壮大なスケールと細かい造りに感動!バリ島では見ることのできない2つの世界遺産をピンポイントで

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

オプショナルツアー完全ガイド

壮大なスケールと細かい造りに感動!バリ島では見ることのできない2つの世界遺産をピンポイントで

世界遺産ボロドゥール遺跡とプランバナン遺跡一日観光

バリ島から飛行機で1時間ちょっと。お隣の島ジャワ島中部の古都ジョグジャカルタにある世界遺産ツアーへ。

朝6:00には空港の国内線へ。
周りはまだ暗い時間ですが、頑張って早起きをして出発。
国内線の飛行機に乗る場合でも外国人の場合は身分証明としてパスポートの原本が必要になります。


デンパサール空港 国内線


チェックインを済ませたら、ボーディング時間までは少しゆっくりできます。
国際線には無いお店もあるので、時間までぶらぶらするのも楽しいです。


デンパサール空港 国内線 ショップ


飛行機に乗っている時間は1時間ちょっと。
あっという間にジョグジャカルタに到着!
ジョグジャカルタの空港「アジスチプト空港」はとても小さな空港です。


ジョグジャカルタの空港「アジスチプト空港」


ジョグジャカルタの空港の外では、バリ島と同じ緑色の制服を着たガイドさんが待っています。
後ろ姿のガイドさんでごめんなさい。。。


ガイドさん


待っていてくれた車に乗ったら、早速ボロブドゥールへ向けて出発。
約1.5時間の道のりですですが、ガイドさんがジョグジャカルタのことを色々話してくれるので、あっという間。
途中ムラピ山が綺麗に見えました。


ムラピ山



ボロブドゥール遺跡

仏教遺跡のボロブドゥールへ到着!
駐車場から少し歩くと、ボロブドゥール遺跡全貌が一番綺麗に取れるというポイントに到着。
いきなり圧巻です。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ボロブドゥール遺跡全貌


正面から見上げたところ。
全部で7段になっている遺跡は本当に大きくて、昔の人が作ったと思うと感動です。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ボロブドゥール遺跡


ボロブドゥール遺跡は一番上の大きなストゥーバを入れて10段で構成されています。
2段目には仏教的な教えなどが描かれた石造レリーフ、上4段にはストゥーパがあります。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ボロブドゥール遺跡


レリーフは1,460枚、遺跡には504体の仏像、ストゥーパは73個と、とにかく規模が大きな仏教遺跡です。
そして、この遺跡は何であったのかは未だに謎のままだとか。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ボロブドゥール遺跡


何といっても回廊のレリーフの仏陀の一生のレリーフはボロブドゥール遺跡観光の中の見所ポイントの一つ。
事前に漫画でも良いので仏陀の勉強をしてくると、更に面白くなります。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 回廊のレリーフ


このレリーフは摩耶夫人が仏陀を身ごもる夢を見たところ。有名なレリーフの1つ。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 レリーフ-1


こちらのレリーフはシッダールダ王子が瞑想しているところへ、、偉いお坊さんが経緯を表しているところ。
こちらも有名なレリーフです。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 レリーフ-2


ゆっくりとレリーフを見終わったあとは、更に上へと登りストゥーバの鑑賞へ。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 更に上へ


ボロブドゥール遺跡の一番上からの眺めは最高。
ガイドさんの説明で夢中になっていましたが、結構高いところまで登ってきていたんですね。
沢山の観光客がまだまだ登ってきます。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ボロブドゥール遺跡の一番上からの眺め


全てのストゥーパの中には石像が収められていたそうですが、現在は石像がないストゥーパもあります。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 ストゥーパの中


上が無くなっているストゥーパには仏像が入っているものも。
鼻が無い仏像ですが、なんともいえない穏やかな表情に見えます。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 仏像


帰りは後ろ側から降りて来ました。
一番下にはこま犬のような石像が。


世界遺産ボロドゥール遺跡観光 こま犬のような石像



ランチ

うす曇での観光でしたが、さすが赤道直下の国インドネシア。
かなり暑くて体力が消耗してしまいます。
次のランチまでの移動は車の中で寝ながら休憩。。。


ランチ インドネシアンブッフェのレストラン


ランチはインドネシアンブッフェのレストランへ。
お腹が空いているので、ブッフェは沢山食べられて嬉しい!


ランチ ブッフェ


早朝からの出発だったので、もうお腹ぺこぺこです。


ランチ ブッフェ


店員さんのスタイルもどこかバリ島とは違った雰囲気ですね。
ご馳走様でした。


ランチ 店員さん



プランバナン遺跡

次はもう一つの世界遺産、プランバナン寺院へ。
プランバナン寺院はヒンドゥー教の遺跡。周りは史跡公園として整備されています。
このプランバナン遺跡も誰が何の目的で建造したのか、今も分かっていない遺跡です。


プランバナン遺跡観光 入り口


入り口を過ぎると、こんな記念撮影場所が。
遺跡群が綺麗に入るベストポジションです。


プランバナン遺跡観光 記念撮影場所


真ん中の大きな遺跡がチャンディ・シバ、から見上げるとなかなかの迫力です。


プランバナン遺跡観光 チャンディ・シバ


チャンディ・シバの中の神殿には4体の神の石像があります。
東側にはシバ神。


プランバナン遺跡観光 シバ神


南側にはシバ神の先生のアガスティア。


プランバナン遺跡観光 アガスティア


西側にはガネーシャ。シバ神の息子で象の頭の神様で、日本でも知名度が高い神様だと思います。


プランバナン遺跡観光 ガネーシャ


北側にはシバ神の妻で女神ですが、戦いの神でもあるドゥルガ神。


プランバナン遺跡観光 ドゥルガ神


様々な神様が祀られていて、一度は聞いたことがあるような名前の神様も多いので、親しみやすく聞くことができます。

チャンディ・シバの両隣にはそれぞれ、ブラフマ神とヴィシュヌ神など、それぞれのチャンディに神様が祀られいます。


プランバナン遺跡観光 チャンディ


そして、向かい合うようにあるチャンディにはそれぞれの神様の乗り物、シバ神は牛、ブラフマ神には白鳥、ヴィシュヌ神はガルーダが祀られています。


プランバナン遺跡観光 チャンディ


公園の敷地内は広く、帰りの駐車場に向かう途中にキャンプができる場所や、鹿が飼育されている場所もありました。


プランバナン遺跡観光 鹿が飼育されている場所


駐車場近くにはお土産屋さんが軒を連ねているので、キーホルダーなど、ジョグジャカルタのお土産を買うのに調度良いです。


プランバナン遺跡観光 お土産屋さん


プランバナンの後は空港に行って、バリ島に戻ります。
朝は早かったけれど、あっという間の1日でした。


アジスチプト空港


バリ島到着!お疲れ様でした。


デンパサール空港到着



ボロブドゥール遺跡&プランバナン遺跡1日観光は、朝は早いですが、帰りがそれほど遅くないので、帰ってから少し早めに休むことができて、それほど苦にはならないです。

そして、朝の早い疲れを忘れてしまうほど、観光したボロブドゥール遺跡もプランバナン遺跡も重機の無い時代に石を切り出して、しかも、あれ程大きな遺跡を、細かい飾りやレリーフで装飾し、それを全て石で作っていることを考えると、本当に感動します。

バリ島では観光することのできない、スケールの大きな2つの世界遺産をピンポイントで見ることができて、限られた旅行の中での良い思い出になると思います。

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員