ジンバラン地区でこじんまりとしたホテルに泊まりたい方におすすめ「クプクプ ジンバラン スイート」

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. ジンバラン地区でこじんまりとしたホテルに泊まりたい方におすすめ「クプクプ ジンバラン スイート」

ホテルレポート

ジンバラン地区でこじんまりとしたホテルに泊まりたい方におすすめ「クプクプ ジンバラン スイート」

投稿日:2023年6月13日

「クプクプ ジンバラン スイート」は、ウブドのクプクプバロンの姉妹ホテルとして、2011年にジンバラン地区にオープンしたホテルです。

▼入口▼

場所は、ジンバランのビーチとバイパスの間を走るウルワツ通りから、ビーチ方面へ少し入ったところに入口があります。

道路沿いの大きな看板が目印です。

▼ロビー▼

ロビーは木がふんだんに使われ、ナチュラルな雰囲気。

ところどころにインドネシアらしい置物等が飾られています。

▼デラックススイート(旧:ウルワツスイート)▼

クプクプジンバランの中で最もスタンダードなお部屋タイプ。60uの広さがあります。

入口を入ると、数メートルの通路のようになっていて、右側の壁は鏡になっています。こちらはバスルームの壁です。

通路を進むとベッドルーム。木がメインに使われたインテリアで、ウブドのクプクプバロンのお部屋に似ています。

天井には一部に竹が使われていて、ナチュラルな雰囲気。天井は高くありません。

ベッドの正面に壁掛けのTVとミニバーコーナー。コンセント口はこちらにあります。ミニバー内の飲み物は有料です。

ベッドルームの横にバスルームがあります。バスルームは壁で仕切られていますが、上の方は開いているユニークな造りです。

扉はなくカーテンを閉めるタイプで、入口がベッドの頭側にありますので、カーテンを開けておくとベッドからバスルームが見えます。

バスルームは大きなバスタブ付きで、ガラス張りの独立したシャワールームとトイレがあります。

クプクプジンバランでは、全てのお部屋のアメニティはロクシタンのものが使われています。

洗面台はシングルタイプ。

全室バルコニー付き。広々としていて、チェアとテーブルがありますので、こちらでゆっくりすることもできます。

バスルームの入口の横にクローゼット。浴衣とスリッパ、傘が準備されており、セーフティボックスもこちらにあります。

ホテルの中側を向いているので、景観はホテルの中庭や通路です。

▼ルーフトップヴィラ▼

屋上のメインプールの両側にあるお部屋で、全部で16部屋。
お部屋の中で2階建てになっている、デュープレックスタイプのお部屋です。

お部屋の入口はプールの前。

ルーフトップヴィラのレイアウトは2種類あります。
15部屋のうち、12部屋が1階にリビングエリアとバスルーム、2階にベッドルームのあるタイプ、残り3部屋は1階にベッドルームとバスルーム、2階がリビングエリアになっているタイプです。

今回見学させていただいたのは、1階にリビングエリアとバスルーム、2階にベッドルームのあるタイプのお部屋。

入ってすぐリビングエリア、奥にバスルームとなってます。

リビングエリアとバスルームの仕切りはカーテンのみ。2階へ続く階段の部分にはカーテンなどはありません。

バスタブは中央に置かれているユニークなタイプです。

奥の壁側に、独立したシャワーブースとトイレがあります。

バスタブの横にクローゼット。セーフティボックスもこちらにあります。

入口のあるプール側の窓は大きいので室内は暗く感じられませんでしたが、外側から近づいてみると中が見えてしまいます。

入口近くにTVと、下のキャビネットの中にミニバーコーナー。

2階への階段はバスルームエリアのすぐ横にあります。

2階は、ベッドルームのみ。
バスルーム等は1階にあるので、広々と感じられます。

TVは二階にもあります。

テラス付きで椅子とテーブルが設置されていますので、こちらでもゆっくりしていただけます。

景観は目の前のプールと向かいのお部屋。

▼ロイヤルヴィラ▼

敷地内のガーデンの中に新しく造られたお部屋カテゴリー。

専用のエリア入口には、枠が設置されています。

敷地内には専用のプールがあり、プールを囲むように4棟のお部屋が建っています。
こちらのプールはロイヤルヴィラに宿泊の方専用のプールです。

部屋の入口に椅子とテーブルが設置されています。

お部屋はベッドルームとバスルームが一体になっているタイプ。

入口を入って正面がベッドとなっています。

ベッドの後ろがすぐバスルームになっていて、こちらのお部屋はカーテンなどの仕切りがありません。

ベッドタイプはダブルのみですので、カップルやご夫婦におすすめですが、バスルームに仕切りがないのでそれを気にならない方におすすめです。

窓側にはテーブルがあり、こちらにコンセントもあります。こちらのカテゴリーのみプラグタイプまマルチですので、海外対応の電化製品はそのままご利用いただけます。

ベッドサイドにも片側にコンセント口がありました。

ミニバーとセーフティボックスは壁に埋まっているタイプ。ユニークな造りです。

バスルームのエリアは、バスタブの向かいの壁側にシンクが2つ。

シンクを挟んで右にトイレ、左に独立したシャワーブースが設置されています。

天井は高いので広々と感じられますが、室内は日中でも薄暗く感じられます。

スモークのかかったガラス窓ですが、外から少し見えますので注意が必要です。


施設も見学をさせていただきました。

▼プール▼

宿泊者がどなたでも利用できるプールは2か所。屋上にあるメインプールと、朝食会場横の小さいプールです。

屋上のメインプール屋上のメインプール

レストラン横のプールレストラン横のプール

▼トペンレストラン▼

レセプションの裏にある朝食のみ営業しているメインレストラン。7時30分〜11時の間ビュッフェの朝食をお楽しみいただけます。

▼OISHI TEI▼

ロビー入口の横にある日本食レストラン。13時〜21時の営業です。

▼インディアン・タンドール▼

OISHI TEIの隣にあるインド料理レストラン。13時〜22時の営業です。

▼ジンバラン・ビーチクラブ▼

クプクプジンバランは、ジンバランビーチ沿いにビーチクラブを持っています。ホテルからは徒歩5分程の距離。(現在シャトルサービスはありません)

宿泊者専用ではなく、外部のお客様もご利用可能なビーチクラブです。

9時〜21時までの営業で、宿泊者はこちらで朝食を頂くことも可能。朝食は9時〜11時までご利用いただけます。

こちらでの朝食はセットメニュー(アメリカン、コンチネンタル、インドネシアン)となります。

ビーチの景色も楽しめるので、少し遅いランチの時におすすめです。

夕方はサンセットを楽しむことが可能!この日もたくさんの人たちが訪れていました。

また、サンデッキとパラソルも設置されているので、こちらで過ごすことも可能。宿泊者はタオルも無料でご利用いただけます。

▼バンブースパbyロクシタン▼

ウブドのクプクプバロン同様、ロクシタンを使ったトリートメントを受ける事のできるスパがこちらにもあります。

入口はロビーの裏。

少し傾斜のある通路を上がったところにレセプションがあります。
営業時間は10時〜20時。

現在使用可能なお部屋は5部屋(ツインルーム)のみ。
シャワーとバスタブは全部屋に設置されているので、移動しなくていいのは嬉しいです。

************************
「クプクプ ジンバラン スイート」はビーチ沿いのホテルではありませんが、ジンバランビーチまでは徒歩5分程で行くことができ、ビーチ前にはビーチクラブもあるので、ビーチを楽しむにも便利なホテルです。

客室はユニークな造りで、特にルーフトップヴィラとロイヤルヴィラのバスタブはお部屋の真ん中にあり仕切りがあってもカーテンのみですので、一人旅や、気にならないお友達同士、ご夫婦におすすめです。

また、ルーフトップヴィラとロイヤルヴィラは入口が大きなガラス張りということもあり、外から見えてしまう心配がありますので、気になる方はデラックススイートがおすすめです。

食事の麺では、インド料理、日本食レストランがホテル内にあり、また、ビーチ沿いにはシーフードBBQのカフェが並んでいますので、便利。

大型ホテルのような賑やかなホテルではなく、こじんまりとしたホテルを好むかたにおすすめのホテルです。

※こちらに記載の情報は2023年5月31日の情報です。記載内容は変更となる場合があります。

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-930-5951
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜17:00 土曜日 10:00〜17:00 定休日/水曜・第三土曜・日曜・祝日・年末年始

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員