オプショナルツアー完全ガイド

レンボンガン島を満喫できる海のアクティビティ豪華パッケージ

【スターフィッシュ・パッケージ】に参加しました



starfish_1.jpg



レンボガン島とマリンアクティビティーを楽しめるオプショナル【スターフィッシュ・パッケージ】に
参加しました。



早速出発!送迎車は混載車です



starfish_2.jpg



07:00頃にホテルのロビーにてガイドの方と合流し、早速出発!
送迎車は混載車です。同じ地区にご宿泊されている方々を迎えた後、サヌール地区へ向かい07:50頃にインナ・グランド・バリ・ビーチホテルへ到着します。



出発まで簡単な問診票を記入しながら待機



starfish_3.jpg



天気は良好!風がちょっと強い気がしますが、いいマリンスポーツ日和でした。
出発まで簡単な問診票を記入しながら待機。表記は日本語なのでばっちりです。



お手洗いはこの間に済ませておきましょう



starfish_4.jpg



お手洗いはこの間に済ませておきましょう。
トイレはプールサイドにあり、一見すると倉庫の扉のようですが・・・ちゃんとトイレでした(笑)
男女同じつくりの扉で、扉上にある絵で判断する事になるのでご注意を。
出発が近くなると、タグのようなものを渡されますので手首につけましょう。



スタッフの方に先導して頂きながら船へと移動します



starfish_5.jpg



08:15頃、とうとう出発です!
スタッフの方に先導して頂きながら船へと移動します。
距離は約300mとの事。7分くらいでビーチへ到着しました。



砂浜へ到着したら、まずサンダルを脱いで用意されているBOXへ



starfish_6.jpg



砂浜へ到着したら、まずサンダルを脱いで用意されているBOXへ。
ボートやこれから移動する浮島(ポントゥーン)は非常に滑りやすく、以前滑って頭を打ってしまった
お客様もいらっしゃったそうです。
それが終わったら、近くに停泊している小型ボートに乗り込みます。



完全に船酔いしてしまいました



starfish_7.jpg



08:30頃、出航です。
しばらくは窓の向こうに見える海を楽しんでいたのですが・・・
うっぷ、気持ちわる・・・・
波の揺れが激しく、完全に船酔いしてしまいました。



浮島(ポントゥーン)に到着です



starfish_8.jpg



09:05頃、浮島(ポントゥーン)に到着です。
1階と2階に別れ、ロッカーやトイレ、更衣室は1階にあります。
トイレと更衣室は2つずつあり、船に備え付けのものにしては綺麗でした。
最初にスタッフの方からカリキュラムの説明を受けます。
浮島でできるのはシュノーケル、マリンウォーク、バナナボート、スライダーの全4種類!
シュノーケル以外は参加者全員が参加できるよう順番になったら呼んでくれるようです。
バスタオルの貸し出しはオプショナル時間を通して1枚だけなので大事に使いましょう。



マリンウォークやバナナボートの順番が来るまでシュノーケルにトライ!



starfish_9.jpg



マリンウォークやバナナボートの順番が来るまでシュノーケルにトライ!
ライフジャケット、ゴーグル、シュノーケルを借りて早速海へ。
透明度の高い海で、下には黄色や青といった熱帯魚がたくさん!
海底をぐるりと見渡すと、魚が群れなす向うにマリンウォークグループが・・・
どうやら餌をまいているようですね。おかげ様でこちらも楽しめました。
マリンウォーク(シーウォーカー)の順番が来たらしっかりと梯子を握った状態で肩まで海につかり、
ヘルメットを被せて頂きます。
梯子を降りる時はダイバーの方が1人に1人ついて支持を出してくれますので安心です。



海底へ到着すると近くにあるポールへと移動します



starfish_10.jpg



海底へ到着すると近くにあるポールへと移動します。
そこで渡されるのが餌の入った入れ物・・・これ、要注意ですよ。
容器を押すと餌がでるのですが、あまり近くで餌をまいてしまうとすぐ目の前に魚が突進してくるので思いのほか怖いです。
クマノミなど小さな魚だけでなく、自分の顔よりも大きい魚もいますので・・・
正直、何度か叫んでしまいました。
暫く魚と戯れて(?)いると、ダイバーの方が写真を撮って下さるのでハイピース。
写真撮影後、時間になったら合図が来るので船へと戻ります。
※実際の写真は現像されており、データがない為イメージにてご案内となります。



今度はバナナボートです!



starfish_11.jpg



今度はバナナボートです!
この時はバナナボートが2つ並んでいるような形のボートに乗りました。
全員がボートに跨ぎ準備ができたらいざ出発!
モーターボードが動きだし、すぐにスピードが出始めます。
海を猛スピードで走る様はまさしく水上ジェットコースター!
絶叫マシン系が好きな方はきっと楽しいと思います。
ただそれに伴って水しぶきもすごいので、もし可能であればゴーグルを持参されることをお勧めします。



お昼の為にレンボガン島へ



starfish_12.jpg



約1時間半を浮島で楽しんだあと、お昼の為にレンボガン島へ。
お昼ご飯はインドネシアンビュッフェで、お水はFREEです。
ただし、ビールやソフトドリンクは別途料金が発生しますのでご注意を。
個人的にはミーゴレンとナシゴレンが美味しくてお勧めです。
この時、ビーチウォークで撮った写真をデータから選択します。
2枚までは無料となりますが、3枚目以降は有料となるとの事です。



お昼を食べた後はレンボガン島観光に出発!



starfish_13.jpg



お昼を食べた後はレンボガン島観光に出発!
荷物はロッカーを無料でお借りする事が出来るので、大きな荷物はそちらに入れておきましょう。
移動は軽トラックに屋根と椅子を取り付けたような乗り物。窓がないので風通しはいいですね。
ただ、道があまり舗装されていないのでとても揺れます・・・
乗り物酔いしやすい方はやはり酔い止めを飲んだ方がよさそうです。



海でアクティブに遊んだ後にのんびりとした観光



starfish_14.jpg



観光はレンボガン島の歴史に触れながらガイドの方が案内してくださいます。
島同士をつなぐ細長〜い橋や、海藻の田んぼなど、日本では見られない光景を楽しむことができます。
海でアクティブに遊んだ後にのんびりとした観光ができ、うまい具合にクールダウンといったところです。



観光終了後は、出航まで自由行動です



starfish_15.jpg



観光終了後は、出航まで自由行動です。
カヤック等も用意がある為、海に遊びに行くのもよし。浜辺を散策するのもよし。
プールでひと泳ぎするのもよし・・・
時間帯的に最も気温の高いときになるので、日差し対策は万全にして出て頂く事をお勧めします。



レンボガン島を出航します!



starfish_16.jpg



14:00頃、レンボガン島を出航します!
また船で揺られますが、大半の方は出航して10分後には夢の中へ・・・
静まり返った船に乗る事、約40分でサヌールへ到着となります。
サヌールへ到着後は最初に集合した広場へまた集まり、記念品(マグカップ)と、お昼に選んだ写真が写真立て付きで頂けます!
寝ぼけて帰ってしまわないようにご注意くださいね。



記念品と写真を受け取った後は送迎車(混載車)にてホテルへ移動



starfish_17.jpg



記念品と写真を受け取った後は送迎車(混載車)にてホテルへ移動し、観光は終了です。
お疲れ様でした!



















ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員