールからもジンバランビーチの景色をお楽しみいただく事もできます。

 インターコンチネンタル バリ リゾート ジンバランビーチ インターコンチネンタル バリ リゾート ジンバランビーチ

 インターコンチネンタル バリ リゾート プール インターコンチネンタル バリ リゾート プール

≪クラブ・インターコンチネンタル(クラブラウンジ)≫
クラブルーム宿泊者のお客様のみご利用いただけるクラブラウンジ。24時間オープンしており、お時間帯によって朝食・アフタヌーンティー・カクテルタイムを設けています。

 インターコンチネンタル バリ リゾート クラブ・インターコンチネンタル インターコンチネンタル バリ リゾート クラブ・インターコンチネンタル

≪SAYANAラウンジ(出発ラウンジ)≫
チェックアウト後に自由にご利用いただけるのが、SAYANAラウンジです。
ラウンジ内には、シャワールームまで完備しているので、出発前にシャワーが浴びられるのはとても便利ですね。ドリンクも自由にお飲みいただけます。

 インターコンチネンタル バリ リゾート SAYANAラウンジ インターコンチネンタル バリ リゾート SAYANAラウンジ

 
 
<リッツカールトンバリ>

ジンバラン地区からヌサドゥア地区に移動し、リッツカールトンバリへ。
リッツカールトンバリでは、フロントロビーに入る前に必ずセキュリティーゲートを通っていただきます。バリ島のヌサドゥア地区に立ち入るのにもセキュリティーゲートを通りますが、ホテルの中まである徹底ぶり。治安の不安な方でも、これなら安心できます。
ロビーに入ると、言葉が出ない位の絶景さに感動。ロビーとお部屋のフロアまでの高低さがあるリッツカールトンバリだからこのオーシャンビューが出来るんですね。

 リッツカールトンバリ セキュリティーゲート リッツカールトンバリ セキュリティーゲート

 リッツカールトンバリ フロントロビー リッツカールトンバリ フロントロビー

 リッツカールトンバリ ロビーからの絶景 リッツカールトンバリ ロビーからの絶景

≪RAKUラウンジ(出発ラウンジ)≫
RAKUラウンジは、チェックアウト後に誰でも自由にお立ち寄りいただける出発ラウンジとして開放されており、ドリンクも自由にお飲みいただけます。

 リッツカールトンバリ RAKUラウンジ リッツカールトンバリ RAKUラウンジ

 
≪ジュニアスイートwithプールアクセス(サワンガン)≫
ジュニアスイートと全く同じ広さ・構造ですが、さらにプールアクセスまでついており、バルコニーから直接プールに入る事ができます。プールも共用とは言っても十分大きいラグーンプールで、隣の部屋に家族か友人が宿泊していたらプールを通じてお部屋に遊びに行くのも楽しそうです。

 リッツカールトンバリ ジュニアスイートwithプールアクセス リッツカールトンバリ ジュニアスイートwithプールアクセス

(バスルーム)
バスタブにはなんとテレビモニター付。優雅に半身浴も可能にしてくれる夢のようなバスタブですね。スタンドまであるので、飲み物やタオルを置くことも可能です。
シャワールームには、椅子が設置されておりご年配の方でずっと立っているのは不安な方でも安心いただけます。

 ジュニアスイートwithプールアクセス バスタブ ジュニアスイートwithプールアクセス バスタブ

 ジュニアスイートwithプールアクセス シャワールーム ジュニアスイートwithプールアクセス シャワールーム

≪スカイヴィラ≫
リッツカールトンバリ内に6棟建てられているスカイヴィラ。まだ弊社で取り扱いはしてないですが、今回特別に見せていただきました。 お部屋にプライベートプールも完備され、壮大なオーシャンビューもご覧いただける何とも贅沢なお部屋です。

 リッツカールトンバリ スカイヴィラ リッツカールトンバリ スカイヴィラ

 スカイヴィラ プライベートプール スカイヴィラ プライベートプール

 スカイヴィラ 壮大なオーシャンビュー スカイヴィラ 壮大なオーシャンビュー

(バスルーム)
まるで、デパートの化粧室かと思う位、広大なバスルーム。
一番衝撃だったのが、トイレが自動ウォシュレット機能以外にトイレに近付くだけで便座が自動的にオープンする事です。さすが、リッツカールトンバリの上級カテゴリーのお部屋ですね。

 リッツカールトンバリ スカイヴィラ バスルーム リッツカールトンバリ スカイヴィラ バスルーム

 スカイヴィラ バスタブ スカイヴィラ バスタブ

 スカイヴィラ シャワールームとトイレ スカイヴィラ シャワールームとトイレ

(ベッドルーム)
ベッドルームからもプライベートプールとオーシャンビューの両方を見渡す事ができます。
ベッドルームからもプールに直接行く事ができるのも便利ですね。

 リッツカールトンバリ スカイヴィラ ベッドルーム リッツカールトンバリ スカイヴィラ ベッドルーム

 スカイヴィラ ベッドルームからのオーシャンビュー スカイヴィラ ベッドルームからのオーシャンビュー

(キッチン)
この部屋タイプにはダイニングキッチンが付いており、電子レンジやコンロに大型冷蔵庫まで備わっています。長期滞在される方でも不自由なくお過ごしいただけますね。

 リッツカールトンバリ スカイヴィラ キッチン リッツカールトンバリ スカイヴィラ キッチン

 
≪プール≫
プールは、インフィニティプールやキッズプールもあるので、大人からお子様まで楽しんでいただけます。また、ビーチまでも歩いて行けるので、ヌサドゥアの白砂ビーチの美しい景色を是非ご覧ください。

 リッツカールトンバリ プール リッツカールトンバリ プール

 リッツカールトンバリ ヌサドゥアの白砂ビーチ リッツカールトンバリ ヌサドゥアの白砂ビーチ

 
≪キッズクラブ≫
リッツカールトンバリにはキッズクラブがあり、お子様が楽しめるよう様々なプログラムが用意されています。外には、プレイグラウンドや専用キッズプールもあるので、思う存分遊ぶ事ができます。

 リッツカールトンバリ キッズクラブ リッツカールトンバリ キッズクラブ

 
≪リッツカールトンバリ・クラブラウンジ≫
クラブゲストのみが利用いただけるラウンジで、朝食以外にも軽めのランチ、アフタヌーンティー、カクテルタイム、デザートタイム等1日5回のフード提供があります。
リッツカールトンバリのスタッフの方のご厚意で、今回ランチをいただきました。
軽いランチと言いながらも、種類がとても豊富でとても選ぶのに悩みました。ライブコーナーも設けておりタコスを目の前で作っていただき、とても美味しかったです。
間もなく、ランチが終了しアフタヌーンティーの準備もされており、こちらも美味しそうでした。

 リッツカールトンバリ クラブラウンジ ランチ リッツカールトンバリ クラブラウンジ ランチ

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員